宝塚記念(2015年)出走予定馬と枠順が確定!ゴールドシップは15番

(C)sleep
(C)sleep

春のグランプリ、宝塚記念(GI/阪神芝内回り2200m)が6月28日に阪神競馬場で開催される。25日にJRA(日本中央競馬会)は枠順を発表した。

上位人気が予想されるゴールドシップは8枠15番、ラキシスは7枠13番、ワンアンドオンリーは4枠7番、ヌーヴォレコルトは6枠11番となった。

なお、全枠順は以下のとおり。

スポンサーリンク

1―1 ショウナンパンドラ(牝4│池添謙一│高野友和)
1―2 トーセンスターダム(牡4│武豊│池江泰寿)
2―3 ネオブラックダイヤ(牡7│秋山真一郎│鹿戸雄一)
2―4 アドマイヤスピカ(牡5│幸英明│松田博資)
3―5 カレンミロティック(セ7│蛯名正義│平田修)
3―6 デニムアンドルビー(牝5│浜中俊│角居勝彦)
4―7 ワンアンドオンリー(牡4│M.デムーロ│橋口弘次郎)
4―8 ディアデラマドレ(牝5│藤岡康太│角居勝彦)
5―9 トウシンモンステラ(牡5│和田竜二│村山明)
5―10 オーシャンブルー(牡7│松山弘平│池江泰寿)
6―11 ヌーヴォレコルト(牝4│岩田康誠│斎藤誠)
6―12 レッドデイヴィス(セ7│松若風馬│音無秀孝)
7―13 ラキシス(牝5│C.ルメール│角居勝彦)
7―14 トーホウジャッカル(牡4│酒井学│谷潔)
8―15 ゴールドシップ(牡6│横山典弘│須貝尚介)
8―16 ラブリーデイ(牡5│川田将雅│池江泰寿)

【関連記事】
ラキシスら実力派レディたちが宝塚記念で激走!?侮れない女たちの“現在地”
トーホウジャッカルが宝塚記念で激走したら歴史的名馬になる可能性大?
ゴールドシップは宝塚記念で鉄板なのか?天皇賞馬にチラつく3つの不安要素
ゴールドシップと横山典弘、天皇賞春のロングスパートに隠された“思惑”とは?
横山典弘騎手の“ポツン騎乗”は本当に多いのか?天才の気まぐれの真相

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


この著者の最新の記事

関連記事

人気記事

Facebookもチェック!

カテゴリー

競馬TIMESについて

keiba_times_atoz1

投稿・執筆者募集

093524

公式Twitter&FB

Twitter_logo_blue FB-f-Logo__blue_72

注目記事

  1. マーブルケーキ
    重賞出走やグッズ販売などで妹のブチコばかりが注目されていますが、全姉の初代ブチ馬(?)マーブルケーキ…
  2. ペルーサ巴賞
    通常、ゆったりしたローテーションでレースに出てくることが多いペルーサが、6月14日のエプソムカップか…
  3. ゴールドシップ
    日曜日はいよいよ宝塚記念! 三連覇がかかっているゴールドシップには、日本中の競馬ファンの注目が…
  4. 150620
    見た目で注目を集めているブチ柄白毛のブチコが、日曜日の東京メインレース「ユニコーンステークス」に出走…
  5. アメリカンファラオ
    6月6日(土)ニューヨーク州にあるベルモントパーク競馬場で行われるベルモントステークスで、アメリカの…

写真提供

競馬TIMESでは以下の写真家の方々にご協力いただいております

写真家一覧

※写真提供は随時募集しております。お問い合わせフォームからご連絡いただければ幸いです
ページ上部へ戻る