カテゴリー:馬と絵

  • マーブルケーキ

    マーブルケーキ出走!

    重賞出走やグッズ販売などで妹のブチコばかりが注目されていますが、全姉の初代ブチ馬(?)マーブルケーキが、日曜福島8Rに出走します!今年6月に降級したため、500万下のダート1700m牝馬限定レ…
  • ドリームバレンチノ

    ドリームバレンチノ

    芝で活躍していた馬がダートに転向するという事はよくありますが、中でもこのドリームバレンチノは成功例なのではないかと思います。芝G1でも馬券に絡むような馬が、ダート初挑戦でいきなり交流G1である…
  • ペルーサ巴賞

    ペルーサ巴賞出走!

    通常、ゆったりしたローテーションでレースに出てくることが多いペルーサが、6月14日のエプソムカップから中2週の7月5日に函館で行われる巴賞に出走します。ペルーサが中2週で出走するのは、2010…
  • ゴールドシップ

    ゴールドシップの走りに注目!

    日曜日はいよいよ宝塚記念!三連覇がかかっているゴールドシップには、日本中の競馬ファンの注目が集まっていますね。多くの人が勝利を望んでいるのかもしれませんが、私は、仮にやる気をなくして凡…
  • ブチコ&ブチ柄の馬達

    見た目で注目を集めているブチ柄白毛のブチコが、日曜日の東京メインレース「ユニコーンステークス」に出走します。前走の伏竜ステークス後は、兵庫CS・関東オークスと2戦続けて除外されて出走できなかっ…

マーブルケーキ出走!

マーブルケーキ

重賞出走やグッズ販売などで妹のブチコばかりが注目されていますが、全姉の初代ブチ馬(?)マーブルケーキが、日曜福島8Rに出走します!

今年6月に降級したため、500万下のダート1700m牝馬限定レースに挑戦です。ここを勝ち上がれば、秋には1000万下で、JRA史上初のブチ馬姉妹直接対決が見られるかも…!?

皆さん応援よろしくお願いします。


ドリームバレンチノ

ドリームバレンチノ

芝で活躍していた馬がダートに転向するという事はよくありますが、中でもこのドリームバレンチノは成功例なのではないかと思います。

芝G1でも馬券に絡むような馬が、ダート初挑戦でいきなり交流G1であるJBCスプリントに登録してきた時は、「芝とダートは別物だよ!」と思われたからなのか、JRAから参加する馬の中で最低の5番人気でした。が、結果は2着。

その後は芝に戻る事無く、ずっとダートで走り続け、2度目の挑戦となった去年のJBCスプリントで勝利し、ついにG1馬になりました。

元々芝馬だからなのか足抜けの良い馬場が向くようで、良馬場よりも重や不良馬場の方が着順が上がるように思えます。

今週の日曜日、プロキオンSに出走となりますが、金曜日の時点での中京ダートコースは重馬場発表。ここからどれだけ乾くかによって着順が大きく変わりそうです。そんなドリームバレンチノに注目しつつ、レースを観たいと思います。


ペルーサ巴賞出走!

ペルーサ巴賞

通常、ゆったりしたローテーションでレースに出てくることが多いペルーサが、6月14日のエプソムカップから中2週の7月5日に函館で行われる巴賞に出走します。

ペルーサが中2週で出走するのは、2010年の毎日王冠→天皇賞(秋)の時以来。その時の結果は、ブエナビスタの2着です!

現役牡馬の中で私が最も応援しているリベルタスも出走するのに、こんな事を言うのはどうかとも思いますが、今回の巴賞は少頭数な上にメンバーもやや小粒なので、2010年5月1日の青葉賞以来、5年半ぶりにウィナーズサークルに立つペルーサが見られるかも・・・!?

TVの前で正座して観戦したいと思います。


ゴールドシップの走りに注目!

ゴールドシップ

日曜日はいよいよ宝塚記念!

三連覇がかかっているゴールドシップには、日本中の競馬ファンの注目が集まっていますね。

多くの人が勝利を望んでいるのかもしれませんが、私は、仮にやる気をなくして凡走しても、牝馬に発情してレースどころではなくなっても、ゲートになかなか入らなくて係の人と喧嘩して消耗しても、さすがはゴールドシップだな~と納得してしまいそうです。

どんな着順になっても、ゴールドシップは個性的で面白くて魅力的な馬なんだと思います。

今回はどんな走り(&行動)を見せてくれるのか、とても楽しみです。

最近は有力馬が故障して戦線離脱というニュースが相次いでいるので、とにかく全馬怪我無く無事にレースを終えてほしいです。


ブチコ&ブチ柄の馬達


見た目で注目を集めているブチ柄白毛のブチコが、日曜日の東京メインレース「ユニコーンステークス」に出走します。

前走の伏竜ステークス後は、兵庫CS・関東オークスと2戦続けて除外されて出走できなかったので、調整的に不安が残ります。さらに、今回の相手はドバイ遠征組やOP勝ち馬など強い牡馬たちが揃う中、牝馬はブチコ一頭だけと厳しい状況です。が、出走するからには持てる力を出し切って頑張ってほしいので、全力で応援したいと思います!

(ちなみに、ユニコーンSでは青毛がいないため、伏竜Sの時のように全毛色は揃わなかったようです。)

ブチオ

ブチ柄と言えば、ブチコにちなんで名づけられたばんえい競馬2歳牡馬「ブチオ」も、6月13日に3戦目にして勝ち上がりました。

ブチ柄ソックスというばん馬でも珍しい外見だったブチオの全姉エンジェルガガは、初勝利までに14戦かかったので、ブチオはかなり早く勝てた印象です。今後の活躍に期待します。

シルヴァリームーン

さらにドイツのブチ馬シルヴァリームーンも、先月19戦目にして初勝利を挙げました。

このブチ柄馬の快挙の波に乗って、明日出走のブチコも是非活躍してほしいものです。


競馬TIMESについて

keiba_times_atoz1

投稿・執筆者募集

093524

公式Twitter&FB

Twitter_logo_blue FB-f-Logo__blue_72

カテゴリー

アーカイブ

写真提供

競馬TIMESでは以下の写真家の方々にご協力いただいております

写真家一覧

※写真提供は随時募集しております。お問い合わせフォームからご連絡いただければ幸いです

ページ上部へ戻る