アンタレスS2018の予想オッズ・人気と出走予定馬は?混戦のダート重賞を展望


(C)Arappa

2018年4月15日、阪神競馬場でアンタレスS(GⅢ/ダ1800m)が行われる。グレイトパール、ナムラアラシ、クインズサターン、マイネルバサラ、ミツバらが出走するが、どんなレースが展開されるのか? 台頭する可能性を秘めた伏兵とは?

競馬TIMES編集部では一週間をかけて当重賞を徹底的に検証していく。血統考察やデータ分析、有力馬の強調材料と不安要素の検証など、多角的な視点から当レースの見どころや注目点を解き明かしていく予定だ。

出走馬のおさらい、予想オッズの展望を振り返っていこう。


日程・概要

2018年 4月15日(日) 2回阪神8日目 29頭 [仮想出馬表]
【11R】  第23回アンタレスS
4歳以上・オープン・G3(別定)(国際)(指定) ダート1800m

出走予定馬・登録馬

これといって核となるような実績馬も居らず混戦ムードだが、ダート転向後無敗のグレイトパールが約1年ぶりのレースでどのような走りをするかに注目が集まるだろう。

ダート転向後は5戦全勝。前走の平安SではGⅠ馬で地力もあるクリソライトに4馬身差をつける圧勝劇で初重賞制覇を果たした。良馬場の京都D1900mを1.55.7というGⅠクラスの時計でまとめており、将来が嘱望された。その前のオープン特別、1600万下も余裕のある勝利であったが、負かしたのがそれぞれコスモカナディアン、テイエムジンソクであったことも今から考えると地力を感じられる事実だ。

脚部不安で1年の休養明けにはなるが、走れる態勢にさえあればここでも好勝負は確実だろう。追い切りや当日の気配、馬体重には注視が必要だが。

福永騎手と手が合っているナムラアラシもアルデバランS、仁川Sとオープン特別を連勝して波に乗っている。

どちらも1番枠から後方待機、馬群をスルスルと縫うようなスピード感のある末脚はかなりのものがあり、以前は折り合いや大味なレースに課題があったことを考えると、成長だけではなく鞍上と手が合っているのだろう。重賞でメンバーは強くなるが、揉まれても砂を被っても不安がないのは強み。別定戦だけに重賞勝ちのない分斤量的にも有利なのは好材料で、グレイトパールが仕上がっていないようならこの馬にも十分チャンスは有るだろう。

前走マーチSで2着し重賞でも通用するところを見せたクインズサターンもレースぶりに幅が出てきており、今回も好勝負が期待できるだろう。

かつてはエンジンの掛かりが遅く条件戦でも取りこぼしがあったが、反応の良化とともにクラスの上昇とともにペースが上がって道中の追走がスムーズになってきた印象がある。ある程度力のいるダートが理想で、どこかで脚を溜められればという注文こそつくが、今の充実ぶりなら通用してもおかしくはない。

浦和記念(交流GⅡ)勝ちがあり斤量こそ背負う(58キロ)が地力的にマイネルバサラも無視はできない。

とにかく気力さえ続けばしぶといレースができるタイプであり、前走のダイオライト記念でも途中厳しい流れになったもものの、ケイティブレイブやアポロケンタッキーといったGⅠ馬に真っ向勝負を挑んでそれほど差のない3着まで粘り通したのは地力の証明だろう。距離短縮と斤量差さえ苦にしなければ粘り込みも。

前走名古屋大賞典も惜しいレースだったミツバ。反応には時間が掛かるがエンジンさえかかれば大崩れはないタイプで、レースの流れにさえ乗れれば十分チャンスが有る。

他にも出走メンバーは多士済々で混戦模様。マイペースで先行できればしぶといディアデルレイ、ムラだがハマれば強いコスモカナディアン、安定感あるアルタイル、地力あるメイショウスミトモ、スランプ気味だが実績はナンバーワンのロンドンタウン、古豪アスカノロマン、力つけてきたトップディーヴォなどが虎視眈々と一発を狙っている。

登録馬は以下の通り。

馬名S性齢斤量
アスカノロマン牡757
アルタイル牡656
カフェリュウジン牡856
クインズサターン牡556
グレイトパール牡557
コスモカナディアン牡556
サイモントルナーレ牡1256
ザイディックメア牡656
ジョルジュサンク牡556
タガノヴェリテセ656
ダノングッド牡656
ディアデルレイ牡756
トップディーヴォ牡656
トラキチシャチョウ牡756
ドリームキラリ牡656
ナムラアラシ牡556
ブライトンロック牡456
プレスティージオ牡556
マイティティー牝6 54
マイネルオフィール牡656
マイネルバサラ牡558
ミツバ牡657
メイショウウタゲ牡756
メイショウスミトモ牡758
メイプルブラザー牡456
モンドインテロ牡656
ユラノト牡456
ラインルーフ牡656
ロンドンタウン牡557

想定・予想オッズ

6番人気アスカノロマン20.3倍
9番人気アルタイル34.9倍
23番人気カフェリュウジン344.6倍
7番人気クインズサターン21.3倍
3番人気グレイトパール3.8倍
10番人気コスモカナディアン35.5倍
26番人気サイモントルナーレ2068.4倍
14番人気ザイディックメア76.4倍
24番人気ジョルジュサンク413.5倍
19番人気タガノヴェリテ147.6倍
28番人気ダノングッド2068.4倍
16番人気ディアデルレイ98.3倍
17番人気トップディーヴォ108.7倍
18番人気トラキチシャチョウ147.6倍
13番人気ドリームキラリ73.7倍
2番人気ナムラアラシ3.5倍
15番人気ブライトンロック93.8倍
29番人気プレスティージオ2068.4倍
27番人気マイティティー2068.4倍
21番人気マイネルオフィール229.6倍
11番人気マイネルバサラ60.6倍
4番人気ミツバ4.7倍
20番人気メイショウウタゲ187.9倍
5番人気メイショウスミトモ19.3倍
22番人気メイプルブラザー295.3倍
12番人気モンドインテロ71.1倍
8番人気ユラノト26.7倍
25番人気ラインルーフ1034.1倍
1番人気ロンドンタウン3.4倍

この著者の最新の記事

おすすめ記事

最新記事

Facebookもチェック!

競馬TIMESについて

keiba_times_atoz1

投稿・執筆者募集

093524

公式Twitter&FB

Twitter_logo_blue FB-f-Logo__blue_72

カテゴリー

アーカイブ

写真提供

競馬TIMESでは以下の写真家の方々にご協力いただいております

写真家一覧

※写真提供は随時募集しております。お問い合わせフォームからご連絡いただければ幸いです

ページ上部へ戻る