(C)MAZIMICKEY

今回はジャスタウェイ産駒の特徴や成績を振り返り、芝・ダート別の傾向や距離適性、重馬場適性など分析していきます。

ジャスタウェイは2009年生まれの競走馬です。現役時代には天皇賞・秋、安田記念、ドバイDFなど、GⅠ3勝しており競馬界に残る名馬として知られています。

そんなジャスタウェイは種牡馬としてどんな成績を残しているのか? 産駒にはどのような特徴が見られるのか? 徹底的に分析していきます。

ジャスタウェイのプロフィール

ハーツクライ
シビル
母の父Wild Again
母の母シャロン
性別
馬齢6 歳
生年月日2009年3月8日
毛色鹿毛
馬主大和屋暁
調教師須貝尚介(栗東)
生産牧場(有)社台コーポレーション白老ファーム
産地浦河町
馬名意味その道

ジャスタウェイの種付け料

2019年度 Fee:400万円(受胎確認後)
2018年度 Fee:300万円(受胎確認後)
2017年度 Fee:350万円(受胎確認後)
2016年度 Fee:350万円(受胎確認後)
2015年度 Fee:350万円(受胎確認後)

ジャスタウェイの代表産駒

アドマイヤジャスタ(ホープフルS2着)
ヴェロックス(若駒S)
アウィルアウェイ(京王杯2歳S2着)

ジャスタウェイ産駒の特徴は?データ分析

ここからはジャスタウェイ産駒のデータをもとに、特徴を導き出していきます。

芝・ダートやそれぞれの条件でどのような傾向があるのか、見ていくことにしましょう。

なお、データ集計は以下の条件に準じています。

・2019年3月10日より過去1年
・単勝100倍以上の人気薄は除外

ジャスタウェイ産駒の芝適正

【芝】人気・オッズ別の特徴

人気着別度数勝率複勝率単勝回収値複勝回収値
19- 20- 24-149/2129.0%29.7%5463

結論から書くと、ジャスタウェイ産駒の芝の期待値はあまり高くありません。

一般的に平均の単勝回収値・複勝回収値は75〜79程度です。

しかし、ジャスタウェイ産駒は単勝回収値54、複勝回収値63。ともに平均を下回っています。

人気馬は疑い、穴馬も過度な期待をかけすぎないのが基本戦略と言えそうです。

【芝】コース(競馬場)別の特徴

場所着別度数勝率複勝率単勝回収値複勝回収値
 札幌1- 1- 0- 7/ 911.1%22.2%7668
 函館1- 2- 1- 1/ 520.0%80.0%186310
 福島0- 0- 1- 5/ 60.0%16.7%058
 新潟1- 1- 1- 11/ 147.1%21.4%1025
 東京2- 2- 1- 25/ 306.7%16.7%4621
 中山1- 3- 6- 20/ 303.3%33.3%78106
 中京4- 3- 3- 11/ 2119.0%47.6%140107
 京都3- 2- 6- 32/ 437.0%25.6%2641
 阪神2- 5- 2- 21/ 306.7%30.0%2147
 小倉4- 1- 3- 16/ 2416.7%33.3%5255
 東開催4- 6- 9- 61/ 805.0%23.8%4856
 西開催13- 11- 14- 80/11811.0%32.2%5057
中央開催8- 12- 15- 98/1336.0%26.3%4152
ローカル11- 8- 9- 51/ 7913.9%35.4%7581

複勝率を見てみると、上位は函館、中山、中京、小倉となっていて、小倉以外は複勝回収値も100を超えています。

ジャスタウェイ産駒はまだ1世代しかいないのでデータは少ないですが、現在丁度、中山と中京が開催されているので狙ってみてもいいかもしれません。

【芝】クラス別の特徴

クラス着別度数勝率複勝率単勝回収値複勝回収値
 新馬7- 9- 8- 57/ 818.6%29.6%5371
 未勝利8- 5- 16- 69/ 988.2%29.6%6161
 500万下2- 0- 0- 10/ 1216.7%16.7%6226
OPEN特別2- 3- 0- 4/ 922.2%55.6%4565
 G30- 1- 0- 6/ 70.0%14.3%071
 G20- 1- 0- 3/ 40.0%25.0%027
 G10- 1- 0- 0/ 10.0%100.0%0150

全体的に回収値が低く、この項目ではあまり顕著な傾向は見て取れません。

【芝】距離別の特徴

距離着別度数勝率複勝率単勝回収値複勝回収値
1200m4- 2- 2- 10/ 1822.2%44.4%6777
1400m1- 3- 0- 22/ 263.8%15.4%528
1500m1- 1- 0- 3/ 520.0%40.0%138124
1600m3- 3- 10- 45/ 614.9%26.2%5345
1800m5- 4- 6- 43/ 588.6%25.9%4374
2000m4- 6- 5- 25/ 4010.0%37.5%7780
2200m1- 1- 0- 0/ 250.0%100.0%280140
2400m0- 0- 1- 1/ 20.0%50.0%055

ジャスタウェイは現役時代、マイルから中距離で活躍しました。

初年度産駒はマイルでは低調ですが、中距離で活躍している傾向です。

マイル以下では過大な評価をせず、中距離で狙ってみるのが面白いといえそうです。

【芝】馬場状態別の特徴

馬場状態着別度数勝率複勝率単勝回収値複勝回収値
芝・ 良16- 17- 17-111/1619.9%31.1%5766
芝・稍重3- 2- 6- 33/ 446.8%25.0%5255
芝・ 重0- 1- 1- 5/ 70.0%28.6%038

不良馬場での出走がなく重馬場のサンプル数も少ないですが、どちらかというと馬場が渋ると成績を落とす傾向にあります。

【芝】前走距離別の特徴

前走平地距離着別度数勝率複勝率単勝回収値複勝回収値
同距離3- 8- 7- 32/ 506.0%36.0%3968
今回延長7- 2- 5- 36/ 5014.0%28.0%9059
今回短縮2- 1- 4- 22/ 296.9%24.1%2246

顕著な傾向はまだ見られませんが、延長組の勝率が他の組より高い傾向が見て取れます。

【芝】馬体重別の特徴

馬体重着別度数勝率複勝率単勝回収値複勝回収値
 ~399kg0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%00
 400~419kg0- 0- 0- 10/ 100.0%0.0%00
 420~439kg4- 3- 3- 23/ 3312.1%30.3%10566
 440~459kg6- 6- 5- 30/ 4712.8%36.2%107106
 460~479kg3- 4- 11- 44/ 624.8%29.0%1845
 480~499kg4- 4- 4- 24/ 3611.1%33.3%4167
 500~519kg2- 3- 1- 12/ 1811.1%33.3%1855
 520~539kg0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%00

複勝率は顕著な傾向は見られませんが、回収値は420~460キロの馬の成績が良い傾向にあります。

ジャスタウェイ産駒のダート適正

【ダート】人気・オッズ別の特徴

人気着別度数勝率複勝率単勝回収値複勝回収値
ダート6- 3- 9-56/748.1%24.3%3293

現役時代にダートは未出走のジャスタウェイですが、産駒のダートの期待値は単勝は低調ですが複勝だと高い傾向です。

一般的に平均の単勝回収値・複勝回収値はそれぞれ75~79程度です。

ジャスタウェイ産駒は単勝回収値32、複勝回収値93。複勝回収値は平均以上です。

人気馬は疑い、穴馬を複勝かひもで狙ってみるのが基本戦略と言えそうです。

【ダート】コース(競馬場)別の特徴

場所着別度数勝率複勝率単勝回収値複勝回収値
 東京0- 0- 1- 8/ 90.0%11.1%040
 中山0- 1- 3-12/160.0%25.0%075
 中京0- 1- 1- 5/ 70.0%28.6%0181
 京都2- 1- 4-16/238.7%30.4%23149
 阪神3- 0- 0-10/1323.1%23.1%13044
 小倉1- 0- 0- 5/ 616.7%16.7%2618
 東開催0- 1- 4-20/250.0%20.0%062
 西開催6- 2- 5-36/4912.2%26.5%48110
中央開催5- 2- 8-46/618.2%24.6%3691
ローカル1- 1- 1-10/137.7%23.1%12106

札幌、函館、福島、新潟開催でのダート戦は未出走です。

注目ポイントは中京、京都開催での複勝回収値の高さです。

複勝率はそれほど高くはありませんが回収値が100を超えており、中京、京都開催時に穴で狙うのが基本戦略と言えそうです。

【ダート】クラス別の特徴

クラス着別度数勝率複勝率単勝回収値複勝回収値
 新馬1- 1- 0- 4/ 616.7%33.3%6353
 未勝利4- 2- 8-48/626.5%22.6%30102
 500万下1- 0- 1- 3/ 520.0%40.0%3052
OPEN0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%00

注目ポイントは未勝利戦の複勝回収値です。

ジャスタウェイ産駒のダート出走は未勝利戦が1番多く、複勝率は低いですが複勝回収値は100を超えているので、ダート未勝利戦で穴馬の複勝かひもで狙ってみるのが面白いといえます。

【ダート】距離別の特徴

距離着別度数勝率複勝率単勝回収値複勝回収値
1200m0- 0- 0- 6/ 60.0%0.0%00
1300m0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%00
1400m1- 0- 0-14/156.7%6.7%6821
1600m0- 0- 1- 3/ 40.0%25.0%090
1700m1- 0- 0- 5/ 616.7%16.7%2618
1800m4- 2- 8-27/419.8%34.1%29145
1900m0- 1- 0- 0/ 10.0%100.0%0190

注目ポイントは1800mの成績です。

1800mの出走が1番多いですが、複勝率が高く回収値も100を超えています。

1800m以外は低調な成績で、1900mはサンプル数が少なすぎるので何ともいえませんが、ジャスタウェイ産駒をダートで狙うなら1800mのみにするのが基本戦略といえそうです。

【ダート】馬場状態別の特徴

馬場状態着別度数勝率複勝率単勝回収値複勝回収値
ダ・ 良4- 2- 5-32/439.3%25.6%4376
ダ・稍重2- 1- 3-21/277.4%22.2%19122
ダ・ 重0- 0- 1- 2/ 30.0%33.3%0120
ダ・不良0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%00

ジャスタウェイ産駒は基本的には芝向きだと思いますが、ダートは雨で馬場が悪くなると脚抜きがよくなって差しが届きやすくなり、芝馬でも走りやすくなる傾向です。

データでも稍重以上になると複勝回収値が跳ね上がり走ってくる傾向がみられます。

稍重以上の時に穴で狙ってみるのが面白いといえそうです。

【ダート】前走距離別の特徴

前走平地距離着別度数勝率複勝率単勝回収値複勝回収値
同距離2- 0- 5-23/306.7%23.3%1588
今回延長1- 2- 2- 8/137.7%38.5%79248
今回短縮2- 0- 2-19/238.7%17.4%2333

短縮組が低調な成績で割り引きが必要です。同距離組は複勝回収値は平均以上なのでまずまず。一方、延長組が複勝率と回収値ともに圧倒的な成績です。

短縮組は割り引き、延長組を買うのが基本戦略といえそうです。

【ダート】馬体重別の特徴

馬体重着別度数勝率複勝率単勝回収値複勝回収値
 ~399kg0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%00
 400~419kg0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%00
 440~459kg0- 0- 1- 9/100.0%10.0%020
 460~479kg3- 3- 6-18/3010.0%40.0%57175
 480~499kg3- 0- 2-14/1915.8%26.3%3578
 500~519kg0- 0- 0-11/110.0%0.0%00

この項目では顕著な特徴はみられませんが、460~480キロの馬の成績が若干有利な傾向にあります。

おすすめの記事