(C)ritajulius

2019年2月17日、小倉競馬場で小倉大賞典(GⅢ/芝1800m)が行われる。今回は日程や出走時間などのレース概要、注目の出走馬(出走予定登録馬)、想定される人気と予想オッズを見ていく。

タニノフランケル、スティッフェリオ、マイスタイル、ケイティクレバーらが出走するが、どんなレースが展開されるのか? 台頭する可能性を秘めた伏兵とは?

なお、競馬TIMESでは今後、当重賞を徹底的に検証していく。データ分析、有力馬の強調材料と不安要素の検証など、多角的な視点から当レースの見どころや注目点を解き明かしていく予定だ。

まずは出走予定馬の一覧と、勢力図(想定オッズ・人気)を確認していこう。


小倉大賞典2019の日程・時間・賞金

2019年2月17日 15:25

1回小倉4日目 4歳上 サラ4歳上オープン
芝1800m (右)
本賞金:4100、1600、1000、620、410万円

注目の出走予定馬(登録馬)

毎年一筋縄ではいかないハンデ重賞。基本的には先行馬有利のレースだが行った行ったの決着はほとんどないレースで、ハンデ戦の妙とも言えるだろうか。今年はフランケル×ウオッカの世界的良血、タニノフランケルがメンバー的に人気を集めるか。

昨夏、今回と同距離同コースの西部スポニチ杯(1000万下)を1.45.4の好タイムで逃げ切っており、既にコース実績があるのは人気を集める材料になりそう。前々走の大原S(1600万下)こそスローペースを番手からチョイ差しで勝ったものの、本質的にはハイラップで飛ばして後続に脚を使わせるような競馬があっていそう。

前走の中山金杯ではそのような強気の逃げで後続に脚を使わせることに成功したものの、ラスト100mで脚が鈍ってしまい3着。最後止まったのが坂の影響か距離かは微妙なところだが、どちらにせよ今回の小倉1800mではその問題はクリアになる。ゲートさえ決めて先行できれば好勝負必至だろう。

前走の福島記念で初重賞制覇を果たしたスティッフェリオが続く。

前走の福島記念はメンバーもさることながら、それほど軽くはない馬場で1.58.3の勝ち時計は秀逸。実績的にはベストは2000mであり、キャリアを通じて連勝がないという気性的にムラな部分は気になるが、能力だけならこのメンバーでは最上位だろう。先行馬が多いだけにこの馬の苦手なスローペースになるとは考えずらく、早い流れを内目で追走して直線で交わすという勝ちパターンにハマればチャンスは十分。

前走は抑える競馬でマイルの距離に対応したマイスタイルもこのメンバーならチャンスがありそう。

昨秋の福島記念ではハイペースの先行策から粘っての2着。続く中日新聞杯も淀みないマイペースで逃げられたものの、直線はバッタリ止まってしまった。そこで前走はマイルの京都金杯に転じ、先行してそのまま粘るといういつもの競馬で2着と結果が出た。この馬の場合、抑えないで出していった結果、番手で折り合いが付くようなレースが理想であり、ケイティクレバーやタニノフランケルといった先行馬が揃っているのは寧ろプラスに働いても不思議ではない。ここ3戦の結果から考えると、今回の非根幹距離1800mという距離はベストの可能性があり、注意が必要だろう。

秋山騎手が騎乗したここ2戦は自分の時計はしっかり走れているケイティクレバーも面白い。前々走のサンタクロースS(1600万下)こそ好位からでも無難に走った(3着)が、前走の寿S(1600万下)での勝利を見る限り、やはり逃げor番手の形がベストだろう。引き続き秋山騎手の騎乗でマイペースで負担なく折り合えれば、重賞でも十分に可能性はある。

他には実績上位の牝馬クロコスミア、前走の白富士Sで久々の美酒を浴びたブラックスピネル、展開のカギを握りそうな一昨年覇者マルターズアポジー、中山金杯は出遅れて競馬にならなかったマウントゴールドの巻き返しなどに警戒したい。

登録馬は以下の通り。

アメリカズカップ 牡5 幸騎手 音無厩舎
エアアンセム 牡8 吉田隼騎手 吉村厩舎
エテルナミノル 牝6 松田騎手 本田厩舎
クロコスミア 牝6 ○○騎手 西浦厩舎
ケイティクレバー 牡4 秋山騎手 杉山厩舎
サーブルオール 牡6 石橋脩騎手 萩原厩舎
サイモンラムセス 牡9 小牧騎手 梅田厩舎
スズカディープ セ7 ○○騎手 橋田厩舎
スティッフェリオ 牡5 丸山騎手 音無厩舎
タニノフランケル 牡4 川田騎手 角居厩舎
ナイトオブナイツ 牡6 古川騎手 池添兼厩舎
ブラックスピネル 牡6 三浦騎手 音無厩舎
マイスタイル 牡5 田中勝騎手 昆厩舎
マウントゴールド 牡6 浜中騎手 池江厩舎
マルターズアポジー 牡7 柴田善騎手 堀井厩舎
レトロロック 牡7 松若騎手 角居厩舎

想定人気・予想オッズ

11番人気 アメリカズカップ 42.3倍
5番人気 エアアンセム 7.8倍
15番人気 エテルナミノル 210.4倍
3番人気 クロコスミア 4.9倍
6番人気 ケイティクレバー 12.8倍
10番人気 サーブルオール 30倍
16番人気 サイモンラムセス 356.2倍
14番人気 スズカディープ 164.7倍
2番人気 スティッフェリオ 4.5倍
1番人気 タニノフランケル 3.1倍
13番人気 ナイトオブナイツ 78.5倍
8番人気 ブラックスピネル 19.7倍
4番人気 マイスタイル 5.5倍
7番人気 マウントゴールド 13.7倍
9番人気 マルターズアポジー 25倍
12番人気 レトロロック 59.8倍

文=場末太郎(競馬TIMES編集部)

回収率100%超へ!おすすめ

①競馬の基本原則が学べる教科書って?
②競馬で勝つための方程式とは?
▶▶▶超厳選!競馬で絶対に勝つための最強ツール4選【2019年版】

①読むと競馬力が上がるメルマガって?
②回収率100%超&信頼性の高い予想は?
▶▶▶超厳選!競馬の有料予想で本当に信用できるのは?3つの視点で徹底分析

おすすめの記事