サッポロビールとJRA(日本中央競馬会)がタイアップした、サッポロ生ビール黒ラベル「JRA有馬記念缶」が数量限定で本日(2015年11月4日)から全国発売となった。

「JRA有馬記念缶」は、舞台となるJRA中山競馬場と、サッポロビール千葉工場が、同じ千葉県船橋市にあることから実現したもの。2003年に関東甲信越地域限定で発売して以来好評で、本年13年目を迎える。

今年のパッケージは2014年の有馬記念を制したジェンティルドンナと戸崎圭太騎手。「第60回有馬記念(GI)」という文字とともに、ラベルを彩っている。

JRA有馬記念缶は2万ケース(350ml缶×24本換算)限定で販売。店頭はもちろん、インターネットでの販売も受け付けている。

販売サイトURL:http://www.sp-mall.jp/shop/pages/S2/index.aspx

おすすめの記事