JRAへの提言!海外競馬の馬券が買えるようになったら発券サービスをすべき!

(C) Yusuke Tsutaya

少し前の話ですが、日本馬が出走する海外レースの馬券を国内でも買えるようにする法案が、国会を通過しましたね。競馬の人気を再燃させるいい機会ですから、生かさない手はありません。

そこでこの海外馬券購入を、もっと楽しくする方法を考えてみました。

スポンサーリンク

現地の馬券デザインでファンの心を鷲掴み!

日本の競走馬が海外のビッグレースに出走するようになって久しいですが、競馬ファンとしてはやはり馬券を買って楽しみたいところ。もちろん当てる楽しみもありますが、中には「応援」の意味を込めて買ってあげたいと思っているファンも多いはず。

その意味では、今回の法案通過は大きな一歩と言えるでしょう。かねてからのファンの願いが実現したわけですし、JRAとしても世界の競馬の発展に一役買えるわけですから、まさにWIN-WINの関係ですね。

馬券の買い方は、海外のビッグレースは時差の問題で日本時間の夜中や明け方になるため、インターネットを通してになる見込み。これは物理的な問題で仕方ないでしょう。とはいえ、買った馬券が手元に残らないのは少々寂しさも感じます…。

そこでJRAにお願いしたいのは、後日でもいいので、購入した馬券の発券サービスを行うことです。現在システム開発を行っているということなので、内部で既にこういった意見が出ているかもしれませんが、ぜひ実現させてほしいです。それも現地の馬券デザインで。これが肝心です。

以前、海外レースの馬券が買えるようになるという話が出た時に、「10年前だったら、『凱旋門賞 ディープインパクト』と印字された馬券が手に入った」と新聞で読みました。これはこれで面白いのですが、これがフランス語で書かれていたらどうでしょう? もっとテンションが上がると思いませんか?

ぜっかくの機会ですから、JRAはただ売るのではなく、もう一歩進んだ「演出」をしてほしい。発券できるのなら、裏柄はJRAのロゴマークが入っていても、お金を払ってもいいとも思います。競馬ファンの多くはロマンを求めていますので、その心をくすぐるような改革をお願いしたいですね。

【関連記事】
馬券は買い方だ!むやみに3連単を買う人は損をしている可能性大!?
あなたは1、2、3番人気が全頭馬券から消える確率を知っていますか?
データで見る武豊復活の根拠とは?強い馬を勝たせる技術は全盛期並み?
JRAはセカオワやAKB48に競馬場でライブをやってもらった方がいい
彼女欲しけりゃペルーサになれ!稀代の愛され馬から学ぶ4つのモテテク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


森田真悟

森田真悟

投稿者プロフィール

埼玉県生まれ。娯楽系出版社、編集プロダクションを経てフリーライターに。96年の阪神大賞典を見たことで競馬に開眼。好きな馬はナリタブライアン。馬券は血統を重視しつつ、時に出目やオカルトでも楽しむ

この著者の最新の記事

人気記事

Facebookもチェック!

カテゴリー

競馬TIMESについて

keiba_times_atoz1

投稿・執筆者募集

093524

公式Twitter&FB

Twitter_logo_blue FB-f-Logo__blue_72

注目記事

  1. マーブルケーキ
    重賞出走やグッズ販売などで妹のブチコばかりが注目されていますが、全姉の初代ブチ馬(?)マーブルケーキ…
  2. ペルーサ巴賞
    通常、ゆったりしたローテーションでレースに出てくることが多いペルーサが、6月14日のエプソムカップか…
  3. ゴールドシップ
    日曜日はいよいよ宝塚記念! 三連覇がかかっているゴールドシップには、日本中の競馬ファンの注目が…
  4. 見た目で注目を集めているブチ柄白毛のブチコが、日曜日の東京メインレース「ユニコーンステークス」に出走…
  5. アメリカンファラオ
    6月6日(土)ニューヨーク州にあるベルモントパーク競馬場で行われるベルモントステークスで、アメリカの…

写真提供

競馬TIMESでは以下の写真家の方々にご協力いただいております

写真家一覧

※写真提供は随時募集しております。お問い合わせフォームからご連絡いただければ幸いです
ページ上部へ戻る