(C)Ko-Mei

2018年11月25日、京都競馬場で京阪杯(GⅢ/芝1200m)が行われる。アレスバローズ、ダイメイフジ、ワンスインナムーン、ダノンスマッシュ、アンヴァルらが出走するが、どんなレースが展開されるのか? 台頭する可能性を秘めた伏兵とは?

競馬TIMES編集部では一週間をかけて当重賞を徹底的に検証していく。血統考察やデータ分析、有力馬の強調材料と不安要素の検証など、多角的な視点から当レースの見どころや注目点を解き明かしていく予定だ。

出走馬のおさらい、予想オッズの展望を振り返っていこう。


日程・概要

5回京都8日目 3歳上 サラ3歳上オープン
芝1200m (右)
本賞金:3900、1600、980、590、390万円

出走予定馬・登録馬

今年のCBC賞と北九州記念を制してサマースプリント王者に輝いたアレスバローズが平坦の京都コースで見直せる。

ディープインパクト産駒ながらスプリントに特化している本馬だが、本質的にはどこかで脚をためるレースが理想。さらにパワーと言うよりは軽快なキレを武器にするタイプで、結果的に前走のスプリンターズSは、重めの馬場+GⅠの流れ+中山の急坂と苦しい条件が重なって14着と大敗してしまった。もともとムラっぽい一面もあり、大敗から巻き返すケースがこれまでもあっただけに、単純に条件が良化する今回は狙いが立つのではないか。一つ気になるのは、この時期の京都は時計がいつもよりかかる傾向にあるが、今年は輪をかけて良馬場でも時計がかかっているという点だ。この馬にとってはプラスではないが、サマースプリント2勝時にみせたキレのある末脚さえ発揮できればアッサリも。

春の安土城Sでは安田記念馬モズアスコットの猛追を退けているダイメイフジも、実力だけ走れば十分に足りていい。

その安土城Sの前は京王杯SCでブービー負け、安土城S解消後も1番人気のCBC賞で11着と人気を裏切り、続く中京記念も11着と重賞では結果が出ていない。ただ、オーシャンSで3着があるように重賞で力が足りないというわけではなく、走る気をなくしてしまうと全く走らないタイプの馬であるということだろう。その分、大敗後に間隔を詰めても走ったりするように、オンオフがはっきりしているタイプだ。特にオープン入り後はその傾向が強いが、右回りに限ればそれなりにまとめている印象。能力全開ならモズアスコットにも引けを取らなかった切れ味が爆発する。

昨年のスプリンターズSでは果敢に逃げ込みを図っての3着、今年も逃げて坂下までは見せ場を作っての6着のワンスインナムーンも、このメンバーなら地力上位は確実だ。

左回り平坦の1400mがベストの印象もあるが、ハナさえ切れればスプリント戦でも無様なレースはしない同馬。一時期は以前ほどのダッシュ力が見られなくなった印象だったが、朱雀S(OP)をきっぷの良い逃げで逃げ切ってから行き脚が戻ったか。前走のスプリンターズSでも良いダッシュを見せていた。ここもハナさえ切れれば勝機は十分。

続くのはロードカナロア産駒の3歳馬2頭。

前走のキーンランドカップは馬場に泣いて追い込みきれずの2着だったダノンスマッシュは、やはりスプリント戦なら安定感が違う。純然たるスピードタイプというよりはパワーも兼ね備えており、ある程度時計がかかりつつある今の京都の馬場は歓迎だろう。

人気薄だった前走のオパールSで久しぶりの勝利を収めたアンヴァル。昨秋2歳時のパフォーマンスからスプリント戦ならと思われていたが、なかなか結果が出ていなかった印象。前走で何が変わったということはないが、古馬のスプリント戦のペースに適応してきたということだろう。もともとの能力、スプリント適性はこのメンバーでも随一で注意が必要な1頭だろう。

他には、近走の陰りが気になるが実績は上位のダイアナヘイロー、展開ハマれば突き抜けてもおかしくないアサクサゲンキ、出走するようなら地力上位のグァンチャーレ、使いつつ安定感出てきたグレイトチャーター、末脚切れる牝馬ナガラフラワー、DDSPの影響さえなければシュウジなどが面白いか。

登録馬は以下の通りだ。

アサクサゲンキ 牡3 松山騎手 音無厩舎
アレスバローズ 牡6 藤岡佑騎手 角田厩舎
アンヴァル 牝3 酒井騎手 藤岡厩舎
エスティタート 牝5 藤岡康騎手 松永幹厩舎
オールポッシブル 牝4 荻野極騎手 高橋亮厩舎
カラクレナイ 牝4 ○○騎手 松下厩舎
カルヴァリオ セ5 柴山騎手 大竹厩舎
キングハート 牡5 浜中騎手 星野厩舎
グァンチャーレ 牡6 古川騎手 北出厩舎
グレイトチャーター 牡6 福永騎手 鮫島厩舎
コウエイタケル 牡7 小牧騎手 山内厩舎
シュウジ 牡5 ○○騎手 須貝厩舎
ダイアナヘイロー 牝5 菱田騎手 大根田厩舎
ダイメイフジ 牡4 秋山騎手 森田厩舎
ダノンスマッシュ 牡3 北村友騎手 安田隆厩舎
ナインテイルズ 牡7 岩田騎手 中村厩舎
ナガラフラワー 牝6 太宰騎手 高橋亮厩舎
ビップライブリー 牡5 四位騎手 清水久厩舎
フミノムーン 牡6 国分優騎手 西浦厩舎
ベステンダンク 牡6 池添騎手 安達厩舎
ワンスインナムーン 牝5 大野騎手 斎藤誠厩舎

想定・予想オッズ

3番人気 アサクサゲンキ 2.8倍
2番人気 アレスバローズ 1.8倍
6番人気 アンヴァル 5.8倍
7番人気 エスティタート 6.8倍
20番人気 オールポッシブル 19.8倍
9番人気 カラクレナイ 8.8倍
18番人気 カルヴァリオ 17.8倍
13番人気 キングハート 12.8倍
11番人気 グァンチャーレ 10.8倍
10番人気 グレイトチャーター 9.8倍
19番人気 コウエイタケル 18.8倍
12番人気 シュウジ 11.8倍
8番人気 ダイアナヘイロー 7.8倍
4番人気 ダイメイフジ 3.8倍
1番人気 ダノンスマッシュ 0.8倍
21番人気 ナインテイルズ 20.8倍
16番人気 ナガラフラワー 15.8倍
14番人気 ビップライブリー 13.8倍
15番人気 フミノムーン 14.8倍
17番人気 ベステンダンク 16.8倍
5番人気 ワンスインナムーン 4.8倍

おすすめの記事