平安ステークス(2015年)の人気馬は?勢力図と予想オッズを展望
(C)arima0208

勢力図を予想

アジアエクスプレス(牡4)
適正:★★★★☆
能力:★★★★★
安定感:★★★★☆

骨折による長期休養明けから名古屋グランプリ2着、アンタレスステークス2着と惜しい競馬が続いているが、復調したと見て良さそうだ。芝のGIレースを勝ったことがあるように軽い馬場に適正があり、今の京都の馬場に合いそうだ。今度こそ勝利を手にし、完全復活をアピールできるか。

インカンテーション(牡5)
適正:★★★★★
能力:★★★★☆
安定感:★★★★★

チャンピオンズカップこそ大敗したものの、東海ステークスで3着と立て直し、前走のフェブラリーステークスでは先行策から2着に入り力があるところを見せた。昨年のみやこステークスを勝ったように京都競馬場での実績もある。前走に引き続き内田騎手が騎乗するのも心強いことだ。

クリノスターオー(牡5)
適正:★★★☆☆
能力:★★★★☆
安定感:★★★☆☆

前走のアンタレスステークスでは逃げるアジアエクスプレスをきっちり半馬身とらえた。阪神競馬場のように力のいる馬場に向くパワー型だが、昨年は低評価ながらこのレースを制したように、京都を苦手としているわけではない。昨年の覇者が今年は力でねじふせるか。

ナムラビクター(牡6)
適正:★★★☆☆
能力:★★★★☆
安定感:★★★★☆

前走のアンタレスステークスでは先行するアジアエクスプレスとクリノスターオーに後れをとったが、中断からよく追い上げていた。上位の馬がみな先行馬ということから、ハイペースで前崩れの展開になれば差し切ることも十分可能だろう。昨年1番人気で敗れたこのレースで雪辱を果たすことができるか。

その他、重賞連勝中で充実ぶりを示すマイネルクロップ(牡5)が今回のメンバー相手にどこまでやれるか楽しみだ。過去にダートのGIレースを勝ったことがあるローマンレジェンド(牡7)や二ホンピロアワーズ(牡8)といった古豪の復活もあるかもしれない。

【関連記事】
優駿牝馬オークス(2015年)の人気馬は?勢力図と予想オッズを展望
なぜ2000万馬券は生まれたのか?大万馬券誕生の5つの真実/ヴィクトリアマイル
ストレイトガールの血統・今後の展望は?ヴィクトリアマイルの覇者を徹底分析
オークスに届かなかった馬たち〜ロカ、ダイワミランダ、フロレットアレーら〜
エイシンヒカリと武豊騎手が刻んだ芸術的なラップとは?動き出した“夢の続き”

おすすめの記事