(C)raracame15c

2019年1月6日、京都競馬場でシンザン記念(GIII/芝外回り1600m)が行われる。今回のJRA重賞の予想考察では、過去10年のデータと傾向を振り返って軸馬にふさわしい出走馬を導き出していく。

今年はアントリューズ、ドナウデルタ、ニホンピロヘンソン、ゴータイミングらが出走する。有力馬の中で過去の好走馬と同じ傾向に該当するのはどの馬なのか? あるいは人気薄の中から台頭してくる馬がいるのか?

過去の歴史を注意深く見ていくと、2019年の当レースで台頭する馬が見えてくる。


【2019年JRA重賞考察】シンザン記念の予想分析

競馬TIMESでは過去のデータを徹底分析。考察から導き出した予想のポイントをピックアップしていく。

以下が特に注目したい予想のポイントだ。

予想ポイント 極端な人気薄は消し

まずは人気について。シンザン記念では極端な人気薄が好走しない傾向にある。

人気着別度数勝率複勝率単勝回収値複勝回収値
1番人気3- 0- 1- 6/ 1030.0%40.0%8055
2番人気3- 2- 0- 5/ 1030.0%50.0%12390
3番人気0- 1- 2- 7/ 100.0%30.0%080
4番人気1- 1- 1- 7/ 1010.0%30.0%7280
5番人気0- 0- 1- 9/ 100.0%10.0%021
6番人気0- 0- 1- 9/ 100.0%10.0%051
7番人気1- 1- 0- 8/ 1010.0%20.0%22387
8番人気2- 0- 0- 8/ 1020.0%20.0%49996
9番人気0- 4- 0- 6/ 100.0%40.0%0201
10番人気0- 0- 2- 8/ 100.0%20.0%0128
11~人気0- 1- 2- 43/ 460.0%6.5%068

二桁人気は56頭走って馬券圏内に入ったのが5頭のみ。基本的に人気馬の中から軸を選ぶのが無難だろう。

※以下、10番人気以内を対象に集計

予想ポイント 内枠重視は揺るがない

京都金杯でもそうだったが、この時期の京都はとにかく内枠重視が鉄則だ。

馬番着別度数勝率複勝率単勝回収値複勝回収値
1番1- 2- 1- 3/ 714.3%57.1%47184
2番1- 0- 1- 7/ 911.1%22.2%3841
3番1- 1- 0- 3/ 520.0%40.0%58152
4番1- 0- 1- 6/ 812.5%25.0%90100
5番0- 0- 2- 4/ 60.0%33.3%053
6番1- 0- 0- 5/ 616.7%16.7%37580
7番1- 3- 0- 4/ 812.5%50.0%50173
8番1- 0- 0- 7/ 812.5%12.5%27867
9番2- 0- 0- 6/ 825.0%25.0%40583
10番0- 0- 1- 6/ 70.0%14.3%0100
11番0- 1- 1- 4/ 60.0%33.3%093
12番1- 1- 1- 4/ 714.3%42.9%22101
13番0- 0- 0- 5/ 50.0%0.0%00
14番0- 1- 0- 4/ 50.0%20.0%060
15番0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%00
16番0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%00
17番0- 0- 0- 0/ 0
18番0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%00

内外の差が明確であることが分かるはずだ。外枠もノーチャンスではないが、強調材料というわけでもない。

軸を選ぶのならば内枠から選択するのがベターだろう。今回は一桁馬番を線引とする。

予想ポイント 前走は未勝利、GI以外を狙おう

前走に注目してみると、未勝利とGI出走馬の成績が極端に悪いことが分かる。

前走クラス着別度数勝率複勝率単勝回収値複勝回収値
新馬0- 2- 1- 6/ 90.0%33.3%0115
未勝利3- 1- 0-19/2313.0%17.4%4440
500万下4- 2- 3-20/2913.8%31.0%254119
OPEN特別0- 1- 1- 5/ 70.0%28.6%0194
G31- 0- 1- 1/ 333.3%66.7%166133
G20- 2- 0- 2/ 40.0%50.0%0175
G12- 1- 2-16/219.5%23.8%5047

未勝利勝ちの馬は単純に力が足りない可能性がある。

一方、GI出走馬は人気になりがち。特に中途半端に好走した馬は人気上位に支持されやすい。しかし、2歳GIは上位数頭を除くとレベルが低いケースが多く、着順ほど信頼性が高いわけではない。

よって、新馬、500万、OP、GIII、GII出走馬から選ぶことにしよう。

注目データまとめ

好走データをまとめていくと……

・10番人気以内
・一桁馬番
・前走新馬、500万、OP、GIII、GII出走馬

となる。また、

・前走ダート
・休み明け
・前走1200m

これらの明らかに不利な条件は対象外とする。

好走データに合致している馬の過去10年における成績はというと……

着別度数勝率複勝率単勝回収値複勝回収値
4- 5- 4-12/2516.0%52.0%308212

ご覧の通り、驚異的な成績となっている。

2019年のシンザン記念軸馬候補は?

今年、このデータに該当する馬を見ていくと……

マイネルフラップ
ヴァルディゼール
ハッピーアワー
ゴータイミング
アントリューズ
ドナウデルタ

軸にするもよし、相手にするもよし。一つだけ言えることは、これらすべての馬を馬券から外すことは的中よりも外れに近づいてしまう可能性が高そう、ということだ。

回収率100%超へ!おすすめ

①競馬の基本原則が学べる教科書って?
②競馬で勝つための方程式とは?
▶▶▶超厳選!競馬で絶対に勝つための最強ツール4選【2019年版】

①読むと競馬力が上がるメルマガって?
②回収率100%超&信頼性の高い予想は?
▶▶▶超厳選!競馬の有料予想で本当に信用できるのは?3つの視点で徹底分析

おすすめの記事