武豊とディープインパクト産駒を刮目せよ!回収率100%を超える4つの条件とは?

条件④ 良馬場

最後に馬場状態について。武豊騎手は綺麗な馬場で強い馬を勝たせる技術が優れている。また、ディープインパクト産駒も良馬場を得意にしている。

だからこそ、良馬場の時に買いたい。というより、馬場が渋った場合はパフォーマンスを落とす。

良馬場
(27−29−19−92)
勝率16%
複勝率45%
単勝回収値79
複勝回収値102

稍重〜不良馬場
(6−1−4−21)
勝率18%
複勝率33%
単勝回収値106
複勝回収値60

馬場が渋った場合は単勝回収率こそ高いものの、全体的な好走率を見ると明らかに良馬場時より低い。穴馬も走っていない。よって「武豊×ディープインパクト産駒は良馬場でこそ」と言えそうだ。

まとめ

いかがだっただろうか? 武豊騎手×ディープインパクト産駒の“糸口”が見えてきたはずだ。

ちなみに上記の条件にすべて合致する馬の成績は(4−4−3−3)で複勝率79%!単複回収値は200超という驚異的な成績を残している。

以上のような項目を意識していけば、武豊騎手とディープインパクト産駒で勝つことも可能になるかもしれない。

【関連記事】
武豊騎手情報が満載!武豊に関するコラムなどコンテンツまとめ
武豊騎手と社台グループの現在地とは?確執や絶縁説はオカルトだった?
武豊騎手はディープよりキングカメハメハで買え!?驚きの回収率を暴く
キズナと武豊騎手の凱旋門賞挑戦断念が大正解な5つの理由とは?
彼女欲しけりゃペルーサになれ!稀代の愛され馬から学ぶ4つのモテテク

ページ:
1 2

3



井原俊之

井原俊之

投稿者プロフィール

某競馬ブログの中の人。主に騎手に関する考察を得意としています。好きな騎手は岩田騎手、小牧騎手、柴山騎手などの地方移籍組。ここでは勢いのある騎手や不遇だけど本当はうまいジョッキーを紹介していきます

この著者の最新の記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Facebookもチェック!

競馬TIMESについて

keiba_times_atoz1

投稿・執筆者募集

093524

公式Twitter&FB

Twitter_logo_blue FB-f-Logo__blue_72

カテゴリー

アーカイブ

写真提供

競馬TIMESでは以下の写真家の方々にご協力いただいております

写真家一覧

※写真提供は随時募集しております。お問い合わせフォームからご連絡いただければ幸いです

ページ上部へ戻る