フェブラリーS2018の予想オッズ・人気と出走予定馬は?ダート王者決定戦を展望


(C)MAZIMICKEY

2018年2月18日、東京競馬場でフェブラリーステークス(GI/ダート1600m)が行われる。テイエムジンソク、ゴールドドリーム、ノンコノユメ、サンライズノヴァ、ケイティブレイブらが出走するが、どんなレースが展開されるのか? 台頭する可能性を秘めた伏兵とは?

競馬TIMES編集部では一週間をかけて当重賞を徹底的に検証していく。血統考察やデータ分析、有力馬の強調材料と不安要素の検証など、多角的な視点から当レースの見どころや注目点を解き明かしていく予定だ。

出走馬のおさらい、予想オッズの展望を振り返っていこう。


日程・概要

2018年 2月18日(日) 1回東京8日目 24頭 [仮想出馬表]
【11R】  第35回フェブラリーS
4歳以上・オープン・G1(定量)(国際)(指定) ダート1600m

出走予定馬・登録馬

連覇を狙う昨年の最優秀ダート馬・ゴールドドリームが人気の中心になりそうだ。

昨年のフェブラリーSでは中団から大外を一気に突き抜ける豪快なレースで完勝。父ゴールドアリュールの弔い戦を見事に制した格好であった。

その余勢を駆ってドバイワールドカップに挑戦したものの大敗、以降はリズムが崩れたようで成績が上がらなかったものの、昨冬のチャンピオンズCではムーア騎手の豪快な扶助に応える形でフェブラリーS同様の豪快な差し脚を発揮。テイエムジンソクを差し切った。

ゴールドアリュール産駒の一流ダート馬らしく、パワーがありながらストライドの伸びるタイプである。

砂を被ったりすると競馬を辞めてしまうような面もあり、広いコースが合っているのは間違いない。

また距離適性においても、良績は1800m以下に集中しており、この東京Dマイルの距離条件はベストと言えるだろう。

休み明けは問題ないタイプで、勝ったチャンピオンズCから直行のローテーションも予定通り。中間の調整も順調で、ムーア騎手の継続騎乗となればここでも上位が期待されるだろう。

そのゴールドドリームに前走・チャンピオンズCで一歩及ばなかったテイエムジンソクが、捲土重来のGⅠ制覇を狙っている。

古川騎手に手が変わってから快進撃が続き、みやこSを完勝してからの初GⅠだった前走でも、好位から直線抜け出す横綱相撲で一旦は押し切りも見えた。最後はゴールドドリームの迫力に屈した格好だが、負けて強しの内容だったのは間違いない。

今年はこのフェブラリーSの前哨戦、東海Sからの始動であった。

追っつけることなくスピードの違いでハナを奪い、最後まで余裕のある手応えで押し切った。コスモカナディアンには迫られたが、古川騎手の手綱にはまだまだ余裕が合ったように思え、着差以上の完勝であった。

初のマイル戦にはなるが、出足も中盤ラップもタイトなスピードを発揮するタイプで、むしろ合うのではないかとも思える。

唯一懸念されるのは初の関東圏での出走になるということ。滞在競馬の実績はあるのでそれほど割り引く必要はないが、輸送はカギになりそうだ。

前走の川崎記念で交流GⅠ2勝目を挙げたケイティブレイブが続く。

実績は1800m以上、そして地方交流レースに集中してはいるものの、この東京マイルのコースは経験もありそれほど悲観する材料ではない。


何より怖いのは去年のレース内容である。去年のフェブラリーSは前が厳しい流れ、それを大外枠から追走したケイティブレイブにはローテーション面も含めかなりハードなレースではあったが、最後までバテることなく6着まで粘った。

他の先行馬が壊滅したことを考えると、評価できるレースと言える。

昨年より成長が見込め、昨年ほどハードなローテーションではないことを考えると、ここで一発があっても驚けない存在である。

ノンコノユメは前走の根岸Sで久々の勝利を果たした。

距離短縮と内田騎手の手綱さばきがハマった印象はあるが、去勢からパワフルさを欠いていた面が徐々に良化してきた点は見逃せない。

元来この東京マイルはベストの舞台で、前走の脚が使えればここでも面白い。

他にもアウォーディー、サウンドトゥルー、ベストウォーリアなどのGⅠ馬、サンライズノヴァやキングズガード等の伏兵も2018年の初GⅠ、その戴冠を虎視眈々と狙っている。

登録馬は以下のとおりだ。

馬名S性齢斤量
アウォーディー牡857
アスカノロマン牡757
インカンテーション牡857
カフジテイク牡657
キングズガード牡757
ケイティブレイブ牡557
コスモカナディアン牡557
コパノチャーリー牡657
ゴールドドリーム牡557
サイタスリーレッド牡557
サウンドトゥルーセ857
サンライズノヴァ牡457
テイエムジンソク牡657
ニシケンモノノフ牡757
ノボバカラ牡657
ノンコノユメセ657
ヒデノインペリアル牡657
ベストウォーリア牡857
メイショウスミトモ牡757
モルトベーネ牡657
モンドクラッセ牡757
ララベル牝6 55
レッツゴードンキ牝6 55
ロンドンタウン牡557

想定・予想オッズ

6番人気アウォーディー25.7倍
15番人気アスカノロマン195.2倍
8番人気インカンテーション32.2倍
10番人気カフジテイク40.5倍
13番人気キングズガード101.8倍
5番人気ケイティブレイブ17.3倍
17番人気コスモカナディアン305.7倍
23番人気コパノチャーリー1172.5倍
2番人気ゴールドドリーム2.8倍
21番人気サイタスリーレッド781.6倍
9番人気サウンドトゥルー32.7倍
4番人気サンライズノヴァ6.6倍
1番人気テイエムジンソク2.1倍
14番人気ニシケンモノノフ146.4倍
19番人気ノボバカラ541倍
3番人気ノンコノユメ6.6倍
22番人気ヒデノインペリアル1005倍
7番人気ベストウォーリア28.4倍
18番人気メイショウスミトモ334.9倍
20番人気モルトベーネ639.4倍
24番人気モンドクラッセ3517.8倍
16番人気ララベル260.4倍
11番人気レッツゴードンキ45.2倍
12番人気ロンドンタウン57.5倍

この著者の最新の記事

おすすめ記事

最新記事

Facebookもチェック!

競馬TIMESについて

keiba_times_atoz1

投稿・執筆者募集

093524

公式Twitter&FB

Twitter_logo_blue FB-f-Logo__blue_72

カテゴリー

アーカイブ

写真提供

競馬TIMESでは以下の写真家の方々にご協力いただいております

写真家一覧

※写真提供は随時募集しております。お問い合わせフォームからご連絡いただければ幸いです

ページ上部へ戻る