オークス2018の予想オッズ・人気と出走予定馬は?3歳女王決定戦展望


(C)masakin0712

2018年5月20日、東京競馬場でオークス(GI/芝2400m)が行われる。アーモンドアイ、ラッキーライラック、サトノワルキューレ、リリーノーブル、マウレアらが出走するが、どんなレースが展開されるのか? 台頭する可能性を秘めた伏兵とは?

競馬TIMES編集部では一週間をかけて当重賞を徹底的に検証していく。血統考察やデータ分析、有力馬の強調材料と不安要素の検証など、多角的な視点から当レースの見どころや注目点を解き明かしていく予定だ。

出走馬のおさらい、予想オッズの展望を振り返っていこう。


日程・概要

2018年 5月20日(日) 2回東京10日目 20頭 [仮想出馬表]
【11R】  第79回優駿牝馬 (馬連5%UP/予定)
3歳・オープン・G1(定量)(牝)(国際)(指定) 芝2400m (B)

出走予定馬・登録馬

桜花賞を衝撃の末脚で完勝したアーモンドアイが不動の中心となりそうだ。

人気こそラッキーライラックに譲ったものの、レース内容はほぼ最後方から直線だけで大外をぶち抜くという破天荒な内容。血統こそ違うものの、ハープスターやブエナビスタの桜花賞を思い起こさせるような衝撃の末脚であり、同条件下では完全に勝負付けが済んだような印象がある。

問題は東京の2400mという条件。ロードカナロア産駒ということもあり不安視する声はあるものの、コース改修後の桜花賞はオークスに直結しているという点と、母のフサイチパンドラがオークス2着ということもあり、地力も含め十分にカバーできると考えられる。馬場が渋っても問題はなく、現時点で不安はまったくない。

桜花賞ではそのアーモンドアイに完敗する形になったものの、東京2400mに変わって逆転を狙うのはラッキーライラックだ。

桜花賞は1枠から若干窮屈なレースになったが、最後抜け出したあたりは3着以下との地力の差を見せた。アーモンドアイの異次元の末脚には屈したものの、この馬の力も再確認できるレースぶりだったように思う。血統的な期待値はオルフェーヴル産駒ということもありこちらのほうが上。スタミナ勝負の要素を増やすようなレースでなんとか一矢報いたいところ。

フローラSを圧勝したディープインパクト産駒のサトノワルキューレもスケール感では負けていない1頭。

フローラSは最後方から大外を回すという大味なレースだったものの、ラスト5Fをほぼ自身の時計で57秒、驚異的なロングスパートで乗り切っており、東京コースの適性とスタミナを示した格好だ。まだ底を見せておらず、条件戦ではあるものの2400mの距離経験があるのは大きなプラスで、アッと言わせる可能性は十分にある。

上記3頭とは差があるかも知れないが、阪神JF2着、チューリップ賞3着、桜花賞3着と、ここ3走安定して走っているリリーノーブルも先行策がハマれば馬券圏内はあるか。

ラッキーライラックに3戦連続で負けているように勝負付けはついてしまった感こそあるが、前走は強気の競馬で溜めてキレなかったチューリップ賞の反省は活かすことができた印象。血統的に距離延長は問題なく、ここは思い切った先行策で後続の牽制を引き出せれば面白い。

同じように勝負付けは付いてしまった感のあるマウレアも、輸送や滞在のない東京コースで巻き返したい。前走の桜花賞(5着)は道中の行きっぷりも反応も今ひとつ。チューリップ賞(2着)の内容を考えればもう少し走れても良さそう。栗東滞在で調整が今ひとつ上手くいかなかった点もあるかもしれない。輸送のない関東圏の競馬でどこまで上積みがあるかといったところ。

他にも底を見せていないカンタービレ、末脚の安定感は光るトーセンブレス、ここにきて上昇著しいランドネ、忘れな草賞の内容が素晴らしいオールフォーラヴ、前走で一気の上積みを見せ権利を獲得したパイオニアバイオなどが虎視眈々と上位を狙っている。

登録馬は以下の通り。

馬名S性齢斤量
アーモンドアイ牝3 55
ウインラナキラ牝3 55
ウスベニノキミ牝3 55
オールフォーラヴ牝3 55
オハナ牝3 55
カンタービレ牝3 55
ゴージャスランチ牝3 55
サトノワルキューレ牝3 55
サヤカチャン牝3 55
シスターフラッグ牝3 55
スカーレットカラー牝3 55
トーセンブレス牝3 55
トーホウアルテミス牝3 55
パイオニアバイオ牝3 55
マウレア牝3 55
ラッキーライラック牝3 55
ランドネ牝3 55
リリーノーブル牝3 55
レッドサクヤ牝3 55
ロサグラウカ牝3 55

想定・予想オッズ

1番人気アーモンドアイ1.8倍
18番人気ウインラナキラ454.3倍
13番人気ウスベニノキミ172.2倍
6番人気オールフォーラヴ26.8倍
14番人気オハナ217.2倍
8番人気カンタービレ44.4倍
10番人気ゴージャスランチ96倍
3番人気サトノワルキューレ4.2倍
19番人気サヤカチャン714.1倍
20番人気シスターフラッグ999.8倍
16番人気スカーレットカラー293.9倍
7番人気トーセンブレス32.5倍
15番人気トーホウアルテミス249.8倍
11番人気パイオニアバイオ104倍
5番人気マウレア21.9倍
2番人気ラッキーライラック2.5倍
17番人気ランドネ416.5倍
4番人気リリーノーブル13.2倍
9番人気レッドサクヤ96倍
12番人気ロサグラウカ161.1倍

この著者の最新の記事

おすすめ記事

最新記事

Facebookもチェック!

競馬TIMESについて

keiba_times_atoz1

投稿・執筆者募集

093524

公式Twitter&FB

Twitter_logo_blue FB-f-Logo__blue_72

カテゴリー

アーカイブ

写真提供

競馬TIMESでは以下の写真家の方々にご協力いただいております

写真家一覧

※写真提供は随時募集しております。お問い合わせフォームからご連絡いただければ幸いです

ページ上部へ戻る