白毛馬マーブルケーキが降級戦を制し3勝目!ブチコやユキチャンの兄弟

(C)minafl

7月26日に福島競馬場で行われた3歳以上500万下のダート1700mで白毛馬マーブルケーキ(牝4)が3勝目を挙げた。

降級初戦で2番人気に支持されたマーブルケーキはスタートから先行すると、直線では叩き合いを制してゴール。3勝目を挙げた。

マーブルケーキは全国的に珍しい白毛馬の1頭。しかもマーブル模様という極めて珍しい特徴を持っている。母のシラユキヒメはブチコやユキチャンらを輩出。これで母の産駒の通算勝利数は15(地方含む)となった。

【関連記事】
シュウジの血統や将来性は?中京2歳ステークス1着馬を徹底検証
シャドウアプローチはきっと強いよ?今後に注目したい理由
ダービーフィズの血統や将来性は?函館記念1着馬を徹底分析
武豊騎手と社台グループの現在地とは?確執や絶縁説はオカルトだった?
あなたは1、2、3番人気が全頭馬券から消える確率を知っていますか?



この著者の最新の記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Facebookもチェック!

カテゴリー

競馬TIMESについて

keiba_times_atoz1

投稿・執筆者募集

093524

公式Twitter&FB

Twitter_logo_blue FB-f-Logo__blue_72

カテゴリー

アーカイブ

写真提供

競馬TIMESでは以下の写真家の方々にご協力いただいております 写真家一覧 ※写真提供は随時募集しております。お問い合わせフォームからご連絡いただければ幸いです
ページ上部へ戻る