ユニコーンステークス2017の予想データ分析…血統傾向と不振種牡馬とは?


(C)Yushi Machida‏

今週は東京競馬場でユニコーンステークス(ユニコーンS/GIII/ダート1600m)が行われる。

開催に際し、どのような血統の馬がいい成績を残しているのか、同コースでどのような血統の馬が台頭しているのか、過去のデータをもとに見ていくことにしよう。

なお、好走血統は過去10年、コース種牡馬成績は2014年以降(精度を高めるために1、2番人気の人気馬、および単勝100倍以上の人気薄、新馬戦、長期休み明けなどの不確定要素が多いレース=血統意外の要因で決着した可能性が高いレースは、集計から除外)を参考に考察していく。


過去10年好走馬血統

着順種牡馬母父馬
ゴールドアリュールフレンチデピュティ
MineshaftStreet Cry
ネオユニヴァースKingmambo
トワイニングアグネスタキオン
アドマイヤオーラフレンチデピュティ
カネヒキリGrand Slam
ゴールドアリュールGrindstone
サウスヴィグラスミシックトライブ
シンボリクリスエスサンデーサイレンス
Majestic WarriorMr. Greeley
ケイムホームダンシングブレーヴ
フレンチデピュティフジキセキ
Henny HughesMarquetry
フジキセキStarborough
アグネスタキオンフサイチコンコルド
クロフネサンデーサイレンス
アグネスタキオンDanzig Connection
マンハッタンカフェジヤツジアンジエルーチ
ディープインパクトフレンチデピュティ
ブライアンズタイムSeeking the Gold
クロフネサンデーサイレンス
キングカメハメハノーザンテースト
ステイゴールドポリッシュネイビー
プリサイスエンドジェイドロバリー
グランデララシアンルーブル
アグネスデジタルキンググローリアス
Deputy MinisterMining
OfficerSummer Squall
サクラローレルアジュディケーティング
Touch GoldCapote
アグネスタキオンDowsing

解説・分析:注目血統は?

近年のユニコーンSの注目血統を挙げるとするなら……

・父サンデーサイレンス系×ダート血統

ダート競馬といえば、ダートの本場アメリカの血統が強いことで知られている。しかし、ユニコーンSは少々傾向が異なる。

日本の場合、ダートコースは芝コースの内側に作られる。地方競馬はダートコースのみのところがほとんどだが、そもそもの規模が大きくないため、小回りコースがほとんどだ。

しかし、ユニコーンSが行われる東京競馬場は直線が長い。よって、通常のダート競馬とは求められる能力が違うのだ。

では、どんな能力が求められるのか? それは、瞬発力である。


直線が長い分、芝並みのスピードや瞬発力が求められる。よって、芝血統のサンデーサイレンス系が台頭してくるわけだ。

コース種牡馬別集計

種牡馬着別度数
ゴールドアリュール11- 6- 7-130/154
クロフネ10- 6- 6-117/139
シンボリクリスエス7- 3- 8- 92/110
エンパイアメーカー4- 6- 3- 86/ 99
パイロ3- 6- 4- 70/ 83
プリサイスエンド3- 4- 3- 53/ 63
ストーミングホーム2- 2- 1- 15/ 20
ファスリエフ2- 1- 1- 28/ 32
ヴァーミリアン1- 2- 3- 43/ 49
ロージズインメイ1- 2- 2- 43/ 48
スズカマンボ1- 1- 4- 19/ 25
スマートファルコン1- 0- 1- 8/ 10
シニスターミニスター0- 3- 2- 31/ 36
ルーラーシップ0- 2- 0- 7/ 9
キンシャサノキセキ0- 1- 1- 19/ 21
ストリートセンス0- 0- 1- 4/ 5
テイエムオペラオー0- 0- 0- 4/ 4
フリオーソ0- 0- 0- 10/ 10
Speightstown0- 0- 0- 8/ 8
種牡馬勝率複勝率単回値複回値
ゴールドアリュール7.1%15.6%31980
クロフネ7.2%15.8%8543
シンボリクリスエス6.4%16.4%6651
エンパイアメーカー4.0%13.1%30104
パイロ3.6%15.7%4063
プリサイスエンド4.8%15.9%256114
ストーミングホーム10.0%25.0%8578
ファスリエフ6.3%12.5%185116
ヴァーミリアン2.0%12.2%2031
ロージズインメイ2.1%10.4%3539
スズカマンボ4.0%24.0%26286
スマートファルコン10.0%20.0%70273
シニスターミニスター0.0%13.9%051
ルーラーシップ0.0%22.2%062
キンシャサノキセキ0.0%9.5%021
ストリートセンス0.0%20.0%038
テイエムオペラオー0.0%0.0%00
フリオーソ0.0%0.0%00
Speightstown0.0%0.0%00

※3番人気〜単勝100倍未満が対象
※長期休み明けなど、明らかなマイナス要素を持つ馬は除外

解説・分析:注目種牡馬は?

なんとゴールドアリュールの単勝回収値は319。サンデー系のダート王が凄まじい成績を残している。

さらに複勝率ベースで見ていくと、上位はストーミングホームやスズカマンボ、そしてルーラーシップといった現役時代に芝で活躍した種牡馬だ。

プリサイスエンドも好成績を残しているように、ダート種牡馬だからといって切りきれないものの、全体的な傾向としてサンデー系や芝種牡馬の期待値が高いことは間違いない。

出走馬血統

アディラート
ルーラーシップ
系統キングM系
ナリタブルースター
母父マンハッタンカフェ
系統サンデー系
アンティノウス
クロフネ
系統ヴァイス系
ミクロコスモス
母父ネオユニヴァース
系統サンデー系
ウォーターマーズ
シンボリクリスエス
系統ロベルト系
ウォーターポラリス
母父El Prado
系統サドラーズ系
ウラガーノ
キンシャサノキセキ
系統サンデー系
イリデ
母父Indian Charlie
系統グレイS系
サンオークランド
ロージズインメイ
系統ターントゥ系
チアズスワロー
母父フレンチデピュティ
系統ヴァイス系
サンチェサピーク
ヴァーミリアン
系統キングM系
マスターギラティナ
母父アグネスデジタル
系統ミスプロ系
サンライズソア
シンボリクリスエス
系統ロベルト系
アメーリア
母父スペシャルウィーク
系統サンデー系
サンライズノヴァ
ゴールドアリュール
系統サンデー系
ブライトサファイヤ
母父サンダーガルチ
系統ミスプロ系
サヴィ
ストリートセンス
系統ミスプロ系
ヴィヴァヴォーチェ
母父アルカセット
系統キングM系
シゲルコング
シニスターミニスター
系統ボールドL系
ドゥオナー
母父ダンスインザダーク
系統サンデー系
シゲルベンガルトラ
プリサイスエンド
系統ミスプロ系
ローズヘイロー
母父キングヘイロー
系統リファール系
タガノカトレア
エンパイアメーカー
系統ミスプロ系
タガノチャーリーズ
母父Saint Ballado
系統ターントゥ系
テイエムアンムート
パイロ
系統ボールドL系
フィフスアベニュー
母父マンハッタンカフェ
系統サンデー系
テイエムヒッタマゲ
テイエムオペラオー
系統サドラーズ系
テイエムクレナイ
母父ティンバーカントリー
系統ミスプロ系
トラネコ
スズカマンボ
系統サンデー系
ヒミノオトヒメ
母父コマンダーインチーフ
系統リファール系
トロピカルスパート
フリオーソ
系統ロベルト系
タヒチアンメモリ
母父コマンダーインチーフ
系統リファール系
ハルクンノテソーロ
ファスリエフ
系統ヌレイエフ系
トウカイベルタ
母父ワイルドラッシュ
系統
バンケットスクエア
Bellamy Road
系統ダンジグ系
Cathy’s Love
母父A.P. Indy
系統ボールドL系
ブライトンロック
ストーミングホーム
系統ミスプロ系
クイーンオブナプレス
母父Singspiel
系統サドラーズ系
ブルベアバブーン
プリサイスエンド
系統ミスプロ系
シルクヴェルサイユ
母父スペシャルウィーク
系統サンデー系
ホーリーブレイズ
フリオーソ
系統ロベルト系
スキャニングジョイ
母父スキャン
系統ミスプロ系
ラユロット
エンパイアメーカー
系統ミスプロ系
ユメノオーラ
母父マイネルラヴ
系統ミスプロ系
リエノテソーロ
Speightstown
系統ミスプロ系
Akilina
母父Langfuhr
系統ダンジグ系
リヴェルディ
スマートファルコン
系統サンデー系
オートキュイジーヌ
母父フレンチデピュティ
系統ヴァイス系

この著者の最新の記事

Facebookもチェック!

競馬TIMESについて

keiba_times_atoz1

投稿・執筆者募集

093524

公式Twitter&FB

Twitter_logo_blue FB-f-Logo__blue_72

カテゴリー

アーカイブ

写真提供

競馬TIMESでは以下の写真家の方々にご協力いただいております

写真家一覧

※写真提供は随時募集しております。お問い合わせフォームからご連絡いただければ幸いです

ページ上部へ戻る