しくじらないで!競馬デートで起こりがちな3つの失敗とは?


(C)Yusuke Tsutaya

今まで「女性が教える『競馬場デートの誘い方』とは?JRAのCMを実践しよう!」、「競馬デートの“鉄板”とは?女性がオススメするのは「踏み切ってジャンプ」!?」と題し、競馬デートについてお伝えしてきました。

今回は実際にありがちな“失敗談”を見ていくことにしましょう。

レース以外にもレジャー施設として人気のある競馬場。楽しいはずの競馬デートが、レースに夢中になってしまって、いつのまにか……なんてならないか、気になりますよね。

高確率でしくじる行動、あるあるパターン3つをご紹介します。


予想に夢中で彼女を放ったらかしに…

競馬に慣れている彼女なら良いですが、初めて競馬場にくる女性は雰囲気に飲まれてしまうという人も少なくありません。

いろいろと彼に聞きたいことがあるのに、その彼がレース予想に夢中では、その後の雰囲気の回復が難しいかもしれません。

彼女の予想に「それはありえないよ」など罵倒したりするのはやめた方が良さそうです。

食べ過ぎ、飲み過ぎにも気をつけて

場内にはたくさんの出店がありますよね。見ているだけでお腹が減ってきてしまいますよね。中でも、時間がない中で片手で食べられるハンバーガー。とっても美味しいですが、服は汚れるわ、口は汚れるわ、美味しいのですが、食べるのが大変です。

無難に場内のレストランで済ませるのが良いでしょう。また当たり前の事ですが、お酒の飲みすぎには気をつけましょう!


前もって「●●●」と連絡を忘れずに

楽しみのデートの日、気合いを入れてヒールの高い靴を履く女性も多いです。ですが、ヒールで広い場内を歩き回るのは、時間が経過するにつれて苦痛なものです。これでは競馬どころではなくなってしまいます。

あらかじめ、「スニーカーやローヒールの靴で来てね」と伝えておくことで、「気が利く人」と女性からの印象もアップするでしょう。

自分の慣れた場所でも、気を抜かずに遊びましょう。

競馬場を「面白い」と思ってもらうために…

以上の3つ行動は周りでもよく聞くお話です。競馬デートにも、普通のデートにも通じる部分がありますね。

せっかく自分の良く知る場所でデートが出来るんですから、「やっぱり面白くないな」なんて思われてしまったら、非常にもったいないですよね。

相手への気遣いを忘れずに、楽しい時間を過ごせるように、配慮するのを忘れないようにしてみてくださいね。


この著者の最新の記事

Facebookもチェック!

競馬TIMESについて

keiba_times_atoz1

投稿・執筆者募集

093524

公式Twitter&FB

Twitter_logo_blue FB-f-Logo__blue_72

カテゴリー

アーカイブ

写真提供

競馬TIMESでは以下の写真家の方々にご協力いただいております

写真家一覧

※写真提供は随時募集しております。お問い合わせフォームからご連絡いただければ幸いです

ページ上部へ戻る