見た目で注目を集めているブチ柄白毛のブチコが、日曜日の東京メインレース「ユニコーンステークス」に出走します。

前走の伏竜ステークス後は、兵庫CS・関東オークスと2戦続けて除外されて出走できなかったので、調整的に不安が残ります。さらに、今回の相手はドバイ遠征組やOP勝ち馬など強い牡馬たちが揃う中、牝馬はブチコ一頭だけと厳しい状況です。が、出走するからには持てる力を出し切って頑張ってほしいので、全力で応援したいと思います!

(ちなみに、ユニコーンSでは青毛がいないため、伏竜Sの時のように全毛色は揃わなかったようです。)


ブチオ

ブチ柄と言えば、ブチコにちなんで名づけられたばんえい競馬2歳牡馬「ブチオ」も、6月13日に3戦目にして勝ち上がりました。

ブチ柄ソックスというばん馬でも珍しい外見だったブチオの全姉エンジェルガガは、初勝利までに14戦かかったので、ブチオはかなり早く勝てた印象です。今後の活躍に期待します。

シルヴァリームーン

さらにドイツのブチ馬シルヴァリームーンも、先月19戦目にして初勝利を挙げました。

このブチ柄馬の快挙の波に乗って、明日出走のブチコも是非活躍してほしいものです。

おすすめの記事