(C)MAZIMICKEY

2018年12月23日、中山競馬場で有馬記念(GⅠ/芝2500m)が行われる。レイデオロ、キセキ、オジュウチョウサン、ブラストワンピース、シュヴァルグラン、サトノダイヤモンドらが出走するが、どんなレースが展開されるのか?

有馬記念を前に、注目されるのが12月20日に行われる枠順抽選会だ。年末の風物詩・有馬記念において欠かせない“前夜祭”というべきイベントである。今年も目を話すことができない。

なぜなら、「枠順抽選の結果によって有馬記念で好走する馬はほとんど決まってしまう」と言っても過言ではないからだ。

今回は有馬記念の公開枠順抽選会の日程・テレビ放送予定・ネット中継予定、そしてなぜ有馬記念において枠順が重要なのかをまとめた。


枠順抽選会の日程と速報動画の放送予定は?

有馬記念の枠順抽選会の日程と放送予定は以下のとおりだ。

テレビ中継

12月20日(木曜) 17時00分から18時30分
放送局:BSフジ

ネット・ライブ中継

12月20日(木曜) 17時00分から18時30分
放送局:BSフジYou Tubeオフィシャルチャンネル

有馬記念の枠順傾向は?

有馬記念は枠順の傾向があるのだろうか? 実際にデータを見ていくことにしよう。

枠番着別度数勝率複勝率単勝回収値複勝回収値
1枠2- 2- 1-13/1811.1%27.8%5743
2枠1- 2- 0-15/185.6%16.7%4860
3枠1- 2- 1-14/185.6%22.2%884
4枠1- 2- 1-16/205.0%20.0%8580
5枠1- 1- 3-15/205.0%25.0%2075
6枠2- 0- 2-16/2010.0%20.0%2493
7枠1- 0- 2-17/205.0%15.0%1323
8枠1- 1- 0-18/205.0%10.0%13120

これだけ見るとあまり偏りはないように見える。有馬記念は外枠が不利と言われるが、そこまで数字が低すぎるわけではない。

条件を絞ると……

しかし、条件を絞ってみると傾向を見て取ることができる。例えば10番人気以内の馬だけに限定して成績を見ていこう。

枠番着別度数勝率複勝率単勝回収値複勝回収値
1枠2- 2- 1- 8/1315.4%38.5%7960
2枠1- 2- 0- 9/128.3%25.0%7290
3枠1- 2- 0- 5/ 812.5%37.5%20142
4枠1- 2- 1-10/147.1%28.6%121115
5枠1- 1- 3-11/166.3%31.3%2593
6枠2- 0- 1- 8/1118.2%27.3%4354
7枠1- 0- 2-12/156.7%20.0%1830
8枠1- 0- 0-10/119.1%9.1%2311

ご覧の通りだ。内枠〜中枠の成績がいいのに対し、6、7、8枠の成績は低調になっている。複勝回収率ベースでみれば、外枠がワースト1、2、3だ。

果たして、どの馬が内枠を引き当てるのだろうか? 本命予定の馬がどの枠を引き当てるのか、注目してみてみるのも有馬記念の一つの楽しみといえるだろう。

回収率100%超へ!おすすめ

①競馬の基本原則が学べる教科書って?
②競馬で勝つための方程式とは?
▶▶▶超厳選!競馬で絶対に勝つための最強ツール4選【2019年版】

①読むと競馬力が上がるメルマガって?
②回収率100%超&信頼性の高い予想は?
▶▶▶超厳選!競馬の有料予想で本当に信用できるのは?3つの視点で徹底分析

おすすめの記事