小倉記念(2015年)でベルーフが抱える血統的な期待と不安を予想!

ベルーフは小倉記念に合う?

しかも小倉記念はベルーフに合ったレースといえるかもしれない。

まず小倉記念ではベルーフの近親であるステイゴールドの産駒が過去10年で2勝を挙げている。

08年 ドリームジャーニー(2番人気)
12年 エクスペディション(3番人気)

どちらも人気だったとはいえ、勝ち切っているというのは心強い。ベルーフにも適正がある可能性がある。

しかも先週、同じ条件(芝2000m)で行われたレースではハービンジャー産駒の人気薄ゼンノブレーメンが9番人気ながら1着でゴール板を駆け抜けている。

もともと小倉記念に適正がある血統で、今の馬場も味方するとあれば、ベルーフが好走してもおかしくはないだろう。

【次のページヘ】ネックとなるのは父のズブさか?

おすすめの記事