ユニコーンステークス(2015年)の人気馬は?勢力図と予想オッズを展望
(C) Yusuke Tsutaya

勢力図を予想

ゴールデンバローズ

前々走のヒヤシンスステークスでは直線で大外から他馬をまとめて交わす豪快な末脚を披露。前走のUAEダービーでも3着に入り、実力は十分に証明されている。東京ダート1600mでは3戦3勝と適性十分だ。海外帰りということで体調面だけが懸念材料だが、本調子でなくともここは楽勝しそうだ。

タップザット

前走のUAEダービーでは果敢に逃げる積極的な競馬を展開。最後は力尽きて5着に終わったが、力のあるところを見せた。この馬にとってUAEダービーは少し長かったので距離短縮は好材料だ。ゴールデンバローズよりも前でロスのない競馬ができれば、逆転の可能性はありそうだ。

ノンコノユメ

この馬は上記の3頭とは対照的に中央の3歳ダート路線の王道を進み、前走の青竜ステークスを差し切って勝利。敗れたレースも含め、出走した全てのレースで上がり最速をマークしており、確実に追い込んでくる末脚が魅力。先行争いが激化して前崩れの展開になれば、ここでも差し切れる。

他には、先行してからの粘りがウリのノボバカラ、カフジテイク辺りも圏内か。ファンの多いブチコの走りにも注目が集まる。

【関連記事】
「昔の競馬は熱かった。今はクソ」なんていう老害にならないために僕らがすべきこと
ジャングルポケット斉藤を侮るな!馬鹿にしてる競馬ファンのキミはきっと負け組
エイシンヒカリが秋のGI戦線へ!路線は天皇賞秋やマイルチャンピオンシップか
新種牡馬アンライバルド産駒トウショウドラフタが新馬勝ち!地味に良い血統で将来性は…
ポトマックリバーが菊花賞路線に殴りこみ!圧巻の強さと成長力ある血統が魅力

おすすめの記事