東京新聞杯2021の競馬予想分析!3つのデータから導く危険な人気馬
(C)MAZIMICKEY

2021年2月7日、東京競馬場で東京新聞杯(GⅢ/芝1600m)が行われる。今回は過去のデータやレース傾向を振り返り、当レースの危険な人気馬を予想していく。

馬券を買う上で特に重要なのは「どの馬を買うか」ではなく「どの馬が消しか」を見極めることだ。

人気馬を「買わない」と判断できれば、余った資金を軸馬の買い足しや穴馬の追加購入に回すことができる。そして人気馬が馬券圏外になれば配当が跳ね上がる。

「人気だから押さえようかな」と毎回人気馬を買ってしまうと回収率は落ちていく。だからこそ「買わない人気馬」を見つけることがカギになってくるのだ。

果たして、人気が想定されるヴァンドギャルド、シャドウディーヴァ、トリプルエース、ダイワキャグニー、サトノインプレッサらの中で危険なのはどの馬なのか。しっかり考察していこう。

過去10年のデータを参考にする。


東京新聞杯の人気馬成績

過去10年のデータを見ると、1番人気は1勝、2着はなし、3着は2回。人気に推された馬は崩れやすく、4倍台までの馬は過去10年で18頭いたが、連対したのは1頭だけだ。

しかし、5倍台から9倍台までで6勝と1番人気や2番人気の信頼度は低いが、少し下の人気となると話は変わってくる。伏兵馬もチラホラ程度にしか来ない。

ではここからは注目のデータをピックアップして紹介していこう。

予想参考データ① 牝馬の取捨選択

牝馬(4- 2- 0-10)
勝率 25.0% │ 複勝率 37.5%

ヴィクトリアマイルを見据えているのか、ここを使う牝馬はそれなりにおり、しかもアベレージがいい。去年は牝馬のワンツーで決まり、ここ数年は牝馬が絡んでいる。

4勝している牝馬はすべて前走はGⅠを使っており、いずれも1秒以内の負けにとどめている。2着はGⅠ以外で、去年のシャドウディーヴァは3勝クラス勝利、2年前のレッドオルガは重賞でコンマ3秒負けだった。

今年のシャドウディーヴァはエリザベス女王杯で8着もコンマ7秒負け。傾向にズバリ。54キロという斤量は非常に魅力である。

予想参考データ② 後方からは厳しい?

東京競馬場は直線が長く差しが届きやすいイメージだが、東京新聞杯に関しては上がり3ハロン1位の脚でもなかなか届かない。過去10年で上がり3ハロン1位の馬は未勝利なのは意外である。

ここ3年は逃げ馬は壊滅的だが、その前は2連勝している。位置取りはやや前目、4コーナーで6番手前後になっていることが多い。

サトノインプレッサは後ろで走ることが多い馬だ。距離が長くなればポジションは取ろうと思えば取りに行けるが、短いところではそうもいかない。マイルでどうか。

予想参考データ③ 人気馬たちの前走レベル

ヴァンドギャルドの前走はマイルチャンピオンシップだったが、コンマ5秒負けは十二分の結果であり、力負け。これは自分より前にいる馬に上がり3ハロンのタイムで負けていることからも明らかだ。しかし、今回のレースでグランアレグリアやインディチャンプ級の馬はいない。富士ステークスも勝っており、57キロでも問題はないとみたい。

シャドウディーヴァの前走はエリザベス女王杯だが、こちらも4コーナーでポジションを下げたことを考えれば十分。東京コースは得意なので、ここも心配はいらない。トリプルエースの前走は京都金杯だが、この馬も位置取りの問題。ただヴァンドギャルドと違い、舞台は京都金杯なので、さほど力関係は変わらないか。

ダイワキャグニーとサトノインプレッサの前走は日経新春杯だが、勝ちタイムは優秀でコントレイルの神戸新聞杯よりも速かった。ただダイワキャグニーはハンデ差以上の大敗、サトノインプレッサは位置取りの問題。サトノインプレッサに関しては勝ち負けに絡むなら2着ミスマンマミーアぐらいの強烈な追い込みが必要だったが、そこまではなかった。

2021年の危険な人気馬は?

ダイワキャグニーは人気になる見込みだが、このレースだと7歳より上の馬はなかなか走らない。位置取りは問題なさそうだが、どちらかといえば1800向きで、1600のイメージはない。2018年の東京新聞杯で3着に来ているが、今回は58キロ。斤量に難か。東京新聞杯の好走条件に合致せず、危険な人気馬の一頭になりそうだ。

また、サトノインプレッサは2つ目の消しデータに合致している。位置取りが後ろになりやすく、そこまで切れる脚ではない。掲示板が精いっぱいか。

反対にシャドウディーヴァは危険なデータに一つも当てはまらない。エリザベス女王杯は14番人気ながら大健闘で、しかも、道中ポジションが下がったことを考慮すれば十分頑張った。54キロで乗れるのも大きく、ここはチャンスあり。人気馬の中で最も不安要素が少ないのは、シャドウディーヴァと言えそうだ。

おすすめの記事