関屋記念(2015年)傾向と対策!予想の参考になるデータを公開


枠番

1枠(1-0-1-16/18)
2枠(0-1-2-15/18)
3枠(1-0-0-17/18)
4枠(0-1-0-17/18)
5枠(0-1-4-15/20)
6枠(0-3-0-17/20)
7枠(5-1-2-19/27)
8枠(3-3-2-19/27)

7、8枠が圧倒的にいい成績を残している。新潟は基本的に外が有利な傾向にあるため、極端な内枠を引いた馬はマイナス評価したほうがいいかもしれない。

脚質上り

平地・逃げ(1-0-1-8/10)
平地・先行(3-4-1-27/35)
平地・中団(2-2-7-62/73)
平地・後方(4-4-2-38/48)

直線が長い新潟らしく、後ろから行っても十分に届く。今まで差しそこねてきた末脚自慢に期待するレースと言えそうだ。

前走場所

函館(0-0-0-3/3)
福島(1-1-2-19/23)
新潟(1-0-3-16/20)
東京(4-5-1-26/36)
中山(1-0-2-6/9)
中京(1-1-1-21/24)
京都(1-1-0-14/16)
阪神(0-2-2-28/32)
小倉(1-0-0-0/1)
地方(0-0-0-2/2)

東京の成績がいいのは安田記念からの直行組の活躍が目立つため。GIに出走するレベルの馬の信頼性は高いといえる。

前走距離

1000m(0-0-0-2/2)
1200m(0-0-1-8/9)
1400m(1-1-2-13/17)
1600m(4-5-6-72/87)
1800m(2-3-1-20/26)
2000m(3-1-1-15/20)
2200m(0-0-0-2/2)
2400m(0-0-0-2/2)
2500m(0-0-0-1/1)

距離延長馬はあまり成績がよくない。最低でもマイル、できれば長い距離を使っている馬が狙い目だ。

【関連記事】
イモータルの重賞制覇は時間の問題?新馬戦で見せた大器の片鱗とは?
ペルソナリテの血統や将来性は?ダリア賞1着馬を徹底検証
タニセンビクトリーが達成した史上初の快挙とは?素質馬の将来性を探る
武豊とディープ産駒で儲けろ!回収率100%を超える4つの条件とは?
エピファネイアが引退!種牡馬として成功するのか?5つの期待と不安

ページ:
1

2


この著者の最新の記事

Facebookもチェック!

競馬TIMESについて

keiba_times_atoz1

投稿・執筆者募集

093524

公式Twitter&FB

Twitter_logo_blue FB-f-Logo__blue_72

カテゴリー

アーカイブ

写真提供

競馬TIMESでは以下の写真家の方々にご協力いただいております

写真家一覧

※写真提供は随時募集しております。お問い合わせフォームからご連絡いただければ幸いです

ページ上部へ戻る