(C)arima0208

2018年2月18日、東京競馬場でフェブラリーS(GⅠ/ダート1600m)が行われる。テイエムジンソク、ゴールドドリーム、ノンコノユメ、サンライズノヴァ、ケイティブレイブ、アウォーディー、ベストウォーリアらが出走するが、どんなレースが展開されるのか?台頭する可能性を秘めた伏兵とは?

開催に際し、競馬TIMES編集部では予想の参考になりそうなデータをいくつかピックアップした。では、人気、血統、枠順、ローテーションなどから導き出したデータに合致するのはどの馬なのか?

5つの消しフィルターを通したとき、残る馬を探っていくことにしよう。


消しデータまとめ

今回、ピックアップしたデータは以下だ。

ポイント1 人気薄は消し!
ポイント2 前走4着以下は消し!
ポイント3 高齢馬は消し!
ポイント4 関西馬以外は消し!
ポイント5 前走右回りは消し!

※詳細は過去の記事を参照

一つずつ、見ていくことにしよう。

ポイント1 人気薄は消し!

フェブラリーSでは2014年に単勝16番人気のコパノリッキーが勝利してはいるが、他のレースと同様に人気薄が馬券圏内に入ることは多くはなく、単勝8番人気以下の人気薄を検討の対象とすることは得策と言えない。

馬名人気予想オッズ
アウォーディー724.9
インカンテーション617.4
キングズガード1268.4
ケイティブレイブ512.3
ゴールドドリーム12.5
サウンドトゥルー941.0
サンライズノヴァ36.3
テイエムジンソク22.7
ニシケンモノノフ13170.9
ノボバカラ16415.9
ノンコノユメ48.2
ベストウォーリア825.2
メイショウスミトモ14276.3
ララベル15366.7
レッツゴードンキ1053.0
ロンドンタウン1164.7

人気薄・単勝8番人気以下の出走馬は……

キングズガード
サウンドトゥルー
ニシケンモノノフ
ノボバカラ
ベストウォーリア
メイショウスミトモ
ララベル
レッツゴードンキ
ロンドンタウン

まずはこの馬たちが消える。

ポイント2 前走4着以下は消し!

前年秋から中央・地方各競馬場で行われてきたダートGⅠがフェブラリーSで一区切りになることから、毎年豪華メンバーが揃い大いに盛り上がりを見せる。そのため、前走大敗した馬の巻き返しはほとんどなく、馬券圏内に入るのは難しい。

馬名前走着順
アウォーディー3
インカンテーション7
キングズガード6
ケイティブレイブ1
ゴールドドリーム1
サウンドトゥルー5
サンライズノヴァ2
テイエムジンソク1
ニシケンモノノフ15
ノボバカラ10
ノンコノユメ1
ベストウォーリア7
メイショウスミトモ7
ララベル4
レッツゴードンキ6
ロンドンタウン5

前走4着以下は……

インカンテーション
キングズガード
サウンドトゥルー
ニシケンモノノフ
ノボバカラ
ベストウォーリア
メイショウスミトモ
ララベル
レッツゴードンキ
ロンドンタウン

ここではこの馬たちが消える。

ポイント3 高齢馬は消し!

ダートのトップクラスの馬は芝よりも長い間にわたって活躍を続けることも多いが、フェブラリーSにおいては7歳以上の高齢馬が活躍する機会は限られている。

馬名馬齢
アウォーディー8
インカンテーション8
キングズガード7
ケイティブレイブ5
ゴールドドリーム5
サウンドトゥルー8
サンライズノヴァ4
テイエムジンソク6
ニシケンモノノフ7
ノボバカラ6
ノンコノユメ6
ベストウォーリア8
メイショウスミトモ7
ララベル6
レッツゴードンキ6
ロンドンタウン5

7歳以上の高齢馬は……

アウォーディー
インカンテーション
キングズガード
サウンドトゥルー
ニシケンモノノフ
ベストウォーリア
メイショウスミトモ

ここではこの馬たちが消える。

ポイント4 関西馬以外は消し!

関東馬・関西馬・地方馬の所属で比べた場合、地方馬よりは確実に中央馬のほうが優勢、さらには関東でのレースとは言え、西高東低の傾向を覆すことは出来ず、圧倒的に関西馬が活躍するレースとなっている。

馬名所属
アウォーディー関西
インカンテーション関西
キングズガード関西
ケイティブレイブ関西
ゴールドドリーム関西
サウンドトゥルー関東
サンライズノヴァ関西
テイエムジンソク関西
ニシケンモノノフ関西
ノボバカラ関東
ノンコノユメ関東
ベストウォーリア関西
メイショウスミトモ関西
ララベル地方・大井
レッツゴードンキ関西
ロンドンタウン関西

関西馬以外は……

サウンドトゥルー
ノボバカラ
ノンコノユメ
ララベル

ここではこの馬たちが消える。

ポイント5 前走右回りは消し!

現在、フェブラリーSのステップレースとされているレースのほとんどが左回りの競馬場で行われていて、前走右回りの競馬場で走った馬の成績は奮わない。

馬名前走場所
アウォーディー川崎・左回り
インカンテーション大井・右回り
キングズガード東京・左回り
ケイティブレイブ川崎・左回り
ゴールドドリーム中京・左回り
サウンドトゥルー川崎・左回り
サンライズノヴァ東京・左回り
テイエムジンソク中京・左回り
ニシケンモノノフ京都・右回り
ノボバカラ東京・左回り
ノンコノユメ東京・左回り
ベストウォーリア東京・左回り
メイショウスミトモ川崎・左回り
ララベル大井・右回り
レッツゴードンキ香港・右回り
ロンドンタウン大井・右回り

前走右回りの競馬場で走った馬は……

インカンテーション
ニシケンモノノフ
ララベル
レッツゴードンキ
ロンドンタウン

ここではこの馬たちが消える。

残った激走馬候補とは?

さて、ではいくつかの消しフィルターをくぐり抜け、ここまで残った馬はいるのだろうか? それは……

ケイティブレイブ
ゴールドドリーム
サンライズノヴァ
テイエムジンソク

今回の激走馬候補は4頭。馬券の軸にするもよし、相手に加えるもよし。どんな扱いにするにせよ、気にかけてみるのがいいのではないだろうか。

おすすめの記事