(C)MAZIMICKEY

2018年1月21日、中京競馬場で東海ステークス(GII/ダ1800m)が行われる。テイエムジンソク、アポロケンタッキー、ディアデルレイ、シャイニービームらが出走するが、どんなレースが展開されるのか? 台頭する可能性を秘めた伏兵とは?

競馬TIMES編集部では一週間をかけて当重賞を徹底的に検証していく。血統考察やデータ分析、有力馬の強調材料と不安要素の検証など、多角的な視点から当レースの見どころや注目点を解き明かしていく予定だ。

出走馬のおさらい、予想オッズの展望、過去の傾向(上位馬)を振り返っていこう。


日程・概要

2018年 1月21日(日) 1回中京4日目 20頭 [仮想出馬表] 【11R】  第35回東海テレビ杯東海S
4歳以上・オープン・G2(別定)(国際)(指定) ダート1800m

出走予定馬・登録馬

夏の勢いそのままに前走・チャンピオンズC(GⅠ)でも2着に好走したテイエムジンソクが人気の中心になりそうだ。

準オープンでかなり長い足踏みが続いていた同馬であるが、古川吉洋ジョッキーに乗り替わってから快進撃がスタートする。乗り替わってからは6戦して全て連対、負けたのは前走と、展開が厳しかったエルムSだけである。

好位から長くいい足を使うタイプで、高速ラップへの適性も高いので展開に左右されずなだれ込めるのが大きな武器。ここのメンバーを見てもテイエムジンソクのラップに対応できるような先行馬は見当たらず、マイペースの競馬ができそう。

休み明けは今ひとつな印象だが、本格化した今ならこなせてもおかしくない。揉まれない競馬ができれば圧勝まである。

GⅠ馬アポロケンタッキーが次に人気を集めそうだ。

去年はJRAのレースを走っておらず、スピード面での対応がカギとなるが、パワフルで豪快な末脚は魅力である。

揉まれるとエンジンがかからないタイプで惨敗もあるが、外目から自分のペースで捲り上げられればゴールまで豪快な末脚が使えるタイプ。

そういった面では各馬力差があり頭数も少ない地方のレースが合うタイプで、多頭数の中京ダート1800mに一抹の不安は残るが、格ならここでは1枚上。枠順と展開がカギになりそう。

勝浦ジョッキーに変わってからOP特別を2連勝中のディアデルレイも面白い。特に前走の師走Sは後続を4馬身引き離す圧勝劇で、勝ちタイムも秀逸であった。

レース後の勝浦ジョッキーも「いやぁ、強い」というコメントを残しており、重賞のここでも期待が持てる。テイエムジンソクと脚質の兼ね合いがカギになるが、先に抜け出して勝負したいところである。

シャイニービームも近走の安定感と中京コースとの相性の良さで人気を集めそう。レースを使う毎に地力がアップしている印象だ。

流石に上位3頭は強いが、ヒモには抑えたい1頭である。

他にも、ムラはあるがハマれば走るドラゴンバローズ、相手なりに走るオールマンリバー、このレースと相性の良いアスカノロマン、かつての大器ゴールデンバローズ、川崎記念で3着のある左回りで復活をかけるコスモカナディアンなどが連下の候補だ。

登録馬は以下のとおりだ。

馬名性齢
アスカノロマン牡7
アポロケンタッキー牡6
アングライフェン牡6
オールマンリバー牡6
クインズサターン牡5
コスモカナディアン牡5
ゴールデンバローズ牡6
サルサディオーネ牝4
サングラス牡7
サンマルデューク牡9
シャイニービーム牡6
ショウナンアポロン牡8
シンゼンレンジャー牡9
スリータイタンセ9
タガノエスプレッソ牡6
テイエムジンソク牡6
ディアデルレイ牡7
ドラゴンバローズ牡6
モルトベーネ牡6
ローズプリンスダム牡4

 想定人気・予想オッズ

人気馬名予想オッズ
1テイエムジンソク1.3
2ディアデルレイ6.6
3モルトベーネ15.3
4アスカノロマン19.1
5ゴールデンバローズ24.2
6スリータイタン24.8
7オールマンリバー25.7
8シャイニービーム27.6
9ドラゴンバローズ28.7
10ローズプリンスダム33.7
11アングライフェン38.5
12タガノエスプレッソ39.6
13クインズサターン49.9
14コスモカナディアン61.7
15サングラス82.4
16サンマルデューク87.7
17サルサディオーネ91.6
18シンゼンレンジャー98.2
19ショウナンアポロン130.1

過去5年好走馬

着順馬番馬名性齢
8グレンツェント牡4
4モルトベーネ牡5
14メイショウウタゲ牡6
6アスカノロマン牡5
10モンドクラッセ牡5
5ロワジャルダン牡5
6コパノリッキー牡5
13グランドシチー牡8
4インカンテーション牡5
14ニホンピロアワーズ牡7
12グランドシチー牡7
3マイネルバイカ牡5
15グレープブランデー牡5
9ナムラタイタン牡7
6ホッコータルマエ牡4

集計期間:2013. 1.20 ~ 2017. 1.22

おすすめの記事