(C)@Arappa

2018年11月4日、京都競馬場でJBCレディスクラシック(Jpn1/ダ1800m)が行われる。ラビットラン、プリンシアコメータ、クイーンマンボ、アイアンテーラー、フォンターナリーリらが出走するが、どんなレースが展開されるのか? 台頭する可能性を秘めた伏兵とは?

競馬TIMES編集部では一週間をかけて当重賞を徹底的に検証していく。血統考察やデータ分析、有力馬の強調材料と不安要素の検証など、多角的な視点から当レースの見どころや注目点を解き明かしていく予定だ。

出走馬のおさらい、予想オッズの展望を振り返っていこう。


日程・概要

5回京都2日目 3歳上 サラ3歳上オープン
ダ1800m (右)
本賞金:5000、2000、1300、750、500万円

出走予定馬・登録馬

JpnⅠ3連続の締めくくりはダート女王決定戦のJBCレディスクラシック。絶対的な存在こそ居ないものの、前走門別の深いダートも全く問題にせずブリーダーズゴールドカップを制したラビットランが人気的には一枚抜けるか。

ダートで新馬を下ろした同馬だが、昨年は芝に転じて500万下、そしてローズSを後方一気の末脚で完勝し一躍秋華賞の有力馬に躍り出た。その後、秋華賞は不良馬場でも健闘して4着、続くターコイズSは差し損ねるような格好での4着。今年は捲土重来を期すシーズンだったものの、どうにも結果の出ないレースが続いてしまった。

そしてまた2走前からダートに戻した結果、これが功を奏した格好。スパーキングレディーカップこそ外目を回らされて3着に破れたが、前走のブリーダーズゴールドカップは圧巻の内容。ただでさえ深い門別のダートコースのさらに深い最内に突っ込んで一気に突き抜ける完勝。ここでも人気が予想されるプリンシアコメータをコンマ8秒千切ったのだから大したものだ。若干気難しい面はあるが、下手に貯めるよりは一気に脚を使い切るレースが合いそうで、デムーロ騎手が継続騎乗するのも好材料だ。

そのラビットランにブリーダーズゴールドカップでは完敗を喫したが、続くステップレースのレディスプレリュードをモレイラ騎手の手綱で制した昨年の2着馬、プリンシアコメータが続く。

とにかくダートの1800m以上なら崩れないタイプで、昨年のこのレースもほぼ勝ちパターンだったが外からララベルに寄られ続ける不利が響いての2着。降着にならないのが不思議なくらいのレースで、鞍上の武豊騎手もかなり怒り心頭だったのは記憶に新しい。

今年もその武豊騎手が手綱を取る。昨年の雪辱という意味ではメンバーの中でも最も燃えるものがあるだろう。前走のレディスプレリュードも好位からしぶとく伸びて後続を抑えきっており、スタートさえきまれば押し切りがあってもおかしくはない。

昨年はステップレースのレディスプレリュードを圧勝しながらこのレースに出走できなかったクイーンマンボはどうか。

今年はこの路線の中心と期待されたが、どうにも勝ちきれないレースが続き、ついに前走のレディスプレリュードではダートで生涯初、掲示板を外すという結果になってしまった。レースぶりも問題なかったように見えるが、今年は勝負どころでの反応の悪さが目立っている。

シンボリクリスエスの肌にマンハッタンカフェという配合で、どちらかというと芝的なスピードが強く出てきていて、地方の重いダートよりは今回の京都のダートで変わり身という可能性がある。現に春は牡馬相手に平安Sで2着している。何より、今秋絶好調のルメール騎手の手綱というだけも人気を集めそうだが。

今回の舞台(京都D1800m)で牡馬相手に1600万下(平城京S)を勝ち上がったばかりのアイアンテーラーも勢いは侮れない。とにかく逃げればしぶといタイプで、勝負に出れる1番枠を引いた。浜中騎手なら何が何でも逃げるだろう。多少オーバーペースでも止まらない勝負根性があり、皇族が牽制するようならあれよあれよのシーンも。

昨年から1回も掲示板を外していない安定感が光るフォンターナリーリも2番枠という好枠、そして短期免許のC.デムーロ騎手の手綱で一発があっても不思議ではないだろう。

他にも、前走でようやく本来の走りができた地方馬ブランシェクールは鞍上に御神本騎手を迎えて一発がありそう。器用さ活かしたいアンジュデジールは大外枠が鬼門。前走あっさりと距離延長に対応したファッショニスタも血統のスケール感は侮れない。初ダートのカワキタエンカ、高知生え抜きスターホースのディアマルコ、ジーワン馬の復活なるかリエノテソーロ、好相性の鞍上・森泰斗騎手を迎えたビスカリアなどが虎視眈々で波乱含みのメンバー構成だ。

登録馬は以下の通り。

アイアンテーラー 牝4 浜中騎手 飯田雄厩舎
アンジュデジール 牝4 横山典騎手 昆厩舎
アンデスクイーン 牝4 松若騎手 西園厩舎
カワキタエンカ 牝4 池添騎手 浜田厩舎
クイーンマンボ 牝4 ルメール騎手 中竹厩舎
サルサディオーネ 牝4 丸山騎手 羽月厩舎
ジュエルクイーン 牝6 岩田騎手 福永敏厩舎
ディアマルコ 牝5 佐原秀騎手 那俄性厩舎
ビスカリア 牝6 森泰斗騎手 山内厩舎
ファッショニスタ 牝4 ○○騎手 安田隆厩舎
フォンターナリーリ 牝5 Cデムー騎手 中内田厩舎
ブランシェクール 牝5 御神本騎手 藤田輝厩舎
プリンシアコメータ 牝5 武豊騎手 矢野厩舎
ヤマニンアンプリメ 牝4 鮫島良騎手 中村厩舎
ラインハート 牝7 笹川翼騎手 月岡健厩舎
ラビットラン 牝4 Mデムー騎手 中竹厩舎
リエノテソーロ 牝4 吉田隼騎手 武井厩舎
ヴァローア 牝6 福永騎手 奥村豊厩舎

想定人気・予想オッズ

8番人気 アイアンテーラー 33.7倍
7番人気 アンジュデジール 23.2倍
13番人気 アンデスクイーン 263.3倍
6番人気 カワキタエンカ 17.5倍
2番人気 クイーンマンボ 3倍
10番人気 サルサディオーネ 76.3倍
18番人気 ジュエルクイーン 499.1倍
16番人気 ディアマルコ 357.8倍
15番人気 ビスカリア 321.4倍
9番人気 ファッショニスタ 61倍
4番人気 フォンターナリーリ 7.6倍
11番人気 ブランシェクール 95.1倍
3番人気 プリンシアコメータ 4.1倍
12番人気 ヤマニンアンプリメ 228.4倍
14番人気 ラインハート 291.7倍
1番人気 ラビットラン 2.2倍
5番人気 リエノテソーロ 13.3倍
17番人気 ヴァローア 486.3倍

おすすめの記事