エプソムカップ2017の予想オッズ・出走予定馬と過去の傾向は?


(C)Y.Noda

今週は東京競馬場でエプソムカップ(GIII/芝1800m)が行われる。

アストラエンブレム、デンコウアンジュらが出走するが、どんなレースが展開されるのか? 台頭する可能性を秘めた伏兵とは?

出走馬のおさらいとともに、予想のポイント(過去の傾向、データ、血統、人気、枠順など)を考察していこう。


出走予定馬・登録馬

2017年 6月11日(日) 3回東京4日目 19頭 [仮想出馬表]
【11R】  第34回エプソムカップ
3歳以上・オープン・G3(別定)(国際)(特指) 芝1800m (C)

馬名性齢斤量
アストラエンブレム牡456
カムフィー牡856
クラリティシチー牡656
クラリティスカイ牡556
タイセイサミット牡456
ダッシングブレイズ牡556
デンコウアンジュ牝4 54
トーセンレーヴ牡957
ナスノセイカン牡556
バーディーイーグル牡756
パドルウィール牡656
ヒストリカル牡857
フルーキー牡758
ベルーフ牡556
マイネルハニー牡456
マイネルミラノ牡758
メドウラーク牡656
リーサルウェポン牝6 54
レッドレイヴン牡756

想定・予想オッズ

人気馬名予想オッズ
1アストラエンブレム6.3
2デンコウアンジュ7.1
3プロディガルサン7.3
4フルーキー7.7
5レアリスタ8.1
6ダッシングブレイズ8.2
7タイセイサミット9.5
8マイネルミラノ10.4
9パドルウィール20.1
10メドウラーク21.9
11ヒストリカル24.2
12マイネルハニー25.6
13トルークマクト32
14ベルーフ37
15トーセンレーヴ48.3
16レッドレイヴン68.3
17カムフィー78.5

過去5年好走馬

馬名性齢着順人気
ルージュバック牝41
フルーキー牡63
マイネルミラノ牡66
エイシンヒカリ牡42
サトノアラジン牡41
ディサイファ牡64
ディサイファ牡52
マイネルラクリマ牡64
ダークシャドウ牡78
クラレント牡44
ジャスタウェイ牡43
サンレイレーザー牡47
トーセンレーヴ牡41
ダノンシャーク牡42
マイネルスターリー牡715

データ考察

過去10年のデータを抽出して傾向を探っていく。なお、週中には注目のデータをピックアップし、激走馬を導き出す考察を行っていく。そちらのチェックも見逃さないようにしよう!

人気別集計

人気勝率複勝率単回値複回値
1番人気40.0%80.0%125113
2番人気30.0%60.0%106100
3番人気0.0%40.0%086
4番人気20.0%40.0%143102
5番人気10.0%10.0%9329
6番人気0.0%20.0%073
7番人気0.0%10.0%037
8番人気0.0%10.0%052
9番人気0.0%10.0%054
10番人気0.0%0.0%00
11番人気0.0%0.0%00
12番人気0.0%10.0%096
13番人気0.0%0.0%00
14番人気0.0%0.0%00
15番人気0.0%12.5%0243
16番人気0.0%0.0%00
17番人気0.0%0.0%00
18番人気0.0%0.0%00

基本的に上位人気馬の信頼性が高いレースと言える。過去10年で1番人気の勝率は40%。複勝率は80%に上る。一方、二桁人気から好走したのは2頭のみ。無理な穴狙いは禁物だ。

※以下、10番人気以内を対象に集計

年齢別集計

年齢勝率複勝率単回値複回値
3歳0.0%0.0%00
4歳21.9%43.8%9388
5歳5.9%17.6%4035
6歳4.2%25.0%1357
7歳0.0%33.3%0176
8歳0.0%0.0%00

ここから宝塚記念や秋の飛躍を目指していく有力な4歳馬が出走してくるため、彼らが期待通りに好走することが多い。

斤量別集計

斤量勝率複勝率単回値複回値
~49kg
49.5~51kg
51.5~53kg0.0%0.0%00
53.5~55kg14.3%14.3%4020
55.5~57kg10.1%28.1%4963
57.5~59kg0.0%66.7%0230
59.5~

牝馬はルージュバック以外に好走例なし。重い斤量を背負った馬は結果を出している。


馬体重別集計

馬体重勝率複勝率単回値複回値
~399kg
400~419kg
420~439kg0.0%0.0%00
440~459kg20.0%60.0%103165
460~479kg5.0%10.0%1816
480~499kg15.2%39.4%8088
500~519kg4.2%20.8%1053
520~539kg11.1%22.2%4031
540~0.0%0.0%00

500キロ以上の馬があまりいい成績を残せていない。

枠番別集計

枠番勝率複勝率単回値複回値
1枠30.0%40.0%172100
2枠7.7%30.8%18100
3枠18.2%36.4%9589
4枠7.1%28.6%2361
5枠11.1%11.1%3314
6枠7.1%21.4%5340
7枠0.0%21.4%049
8枠6.7%33.3%1862

馬番別集計

馬番勝率複勝率単回値複回値
1番20.0%40.0%86108
2番28.6%42.9%18481
3番28.6%28.6%13161
4番0.0%33.3%0176
5番0.0%12.5%042
6番40.0%60.0%13496
7番0.0%28.6%071
8番14.3%28.6%4751
9番0.0%0.0%00
10番0.0%0.0%00
11番0.0%16.7%035
12番14.3%42.9%10771
13番0.0%33.3%0105
14番0.0%40.0%064
15番0.0%0.0%00
16番0.0%25.0%042
17番0.0%25.0%052
18番33.3%33.3%9346

圧倒的に内枠が有利という傾向が出ている。1、2枠、特に1、2番に入った馬の複勝率は40%。勝ち馬も過去10年で5頭が3番枠以内から出ている。

枠順が大きなカギを握るレースと言えそうだ。

脚質上り別集計

脚質上り勝率複勝率単回値複回値
平地・逃げ16.7%50.0%50120
平地・先行15.4%42.3%8595
平地・中団11.1%24.4%4754
平地・後方0.0%13.0%035
平地・マクリ
3F 1位25.0%50.0%8688
3F 2位11.1%44.4%83102
3F 3位11.1%44.4%2697
3F ~5位15.4%53.8%99134
3F 6位~5.3%12.3%2332

逃げ、先行馬の成績が圧倒的にいい。東京の重賞らしく末脚をまとめられないと上位に来るのは難しいが、一方で上がり1位の複勝率は50%程度だ。追い込んで上がり1位を記録した馬が必ずしも馬券圏内に来るようなレースではなく、前に行って上がりをまとめられるような馬を買うべきレースといえるだろう。

間隔別集計

間隔勝率複勝率単回値複回値
連闘
2週0.0%0.0%00
3週0.0%15.4%025
4週23.1%30.8%7761
5~ 9週10.3%31.0%5873
10~25週9.1%36.4%2197
半年以上0.0%0.0%00
初出走他
不明・他
明け2戦20.0%28.0%8449
明け3戦13.3%40.0%6890
明け4戦7.1%28.6%2657
明け5戦0.0%12.5%026
明け6~3.8%23.1%3568

あまり明確な傾向はないが、比較的しっかりと間隔を開けてきている馬のほうがいい成績を残している。

前走脚質別集計

前走脚質勝率複勝率単回値複回値
平地・逃げ28.6%57.1%175144
平地・先行0.0%14.3%021
平地・中団11.4%31.8%4762
平地・後方9.1%21.2%4063
平地・マクリ0.0%0.0%00
3F 1位5.0%30.0%1656
3F 2位23.5%35.3%13493
3F 3位0.0%22.2%041
3F ~5位4.8%23.8%1360
3F 6位~12.5%25.0%5555

前走逃げた馬の成績が圧倒的にいい。前で競馬する馬のほうがいい結果が出ていることを裏付ける傾向と言えそうだ。

前走クラス別集計

前走クラス勝率複勝率単回値複回値
同クラス11.0%27.5%5161
昇級戦0.0%25.0%062
降級戦
新馬
未勝利
500万下
1000万下
1600万下0.0%25.0%062
OPEN特別9.7%22.6%5353
G36.7%30.0%3663
G218.2%36.4%7587
G112.5%12.5%3517

明確な傾向はなし。

前走距離別集計

前走距離勝率複勝率単回値複回値
同距離12.0%32.0%6693
±200以内10.9%30.4%5070
±400以内10.3%28.9%4866
±600以内10.2%28.6%4765
今回延長11.8%29.4%4961
今回短縮7.3%24.4%3249

前走で1800mを経験している馬がいい成績を残している。一方で距離短縮組は不振傾向に。

前走レース名別集計

前走レース名勝率複勝率単回値複回値
マイラーG223.1%46.2%10896
新潟大賞HG37.4%25.9%4054
都大路S33.3%50.0%121140
ヴィクトG116.7%16.7%4623
オースト25.0%25.0%23272
産経大阪G250.0%50.0%12070
中日新聞HG30.0%100.0%0205
メイS0.0%20.0%044
モンゴルH0.0%33.3%036
朱雀SH16000.0%100.0%0140
きぼう賞16000.0%100.0%0360
CマイG10.0%100.0%0340
都大路SH0.0%33.3%070
中山記念G20.0%100.0%0520
目黒記念HG20.0%0.0%00
メイSH0.0%0.0%00
NHKマG10.0%0.0%00
早春S16000.0%0.0%00
湘南S16000.0%0.0%00
白富士S0.0%0.0%00
谷川岳S0.0%0.0%00
福島民報0.0%0.0%00
府中SH16000.0%0.0%00
晩春S16000.0%0.0%00
東京優駿G10.0%0.0%00
東京クH16000.0%0.0%00
金鯱賞G20.0%0.0%00
京都記念G20.0%0.0%00
京王杯スG20.0%0.0%00
卯月S16000.0%0.0%00
ディーH0.0%0.0%00
ダービーHG30.0%0.0%00
アメリカG20.0%0.0%00

この著者の最新の記事

おすすめ記事

最新記事

Facebookもチェック!

競馬TIMESについて

keiba_times_atoz1

投稿・執筆者募集

093524

公式Twitter&FB

Twitter_logo_blue FB-f-Logo__blue_72

カテゴリー

アーカイブ

写真提供

競馬TIMESでは以下の写真家の方々にご協力いただいております

写真家一覧

※写真提供は随時募集しております。お問い合わせフォームからご連絡いただければ幸いです

ページ上部へ戻る