皐月賞2018の競馬予想分析、結果発表!回収率330超のデータ該当馬とは?


(C)Pelusa214

2018年4月15日、中山競馬場で皐月賞(GⅠ/芝2000m)が行われる。ワグネリアン、ステルヴィオ、キタノコマンドール、オウケンムーン、ジャンダルム、エポカドーロ、ジェネラーレウーノ、タイムフライヤーらが出走するが、どんなレースが展開されるのか?台頭する可能性を秘めた伏兵とは?

先週の桜花賞に続き、いよいよ3歳牡馬クラシックレースも開幕する。「最も早い馬が勝つ」皐月賞では、1993年ナリタタイシン、ウイニングチケット(ダービー馬)ビワハヤヒデ(菊花賞馬)3強のレースや、2005年3冠馬になるのが確実と競馬ファンに思わせたディープインパクトなど数々の名勝負が繰り広げられている。当然のことだが3冠馬となるためには皐月賞を勝たないことには達成することは不可能で、3冠馬になれるような素質馬がいるかどうかを見極めることができるレースでもある。

また、2000mという距離で行われることから、3歳時代だけでなく古馬になってからも中長距離の各路線の先頭で活躍する馬も多く、2400mのGⅠ・ダービーよりも今後の路線選択する幅が広いレースとも言える。

配当傾向を過去10回で見てみると、単勝1番人気が2勝と苦戦しており、三連単では2013年を除き万馬券となっている上に昨年2017年は単勝9番人気→4番人気→12番人気の大番狂わせの組み合わせで1,064,360円と高配当となった。

2018年はどのような決着となるのか。

開催に際し、競馬TIMES編集部では予想の参考になりそうなデータをいくつかピックアップした。では、人気、血統、枠順、ローテーションなどから導き出したデータに合致するのはどの馬なのか? 5つの消しフィルターを通したとき、残る馬を探っていくことにしよう。

対象データ:2007年~2017年に中山競馬場で行われた皐月賞(2011年は東京競馬場で行われたため対象外)


消しデータまとめ

今回、ピックアップしたデータは以下だ。

ポイント1 極端な人気薄は消し!
ポイント2 父・ロイヤルチャージャー系以外は消し!
ポイント3 ノーザンファーム・社台ファーム生産馬以外は消し!
ポイント4 関東馬は消し!
ポイント5 前走中山阪神以外は消し!

※詳細は過去の記事を参照

一つずつ、見ていくことにしよう。

ポイント1 極端な人気薄は消し!

上記でも触れたように三連単の配当で見ると単勝1番人気が苦戦しているのが皐月賞の特徴だ。ただし、それでも、人気別に集計した場合、単勝で二桁人気になるような極端な人気薄の馬の成績は奮わない。

馬名人気予想オッズ
アイトーン1193.5
エポカドーロ714.0
オウケンムーン47.4
キタノコマンドール37.0
グレイル930.4
ケイティクレバー12109.8
サンリヴァル1045.0
ジェネラーレウーノ817.3
ジャンダルム57.5
ジュンヴァルロ16752.3
ステルヴィオ23.2
スリーヘリオス15593.9
タイムフライヤー610.7
ダブルシャープ13115.4
マイネルファンロン14177.7
ワグネリアン13.2

人気薄・単勝10番人気以下の出走馬は……

アイトーン
グレイル
ケイティクレバー
サンリヴァル
ジュンヴァルロ
スリーヘリオス
ダブルシャープ
マイネルファンロン

まずはこの馬たちが消える。

ポイント2 父・ロイヤルチャージャー系以外は消し!

血統からポイントを探すと父・ロイヤルチャージャー系のみが活躍しているといっても過言ではない。ディープインパクトやステイゴールド、オルフェーヴルに代表されるように現在の日本種牡馬界の王道とも言えるロイヤルチャージャー系の成績は、クラシックで活躍するようなマイルから中距離で特に目立ち皐月賞は絶好の舞台と言える。

馬名父・血統分類
アイトーンネイティヴダンサー系
エポカドーロロイヤルチャージャー系
オウケンムーンナスルーラ系
キタノコマンドールロイヤルチャージャー系
グレイルロイヤルチャージャー系
ケイティクレバーニアークティック系
サンリヴァルネイティヴダンサー系
ジェネラーレウーノロイヤルチャージャー系
ジャンダルムニアークティック系
ジュンヴァルロニアークティック系
ステルヴィオネイティヴダンサー系
スリーヘリオスニアークティック系
タイムフライヤーロイヤルチャージャー系
ダブルシャープニアークティック系
マイネルファンロンロイヤルチャージャー系
ワグネリアンロイヤルチャージャー系

父・ロイヤルチャージャー系以外の馬は……

アイトーン
オウケンムーン
ケイティクレバー
サンリヴァル
ジャンダルム
ジュンヴァルロ
ステルヴィオ
スリーヘリオス
ダブルシャープ

ここではこの馬たちが消える。


ポイント3 ノーザンファーム・社台ファーム生産馬以外は消し!

馬産地について注目をすると、皐月賞こそ社台グループが最も本領を発揮する条件といえ、中小の個人牧場の生産馬が馬券圏内に食い込んでくるのはなかなか難しい。

馬名生産牧場
アイトーン新冠タガノファーム
エポカドーロ田上徹
オウケンムーンノーザンファーム
キタノコマンドールノーザンファーム
グレイルノーザンファーム
ケイティクレバー社台ファーム
サンリヴァル斉藤安行
ジェネラーレウーノ新生ファーム
ジャンダルムNorth Hills Co. Limited
ジュンヴァルロノーザンファーム
ステルヴィオノーザンファーム
スリーヘリオス辻牧場
タイムフライヤー社台コーポレーション白老ファーム
ダブルシャープ村上雅規
マイネルファンロンビッグレッドファーム
ワグネリアンノーザンファーム

ノーザンファーム・社台ファーム以外の生産馬は……

アイトーン
エポカドーロ
サンリヴァル
ジェネラーレウーノ
ジャンダルム
スリーヘリオス
タイムフライヤー
ダブルシャープ
マイネルファンロン

ここではこの馬たちが消える。

ポイント4 関東馬は消し!

西高東低と言う長らく競馬界で常識となっている東西の能力差が、関東で行われるGⅠという関東馬にとっての地の利を凌駕するほどにあり、関東馬は実力・人気共に兼ね備えた馬しか結果を残せていない。

馬名所属厩舎
アイトーン関西五十嵐忠
エポカドーロ関西藤原英昭
オウケンムーン関東国枝栄
キタノコマンドール関西池江泰寿
グレイル関西野中賢二
ケイティクレバー関西安田翔伍
サンリヴァル関西藤岡健一
ジェネラーレウーノ関東矢野英一
ジャンダルム関西池江泰寿
ジュンヴァルロ関西友道康夫
ステルヴィオ関東木村哲也
スリーヘリオス関西村山明
タイムフライヤー関西松田国英
ダブルシャープ関西渡辺薫彦
マイネルファンロン関東手塚貴久
ワグネリアン関西友道康夫

関東馬は……

オウケンムーン
ジェネラーレウーノ
ステルヴィオ
マイネルファンロン

ここではこの馬たちが消える。

ポイント5 前走中山阪神以外は消し!

皐月賞のトライアルレース・ステップレースといえるレースは関東では中山競馬場、関西では阪神競馬場で行われていて、それ以外の競馬場で前走を使っていた馬の成績は1枚落ちるといってもいい。

馬名前走場所
アイトーン阪神
エポカドーロ中山
オウケンムーン東京
キタノコマンドール阪神
グレイル東京
ケイティクレバー阪神
サンリヴァル中山
ジェネラーレウーノ中山
ジャンダルム中山
ジュンヴァルロ阪神
ステルヴィオ中山
スリーヘリオス阪神
タイムフライヤー阪神
ダブルシャープ阪神
マイネルファンロン中山
ワグネリアン中山

前走中山阪神以外で出走した馬は……


オウケンムーン
グレイル

ここではこの馬たちが消える。

残った激走馬候補とは?

さて、ではいくつかの消しフィルターをくぐり抜け、ここまで残った馬はいるのだろうか? それは……

キタノコマンドール
ワグネリアン

今回の激走馬候補は2頭。

馬券の軸にするもよし、相手に加えるもよし。どんな扱いにするにせよ、気にかけてみるのがいいのではないだろうか。


この著者の最新の記事

おすすめ記事

最新記事

Facebookもチェック!

競馬TIMESについて

keiba_times_atoz1

投稿・執筆者募集

093524

公式Twitter&FB

Twitter_logo_blue FB-f-Logo__blue_72

カテゴリー

アーカイブ

写真提供

競馬TIMESでは以下の写真家の方々にご協力いただいております

写真家一覧

※写真提供は随時募集しております。お問い合わせフォームからご連絡いただければ幸いです

ページ上部へ戻る