“ゆとり調教”のレッドレイヴンは危険?函館記念で買いにくい3つの理由
(C)minafl

相手強化で凡走続き

レッドレイヴンはマジメな馬で、相手関係によって走るか走らないかが決まってくる。

相手が自分より弱いとしっかりと走るし、強いとしっかりと凡走する。

例えばキャリアを振り返ってみてみよう。

1600万条件 1番人気1着

↓(相手強化)

アメリカジョッキークラブカップ 1番人気4着
中日新聞杯 2番人気6着

↓(相手弱化)

福島民報杯 1番人気1着

↓(相手強化)

新潟大賞典 1番人気3着

↓(相手弱化)

巴賞 1番人気5着
福島テレビ杯 1番人気3着
ディセンバーS 1番人気1着

↓(相手強化)

小倉大賞典 2番人気8着

ご覧のとおり、相手強化で凡走し、相手弱化で好走を繰り返している。

今回はOP特別の巴賞2着から参戦してくるが、相手強化に当たる。となると、今回が凡走の番になる可能性は十分にあるというわけだ。

【次のページへ】馬にやさしい藤沢和雄厩舎のデメリットとは?

おすすめの記事