(C)MAZIMICKEY

2018年3月18日、中山競馬場でスプリングS(GⅡ/芝1800m)が行われる。ステルヴィオ、ルーカス、エポカドーロ、ゴーフォザサミット、ハッピーグリン、カフジバンガードらが出走するが、どんなレースが展開されるのか?台頭する可能性を秘めた伏兵とは?

開催に際し、競馬TIMES編集部では予想の参考になりそうなデータをいくつかピックアップした。では、人気、血統、枠順、ローテーションなどから導き出したデータに合致するのはどの馬なのか?

5つの消しフィルターを通したとき、残る馬を探っていくことにしよう。


消しデータまとめ

今回、ピックアップしたデータは以下だ。

ポイント1 人気薄は消し!
ポイント2 母父・ネイティブダンサー系・セントサイモン系は消し!
ポイント3 キャリア3~6戦以外は消し!
ポイント4 前走後方馬は消し!
ポイント5 前走4着以下は消し!

※詳細は過去の記事を参照

一つずつ、見ていくことにしよう。

ポイント1 極端な人気薄は消し!

近年、この時期の3歳限定重賞ではクラシック本番へ向けて、有力馬が前哨戦として調整に使うレースを以前よりも分散させる傾向が強まっているが、スプリングSでは単勝1番人気の複勝率が90%もあるなど上位人気が人気にこたえるレースとなっている。

馬名人気予想オッズ
エポカドーロ35.9
カフジバンガード621.7
ゴーフォザサミット46.5
コスモイグナーツ12113.0
ステルヴィオ11.8
バールドバイ1098.3
ハッピーグリン517.5
ビッグスモーキー954.9
フォルツァエフ131769.6
マイネルファンロン826.0
ライトカラカゼ11104.6
ルーカス23.8
レノヴァール724.4

人気薄・単勝7番人気以下の出走馬は……

コスモイグナーツ
バールドバイ
ビッグスモーキー
フォルツァエフ
マイネルファンロン
ライトカラカゼ
レノヴァール

まずはこの馬たちが消える。

ポイント2 母父・ネイティブダンサー系・セントサイモン系は消し!

血統からポイントを探すと母父・ネイティブダンサー系・セントサイモン系の出走馬の成績が奮わない。

ネイティブダンサー系の代表種牡馬はキングカメハメハで、本来競馬場・距離問わず比較的成績を残す万能型ではあるもののスプリングSでは結果を残せていない。

なお、今年の出走予定馬に母父・セントサイモン系の馬はいない。

馬名母父・血統分類
エポカドーロネイティヴダンサー系
カフジバンガードロイヤルチャージャー系
ゴーフォザサミットニアークティック系
コスモイグナーツロイヤルチャージャー系
ステルヴィオニアークティック系
バールドバイロイヤルチャージャー系
ハッピーグリンロイヤルチャージャー系
ビッグスモーキーネイティヴダンサー系
フォルツァエフニアークティック系
マイネルファンロンロイヤルチャージャー系
ライトカラカゼその他のエクリプス系
ルーカスニアークティック系
レノヴァールネイティヴダンサー系

母父・ネイティブダンサー系・セントサイモン系は……

エポカドーロ
ビッグスモーキー
レノヴァール

ここではこの馬たちが消える。

ポイント3 キャリア3~6戦以外は消し!

クラシック本番直前に行われるスプリングSでは、デビューからレース経験が浅い馬が活躍することは少なく、また、使われる続けた馬が活躍することもない。

馬名キャリア
エポカドーロ3
カフジバンガード7
ゴーフォザサミット4
コスモイグナーツ7
ステルヴィオ4
バールドバイ3
ハッピーグリン10
ビッグスモーキー6
フォルツァエフ3
マイネルファンロン4
ライトカラカゼ4
ルーカス3
レノヴァール4

キャリア3~6戦以外の馬は……

カフジバンガード
コスモイグナーツ
ハッピーグリン

ここではこの馬たちが消える。

ポイント4 前走後方馬は消し!

脚質がまだまだ定まりきれない時期であるとは言え、前走で後方からの競馬を進めた馬はスプリングSで活躍できない傾向にある。

馬名前走脚質
エポカドーロ逃げ
カフジバンガード後方
ゴーフォザサミット追込
コスモイグナーツ逃げ
ステルヴィオ差し
バールドバイ差し
ハッピーグリン差し
ビッグスモーキー先行
フォルツァエフ先行
マイネルファンロン先行
ライトカラカゼ差し
ルーカス先行
レノヴァール先行

前走後方でレースを進めた馬は……

カフジバンガード

ここではこの馬たちが消える。

ポイント5 前走4着以下は消し!

勝ち抜き戦の様相が強い3歳クラシック戦線において前走も馬券圏内に入ってクラシック街道の先頭集団を形成しようとしている馬がスプリングSでは結果を残せており、前走4着以下に敗れた馬の成績は伴ってこない。

馬名前走着順
エポカドーロ1
カフジバンガード5
ゴーフォザサミット4
コスモイグナーツ8
ステルヴィオ2
バールドバイ1
ハッピーグリン1
ビッグスモーキー3
フォルツァエフ1
マイネルファンロン2
ライトカラカゼ4
ルーカス6
レノヴァール1

前走4着以下の馬は……

カフジバンガード
ゴーフォザサミット
コスモイグナーツ
ライトカラカゼ
ルーカス

ここではこの馬たちが消える。

残った激走馬候補とは?

さて、ではいくつかの消しフィルターをくぐり抜け、ここまで残った馬はいるのだろうか? それは……

ステルヴィオ

今回の激走馬候補は1頭。

馬券の軸にするもよし、相手に加えるもよし。どんな扱いにするにせよ、気にかけてみるのがいいのではないだろうか。

おすすめの記事