中山牝馬S2019の出走馬と枠順が確定!過去の傾向は?
(C)MAZIMICKEY

2019年3月9日、中山競馬場で中山牝馬ステークス(GⅢ/芝1800m)が行われる。JRAは開催に際し、出走馬と枠順を確定した。

今回は発表された出走馬と枠順・馬番の一覧を見ていく。また、過去のデータを振り返り、有利な枠や不利な枠の傾向を探っていこう。

果たしていい枠を引いたのは? 枠順に泣く有力馬はいるのか? 枠順発表の結果、浮上してくる穴馬とは?

なお、特別な注釈がない限り、データは過去10年のものとする。


2019年:中山牝馬Sの出走馬・枠順

(C)yusukekeiba

1枠1番 アドマイヤリード 牝6 / 56kg 横山典騎手 須貝厩舎
2枠2番 ノームコア 牝4 / 55kg 田辺騎手 萩原厩舎
3枠3番 カワキタエンカ 牝5 / 54kg 池添騎手 浜田厩舎
3枠4番 アッフィラート 牝6 / 51kg 武藤騎手 藤原英厩舎
4枠5番 クロコスミア 牝6 / 55kg 岩田康騎手 西浦厩舎
4枠6番 ランドネ 牝4 / 53kg 戸崎圭騎手 角居厩舎
5枠7番 フロンテアクイーン 牝6 / 54kg 三浦騎手 国枝厩舎
5枠8番 レイホーロマンス 牝6 / 51kg 内田博騎手 橋田厩舎
6枠9番 ウラヌスチャーム 牝4 / 53kg ミナリク騎手 斎藤誠厩舎
6枠10番 デンコウアンジュ 牝6 / 54kg 蛯名騎手 荒川厩舎
7枠11番 フローレスマジック 牝5 / 53kg 石橋脩騎手 木村厩舎
7枠12番 ウインファビラス 牝6 / 52kg 松岡騎手 畠山厩舎
8枠13番 ミッキーチャーム 牝4 / 55kg 川田騎手 中内田厩舎
8枠14番 ワンブレスアウェイ 牝6 / 54kg 津村騎手 古賀慎厩舎

過去の枠順傾向は?

1枠 ( 0- 0- 2-14/16 )
勝率 0.00% │ 単勝回収値 0
複勝率 12.50% │ 複勝回収値 48

2枠 ( 3- 0- 1-13/17 )
勝率 17.60% │ 単勝回収値 147
複勝率 23.50% │ 複勝回収値 91

3枠 ( 1- 0- 1-16/18 )
勝率 5.60% │ 単勝回収値 25
複勝率 11.10% │ 複勝回収値 112

4枠 ( 1- 4- 0-13/18 )
勝率 5.60% │ 単勝回収値 45
複勝率 27.80% │ 複勝回収値 147

5枠 ( 0- 2- 0-16/18 )
勝率 0.00% │ 単勝回収値 0
複勝率 11.10% │ 複勝回収値 33

6枠 ( 2- 0- 2-14/18 )
勝率 11.10% │ 単勝回収値 168
複勝率 22.20% │ 複勝回収値 137

7枠 ( 0- 3- 0-14/17 )
勝率 0.00% │ 単勝回収値 0
複勝率 17.60% │ 複勝回収値 62

8枠 ( 2- 1- 2-13/18 )
勝率 11.10% │ 単勝回収値 91
複勝率 27.80% │ 複勝回収値 59

2019年のレース展望

過去10年の枠順別の成績を見てみると、ほとんど均等な成績になっている。

また、路盤改修後の成績を見ても内外の差はほとんどない。むしろ8枠の好走率が最もいいくらいで、中山だからといって内枠有利という固定概念を持って臨むのは危険と言っていいだろう。

明確な傾向がないからこそ、明確な傾向がないと頭に入れて当日の馬場状態や展開を考えて予想していくのが良さそうだ。

おすすめの記事