日本ダービー(2015年)の人気馬は?勢力図と予想オッズを展望

(C)Yusuke Tsutaya

今年の3歳馬の頂点を決する日本ダービー(GI/芝2400m)が5月30日に東京競馬場で行われる。

主役は、爆発的な末脚で皐月賞を制したドゥラメンテだ。皐月賞で見せたパフォーマンスをここでも発揮できれば、2冠も確実に思える。対するは皐月賞2着のリアルスティールや皐月賞3着のキタサンブラックらが逆転をはかる。

予想される人気と、出走を予定している主な有力馬はを見ていこう。

人気予想

1番人気 ドゥラメンテ
2番人気 リアルスティール
3番人気 キタサンブラック
4番人気 レーヴミストラル
5番人気 サトノクラウン

中穴人気…サトノラーゼン、ポルトドートウィユ、タンタアレグリア、ミュゼスルタンなど

※独自のアルゴリズムを用いて集計しています

勢力図を予想

ドゥラメンテ
適正:★★★★☆
能力:★★★★★
安定感:★★★★☆

やはり皐月賞で見せた衝撃的な末脚は記憶に新しい。東京競馬場は直線が中山競馬場より広く長いため、さらに末脚を生かせそうだ。父キングカメハメハはダービー馬、母アドマイヤグルーヴはエリザベス女王杯の勝ち馬という血統面から2400mは適距離と言えそうだ。ダービーという最高の舞台で良血の血が覚醒し、世代の頂点に君臨する2冠馬が誕生する。

リアルスティール
適正:★★★★★
能力:★★★★☆
安定感:★★★★★

皐月賞ではそつのない競馬で2着に健闘した。この馬は競馬が上手で折り合い面に関する不安もないので、距離延長はプラスに働きそうだ。東京競馬場で行われた共同通信杯ではドゥラメンテに競り勝っており、東京コースへの適性も十分ある。決め手ではドゥラメンテに劣るが、展開1つで逆転も十分考えられそうだ。

キタサンブラック
適正:★★★☆☆
能力:★★★★☆
安定感:★★★★★

皐月賞では積極的な先行策から3着に粘りこんだ。この馬のしぶとさは相当なもので、前々走のスプリングステークスではリアルスティールの猛追をクビ差凌いで勝利している。今回のダービーでは皐月賞でハナを切ったクラリティスカイが出走しないことから、単騎で逃げられるかもしれない。スローペースに持ち込めればチャンスはあるだろう。

サトノクラウン
適正:★★★★☆
能力:★★★★☆
安定感:★★★☆☆

皐月賞は6着に終わったが、出負けと4コーナーで受けた不利という明確な敗因があった。元々弥生賞を無傷の3連勝で制した素質馬で、潜在能力を秘めている。直線の広い東京コースでスムーズな競馬ができれば、この馬の能力をフルに発揮できるかもしれない。

その他、京都新聞杯を制したサトノラーゼン、3連勝で青葉賞を制したレーヴミストラルやNHKマイルカップで3着に追い込んだミュゼスルタンなども圏内か。平成のダービー男武豊騎手が手綱をとるポルトドートウィユも侮れない。

【関連記事】
日本ダービーに届かなかった馬たち〜シャイニングレイ、キロハナら〜
日本ダービーとオークスの黄金配合と“血統連動説”って?
日本ダービー(2015年)の出走予定・登録馬が発表!ドゥラメンテら
サトノラーゼンとポルトドートウィユは日本ダービーで通用するのか?
ドゥラメンテの血統表=日本競馬の歴史!名牝エアグルーヴやダイナカールの血



この著者の最新の記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Facebookもチェック!

競馬TIMESについて

keiba_times_atoz1

投稿・執筆者募集

093524

公式Twitter&FB

Twitter_logo_blue FB-f-Logo__blue_72

カテゴリー

アーカイブ

写真提供

競馬TIMESでは以下の写真家の方々にご協力いただいております

写真家一覧

※写真提供は随時募集しております。お問い合わせフォームからご連絡いただければ幸いです

ページ上部へ戻る