(C)MAZIMICKEY

2018年8月5日、小倉競馬場で小倉記念(GⅢ/芝2000m)が行われる。トリオンフ、ストロングタイタン、サトノクロニクル、メドウラーク、キョウヘイらが出走するが、どんなレースが展開されるのか? 台頭する可能性を秘めた伏兵とは?

競馬TIMES編集部では一週間をかけて当重賞を徹底的に検証していく。血統考察やデータ分析、有力馬の強調材料と不安要素の検証など、多角的な視点から当レースの見どころや注目点を解き明かしていく予定だ。

出走馬のおさらい、予想オッズの展望を振り返っていこう。


日程・概要

2018年 8月 5日(日) 2回小倉4日目 12頭 [仮想出馬表] 【11R】  第54回農林水産省賞典小倉記念
3歳以上・オープン・G3(ハンデ)(国際)(特指) 芝2000m (A)

出走予定馬・登録馬

前走の鳴尾記念ではストロングタイタンに内を掬われて2着破れたものの、改めて地力を示したトリオンフが実績のある小倉コース、鞍上に武豊騎手を迎えて万全の気配だ。

今年に入ってから充実著しい同馬であるが、初重賞制覇だった小倉大賞典では4角で既に先頭に並びかける強気のマクリ競馬でそのまま直線を押し切った。今考えると相手に恵まれていたのは事実だが、3馬身差の解消は上のクラスでもと期待させる内容であった。

続く大阪杯は流石にGⅠということもあり相手が強かったものの、それでも4角で進出する自分の競馬で地力は示した。続く新潟大賞典(4着)は完全に踏み遅れる騎乗ミス、前走の鳴尾記念(2着)は末脚勝負にかけて完璧なレースだったが、勝ち馬ストロングタイタンがポッカリ空いたインを走った分差し届かなかった。コーナーデ勝負をかけるトータルラップ勝負の馬で、平坦コースで直線の短い小倉コースに変わるのは大歓迎だ。ここは武豊騎手を迎えて万全の手配で、陣営としても秋に向けて負けられない一戦と捉えているだろう。

そのトリオンフを鳴尾記念で破ったストロングタイタンが相手筆頭だ。

鳴尾記念は速いペースで折り合いがしっかりとついた上に、逃げたマルターズアポジーが内にモタれる幸運。マルターズアポジー鞍上の武豊騎手が必死に外に制御した結果、ラチ沿いが幸運にもガラ空きに。そこを溜めた末脚で抜け出した。

前走の宝塚記念は流石に相手が強かったようで11着と大敗。距離も1F長かったかもしれない。ここは前走に比べて相手が格段に落ちる上に、距離短縮も好材料。直線の短いコースが合うかどうかは微妙なものの、折り合いさえ付けば再びトリオンフと直線でやり合うようなシーンも十分に考えられる。

前走の天皇賞春では一番ラップの苦しい地点からマクるという暴走に近いレースで大敗してしまったサトノクロニクルも、ここなら地力は上位。

近走続けて3000m超のレースを使われている分ペースへの対応力がカギとなりそうだが、もともと初重賞制覇は昨冬のチャレンジC(芝2000m)であり、全く対応できないということはなさそう。このレースも1:58.6という悪くない時計で勝っており、時計が問われる馬場状態になっても対応は可能だ。

問題は小回りコース。ハーツクライ産駒らしくエンジンの掛かりが若干遅く、どこで仕掛けるかがポイントとなってきそう。全幅の信頼は寄せにくいが、地力からは無視できない1頭だ。

前走の七夕賞ではブービー人気の評価を覆して激走したメドウラークも、勝ちっぷりから強ちフロックとは言えないだけに不気味な1頭だ。

前走は時計のかかる荒れた馬場状態や、先行馬には苦しい流れで後方からの一気外差しが決まった印象は確かに拭えない。ただ、似たような競馬をしていた人気馬(サーブルオール、レイホーロマンス)が伸びを欠く中、1頭だけ大外からグイグイと伸びてきたのは単にフロックと考えるのは早計かもしれない。実際に上がり最速ではあった。

馬力タイプであり高速決着ではキツそうだが、再び時計のかかるような馬場状態や差しの決まるラップになればもう一丁波乱の立役者になる可能性はある。

同じく時計のかかるような差し決着になればキョウヘイにもチャンスは十分あるだろう。3歳時のシンザン記念(GⅢ)以来勝利から遠ざかっていたが、降級戦となった前走の垂水Sをアッサリ勝って再度のオープン入り。こちらは良馬場のレースでも最後は確実に脚を使うタイプで、インを突く器用さもある。展開次第では一発の可能性も十分だ。

他にも近走安定感出てきたマイネルサージュ、休み明けの前走でもアッサリ勝利したサンマルティン、ムラあるがハマれば面白い芦毛の牝馬キンショーユキヒメ、確実に地力をつけているマウントゴールドなどが虎視眈々と真夏の小倉に照準を合わせている。

登録馬は以下の通りだ。

馬名S性齢斤量
エーティーサンダー牡551
キョウヘイ牡455
キンショーユキヒメ牝5 54
サトノクロニクル牡457
サンマルティンセ656
ストーンウェア牡654
ストロングタイタン牡557
トリオンフセ457
マイネルサージュ牡656
マウントゴールド牡554
メドウラーク牡756
レイホーロマンス牝5 51

想定・予想オッズ

12番人気エーティーサンダー1316.4倍
6番人気キョウヘイ17.6倍
7番人気キンショーユキヒメ20倍
2番人気サトノクロニクル2.7倍
4番人気サンマルティン6.2倍
10番人気ストーンウェア53.9倍
3番人気ストロングタイタン5.6倍
1番人気トリオンフ2.3倍
5番人気マイネルサージュ12.8倍
11番人気マウントゴールド66.7倍
9番人気メドウラーク35.4倍
8番人気レイホーロマンス25.8倍

勝ちたい人へのおすすめ記事

超厳選!競馬で絶対に勝つための最強ツール4選【2019年版】

超厳選!競馬の有料予想で本当に信用できるのは?3つの視点で徹底分析

おすすめの記事