きさらぎ賞2018の予想オッズ・人気と出走予定馬は?クラシックへの登竜門を展望


(C)だわさの写真館

2018年2月4日、京都競馬場できさらぎ賞(GIII/芝外回り1800m)が行われる。ダノンマジェスティ、グローリーヴェイズ、カツジ、ノーブルカリナン、レッドレオンらが出走するが、どんなレースが展開されるのか? 台頭する可能性を秘めた伏兵とは?

競馬TIMES編集部では一週間をかけて当重賞を徹底的に検証していく。血統考察やデータ分析、有力馬の強調材料と不安要素の検証など、多角的な視点から当レースの見どころや注目点を解き明かしていく予定だ。

出走馬のおさらい、予想オッズの展望、過去の傾向(上位馬)を振り返っていこう。


日程・概要

2018年 2月 4日(日) 2回京都4日目 15頭 [仮想出馬表]
【11R】  第58回きさらぎ賞
3歳・オープン・G3(別定)(国際)(特指) 芝1800m・外 (B)

出走予定馬・登録馬

全体的に小粒なメンバーの印象だが、唯一、初戦のインパクトから大いに注目を集めそうなのが皐月賞馬アルアインの全弟・ダノンマジェスティだ。

デビュー戦は阪神の芝外回り1800m、中団やや後ろで和田騎手がガッシリ手綱を抑えながらの追走、直線に向いて大外に出すと弾けに弾けた。

手応えに余裕がありすぎて弾け過ぎた(急加速し過ぎた)のか、終始外に飛んで行くような直線の伸び脚であった。

結果、後続に3馬身の差をつける圧勝劇。最後は抑える余裕もありながらの上がり3Fは何と33秒ジャスト。ペースを考慮しても秀逸な数字である。ディープインパクト産駒らしいキレと同時に、爆発力も伺えた。

直線の走り方を見るとまだ子供っぽいところが伺え、コントロールが難しそうな印象はあった。継続騎乗予定であった和田騎手が騎乗停止になってしまった為、その点をコントロールできそうなジョッキーを手配したいところである。

実績馬らしい実績馬がおらず、デイリー杯2歳Sで2着のあるカツジが実績的には最右翼だろう。

前走のデイリー杯は先行して長くいい脚を使ったものの、ジャンダルムの伸び脚を凌ぎきれず2着。正直この時点ではタイム的にもレベルが半信半疑ではあった。

しかし、1着のジャンダルムが続くGⅠホープフルSでも2着に好走、3着のケイアイノーテックも朝日杯FS(GⅠ)で4着とまとめたように、時計以上にレベルの高いレースだった可能性はある。

カツジ自体はディープインパクト産駒であるが若干キレ不足で、母親がメリッサというスプリンターであることから、どちらかというと継続的なスピードに寄っている印象があり、距離延長が気になる材料ではある。ただ、前走の結果的なレベルを考えればここでは充分に通用可能と見る。

同じくディープインパクト産駒の関東馬、グローリーヴェイズが続く。

デビュー戦の内容から期待された前走・中京で行われたこうやまき賞(500万下)は末脚を余すような感じで2着に破れてしまったが、中京のマイル戦で33秒前半の上がりを使ったことは確かな末脚の証明だろう。

慣れの問題だとは思うが若干左回りで走りにくそうだったのと、馬格がなく非力な印象もあり、平坦京都に変わるのはプラスに働きそうだ。再度の遠征で馬体が減らなければ一発も。

時計は平凡だが気風の良い逃げで未勝利戦を勝ち上がった、新種牡馬オルフェーヴル産駒のエポカドーロも相手なりに走りそうなタイプ。

昇級戦のここでも抑えは必要か。

オルフェーヴル産駒の牡馬は結果が出ていないが、このあたりでクラシック戦線に一石を投じてほしいという思いもある。


他にも年末から好調の古川騎手が騎乗予定のサトノフェイバー、ディープインパクト産駒のレッドエルザもキャリア1戦ながらも伸びしろはありそう。ダノンマジェスティ以外の人気は割れそうな印象である。

登録馬は以下のとおりだ。

出走予定馬・登録馬

馬名性齢斤量
エポカドーロ牡356
オーデットエール牡356
カクリョウ牡356
カツジ牡356
グローリーヴェイズ牡356
サトノフェイバー牡356
スーサンドン牡356
スラッシュメタル牡356
ダノンマジェスティ牡356
トーセンスーリヤ牡356
ニホンピロタイド牡356
ノーブルカリナン牝3 54
メイショウヒサカタ牝3 54
ラセット牡356
レッドレオン牡356

想定・予想オッズ

6番人気エポカドーロ24.7倍
13番人気オーデットエール155.5倍
12番人気カクリョウ155.5倍
3番人気カツジ3.6倍
2番人気グローリーヴェイズ3.2倍
7番人気サトノフェイバー25.7倍
11番人気スーサンドン71.6倍
10番人気スラッシュメタル64.2倍
1番人気ダノンマジェスティ1.9倍
15番人気トーセンスーリヤ1867.7倍
8番人気ニホンピロタイド31.5倍
5番人気ノーブルカリナン19.5倍
14番人気メイショウヒサカタ233.3倍
9番人気ラセット39.5倍
4番人気レッドレオン10.8倍

この著者の最新の記事

おすすめ記事

最新記事

Facebookもチェック!

競馬TIMESについて

keiba_times_atoz1

投稿・執筆者募集

093524

公式Twitter&FB

Twitter_logo_blue FB-f-Logo__blue_72

カテゴリー

アーカイブ

写真提供

競馬TIMESでは以下の写真家の方々にご協力いただいております

写真家一覧

※写真提供は随時募集しております。お問い合わせフォームからご連絡いただければ幸いです

ページ上部へ戻る