(C)tr_qasysh15

2018年12月23日、中山競馬場で有馬記念(GⅠ/芝2500m)が行われる。いよいよJRAの1年を総括するレース当日を迎えた。

競馬ファンにとって何よりの関心は「どう馬券を買うか」ではないだろうか? またはじめて有馬記念で馬券を買うという方も多いだろう。

そこで今回は有馬記念の馬券の買い方にフォーカス。どのように馬券を組み立てて的中を目指していけばいいのか。おすすめの馬券や買い方といった面に触れていくことにしよう。


オジュウチョウサンの扱いは一択

まずカギになるのがオジュウチョウサンの扱いだ。

障害王者のオジュウチョウサンは有馬記念出走を目指して平地レースを2連勝。ファン投票で10万を超える票を集めて出走にこぎつけた。前日の段階で単勝3番人気に支持されている。多くの人がオジュウチョウサンに夢を見ているということだ。

もっとも、現実的な話になると、オジュウチョウサンが有馬記念で馬券に絡むのは相当に厳しい。あくまでも準オープン馬であり、平地の重賞出走歴はない。7歳馬というのも有馬記念の穴馬の傾向からはズレている。

夢を見るなら応援馬券を買えばいいが、現実的に馬券を的中させることを考えるならオジュウチョウサンは「過剰人気」と判断し、バッサリいくのがベターと言えるだろう。

人気馬は信頼してOK

次に人気馬の信用性だが「まずまず信用してOK」と考えていいだろう。

過去10年の有馬記念では3番人気以内に支持された人気馬が8勝。1、2、3番人気が馬券圏内に入れなかったことは一度しかない。連対を外したのも2回のみだ。

しかもこの2回にはエクスキューズがある。

まず2014年の有馬記念は1番人気のゴールドシップ、2番人気のエピファネイア、3番人気のジャスタウェイがすべて外枠に入った年だった。しかも7枠より外である。

13番 エピファネイア
14番 ゴールドシップ
15番 エピファネイア

有馬記念は内枠有利の傾向にあり、この年も内枠4番のジェンティルドンナと6番のトゥザワールドが連対した。外枠に入った時点で厳しかったのだ。

そして1頭も馬券圏内に入らなかった2015年も例外と考えていい。

まず3番人気のリアファルが故障を発生して競走中止となった。

また、1番人気のゴールドシップは有馬記念と相性が悪い6歳馬であり、直近のレースで10着(ジャパンカップ)、15着(宝塚記念)と大敗していた。確かに有馬記念を勝った実績があっただけに人気に支持されるのもうなづけるが、ゴールドシップはアイドルホースであり、当日は引退レースでもあった。過剰に売れる条件が揃っていたとも判断できる。

この2頭の評価を下げるとするなら4、5番人気のキタサンブラックとサウンズオブアースが2、3着に入っている。

よほど特別な年でない限り、人気馬が総崩れすることは考えにくいのだ。

今年はやや例外?

もっとも、そう考えると今年はやや例外の年と言えそうだ。

まずオジュウチョウサンが3番人気以内に支持されるのは、実力以外の面が大きい。また、1、2番人気が濃厚なレイデオロとキセキが外枠に入ってしまった。そう考えると、紛れが起こる可能性は否定できない。

レイデオロとキセキはそのまま残すとしても事実上の3番人気としてモズカッチャンかブラストワンピースを押し上げるのが打倒だろう。

穴馬の条件

ここ数年の有馬記念は穴馬の傾向がハッキリしている。

中山競馬場の路盤が改修されてから行われた有馬記念で4番人気以下ながら3着以内に好走したのは5頭。クイーンズリング、ゴールドアクター、サウンズオブアース、キタサンブラック、ジェンティルドンナだ。

この5頭には……

・非根幹距離GI勝利
・非根幹距離G3着以内&非根幹距離重賞勝利

という実績があった。(詳細は「有馬記念2018の競馬予想分析!馬券に必至?穴馬5頭全頭の共通点とは」へ)

この条件に該当する馬を本命、あるいは相手に持ってくるのがおすすめだ。

初心者におすすめの買い方は?

条件を振り返ると……

・オジュウチョウサンは買わない
・人気馬は信用してOK
・穴馬の条件に合致している馬がおすすめ

となる。これを前提とし、馬券を組み立てていくことにしよう。

まず自分の本命馬を1頭に絞ろう。できれば人気馬以外を選ぶことをおすすめする。そして相手に人気馬を添え、ヒモに流していくことをおすすめする。

以下が馬券別のオススメの買い方だ。

なお、以下の「1、2、3番人気」はオジュウチョウサンを除く1、2、3番人気と定義する。

ワイド

本命馬―1、2、3番人気のどれか

ワイドは本命馬から人気に流すのがいいだろう。できれば相手は1頭に絞りたい。

ただし、5番人気のブラストワンピースからレイデオロへのワイドが最低5倍はつくため、全頭に流してもトリガミにはならない。是が非でも当てたい方は、3頭へ流すのも悪くないだろう。

馬連

本命馬―1、2、3番人気

馬連はベタに人気馬に流すのがいいだろう。過去10年で人気馬が連対圏から消えたのはわずかに2回。8回は馬連に絡んでいるだけに、信用性はまずまずだ。

馬単

1、2、3番人気→本命馬

馬単にする場合は頭を人気馬にするのがいいだろう。過去10年で人気馬は8勝を上げている。無理に逆らうことはなさそうだ。

3連複

本命馬―1、2、3番人気―1、2、3番人気+3頭程度

3連複の場合は軸を本命1頭とし、2列目に人気馬を配置しよう。そして3列目に人気馬とヒモ馬を添える。

3列目は6頭なら計12点、7頭なら計15点、8頭なら計18点となる。7頭程度にしぼり、あとは評価の高い馬に買い足しのもいいだろう。

3連単

1、2、3番人気→本命馬⇔1、2、3番人気+3頭程度

3連単の場合も馬連同様に頭は人気馬とする。そして本命馬は2、3着の折返しとするのが現実的だろう。なお、3連単は3連複に比べて点数が膨れてしまうため、注意が必要だ。

回収率100%超へ!おすすめ

①競馬の基本原則が学べる教科書って?
②競馬で勝つための方程式とは?
▶▶▶超厳選!競馬で絶対に勝つための最強ツール4選【2019年版】

①読むと競馬力が上がるメルマガって?
②回収率100%超&信頼性の高い予想は?
▶▶▶超厳選!競馬の有料予想で本当に信用できるのは?3つの視点で徹底分析

おすすめの記事