高松宮記念出走予定のエアロヴェロシティの調教助手「引き続き良好」


(C) Hideki Uchidate

高松宮記念への出走を予定しているエアロヴェロシティ(騙7)のパンチー・ン調教助手が、同馬の状態について語った。JRAが公式HPで伝えている。

エアロヴェロシティは昨年の香港スプリント(GI/芝1200m)を制覇。ロードカナロアの連覇によって日本馬に奪われていた覇権を奪還した。今年のチェアマンズスプリントでも2着と好走していて、高松宮記念でも有力馬の1頭と目されている。

パンチー・ン調教助手は「馬の体調は引き続き良好です。今朝も機敏な動きで、2周目に行きたい素振りを見せたので、そのまま馬なりで行かせました。中京競馬場に移動後は、26日(木)に追い切る予定です」とコメントし、状態の良さをアピールした。


JIN競馬TIMES編集長

投稿者プロフィール

東京都生まれ。スポーツ系出版社に入社してWEBや雑誌制作に携わった後、フリーランスに。2010年に開設した公式サイト『JIN競馬』でコラムや予想を執筆。2013年に『当たり馬券がザクザク!! サンデー系馬キャラ分析のツボ』を上梓。公式メールマガジンや株式会社マイナビの『競馬予想グランプリ』でプロ予想家として予想を提供中。公式サイト: http://jinkeiba.com/

この著者の最新の記事

Facebookもチェック!

競馬TIMESについて

keiba_times_atoz1

投稿・執筆者募集

093524

公式Twitter&FB

Twitter_logo_blue FB-f-Logo__blue_72

カテゴリー

アーカイブ

写真提供

競馬TIMESでは以下の写真家の方々にご協力いただいております

写真家一覧

※写真提供は随時募集しております。お問い合わせフォームからご連絡いただければ幸いです

ページ上部へ戻る