(C)MAZIMICKEY

2018年3月17日、中京競馬場でファルコンS(GⅢ/芝1400m)が行われる。ダノンスマッシュ、テンクウ、アンブロジオ、フロンティア、タイセイプライド、モズスーパーフレア、アサクサゲンキらが出走するが、どんなレースが展開されるのか?台頭する可能性を秘めた伏兵とは?

開催に際し、競馬TIMES編集部では予想の参考になりそうなデータをいくつかピックアップした。では、人気、血統、枠順、ローテーションなどから導き出したデータに合致するのはどの馬なのか?

5つの消しフィルターを通したとき、残る馬を探っていくことにしよう。


消しデータまとめ

今回、ピックアップしたデータは以下だ。

ポイント1 人気薄は消し!
ポイント2 父・ロイヤルチャージャー系・ニアークティック系以外は消し!
ポイント3 前走主場以外は消し!
ポイント4 前走から距離延長馬は消し!
ポイント5 前走先行馬は消し!

※詳細は過去の記事を参照

一つずつ、見ていくことにしよう。

ポイント1 人気薄は消し!

3歳マイル王決定戦GⅠ・NHKマイルカップへ向けてのステップレースの一つであるファルコンSでは、クラシック戦線とは路線が若干異なって入るものの勝ち抜き戦の様相であることに変わりはなく上位人気馬が期待に応えるレースとなっている。

馬名人気予想オッズ
アサクサゲンキ45.4
アシャカデッシュ16607.9
アンブロジオ57.4
エールショー15471.1
カイザーメランジェ12153.2
ダークリパルサー14308.9
タイセイアベニール11150.8
タイセイプライド616.6
ダノンスマッシュ12.4
テンクウ24.6
ドラグーンシチー13209.4
ヒシコスマー1082.3
フロンティア35.2
ミスターメロディ827.7
ムスコローソ722.3
モズスーパーフレア933.1

人気薄・単勝5番人気以下の出走馬は……

アシャカデッシュ
アンブロジオ
エールショー
カイザーメランジェ
ダークリパルサー
タイセイアベニール
タイセイプライド
ドラグーンシチー
ヒシコスマー
ミスターメロディ
ムスコローソ
モズスーパーフレア

まずはこの馬たちが消える。

ポイント2 父・ロイヤルチャージャー系・ニアークティック系以外は消し!

血統からポイントを探すと父・ロイヤルチャージャー系・ニアークティック系が結果を残している。

ロイヤルチャージャー系といえば、ディープインパクトやオルフェーヴルに代表されるように現在の日本種牡馬界の王道とも言える血統であり、ファルコンSでもその優勢は揺るがない。

また、ニアークティック系種牡馬産駒の馬も母父がロイヤルチャージャー系の馬となっている。

馬名父・血統分類
アサクサゲンキニアークティック系
アシャカデッシュロイヤルチャージャー系
アンブロジオネイティヴダンサー系
エールショーニアークティック系
カイザーメランジェネイティヴダンサー系
ダークリパルサーニアークティック系
タイセイアベニールニアークティック系
タイセイプライドニアークティック系
ダノンスマッシュネイティヴダンサー系
テンクウニアークティック系
ドラグーンシチーネイティヴダンサー系
ヒシコスマーロイヤルチャージャー系
フロンティアロイヤルチャージャー系
ミスターメロディニアークティック系
ムスコローソニアークティック系
モズスーパーフレアネイティヴダンサー系

父・ロイヤルチャージャー系・ニアークティック系以外の馬は……

アンブロジオ
カイザーメランジェ
ダノンスマッシュ
ドラグーンシチー
モズスーパーフレア

ここではこの馬たちが消える。

ポイント3 前走主場以外は消し!

第三場と言われるローカル開催でも2歳戦3歳戦はもちろん行われているが、ある程度競走馬としての能力が見込まれている馬は主場(中山・東京・京都・阪神各競馬場)で出走することがほとんどで実際に結果も残している。

馬名前走場所
アサクサゲンキ阪神
アシャカデッシュ東京
アンブロジオ東京
エールショー阪神
カイザーメランジェ中山
ダークリパルサー東京
タイセイアベニール阪神
タイセイプライド中山
ダノンスマッシュ阪神
テンクウ中山
ドラグーンシチー阪神
ヒシコスマー東京
フロンティア阪神
ミスターメロディ東京
ムスコローソ東京
モズスーパーフレア小倉

前走主場以外出走馬は……

モズスーパーフレア

ここではこの馬たちが消える。

ポイント4 前走から距離延長馬は消し!

1400m戦の場合、1200mを得意とするスプリンター向きのレースと1600mを得意とするマイラー向きのレースと両方のパターンがあるが、ファルコンSは明らかにマイラー向きのレースとなっていて、前走で1400m以上の距離を走っていないと結果が残せていない。

馬名前走距離
アサクサゲンキ1600
アシャカデッシュ1400
アンブロジオ1400
エールショー1400
カイザーメランジェ1200
ダークリパルサー1600
タイセイアベニール1200
タイセイプライド1200
ダノンスマッシュ1600
テンクウ1600
ドラグーンシチー1800
ヒシコスマー1400
フロンティア1600
ミスターメロディ1400
ムスコローソ1400
モズスーパーフレア1200

前走から距離延長した馬は……

カイザーメランジェ
タイセイアベニール
タイセイプライド
モズスーパーフレア

ここではこの馬たちが消える。

ポイント5 前走先行馬は消し!

3歳限定戦では比較的前寄りで競馬を進めた馬が活躍する傾向が強いが、ファルコンSでは前走で先行した馬が活躍することは少なく、中団あるいは後方からレースを進めた馬が活躍できている。

馬名前走脚質
アサクサゲンキ中団
アシャカデッシュ中団
アンブロジオ先行
エールショー追込
カイザーメランジェ追込
ダークリパルサー中団
タイセイアベニール差し
タイセイプライド先行
ダノンスマッシュ後方
テンクウ先行
ドラグーンシチー中団
ヒシコスマー後方
フロンティア中団
ミスターメロディ先行
ムスコローソ差し
モズスーパーフレア逃げ

前走先行した馬は……

アンブロジオ
タイセイプライド
テンクウ
ミスターメロディ

ここではこの馬たちが消える。

残った激走馬候補とは?

さて、ではいくつかの消しフィルターをくぐり抜け、ここまで残った馬はいるのだろうか? それは……

アサクサゲンキ
フロンティア

今回の激走馬候補は2頭。

馬券の軸にするもよし、相手に加えるもよし。どんな扱いにするにせよ、気にかけてみるのがいいのではないだろうか。

おすすめの記事