NHKマイルカップ2017の予想データ分析…5つの消しで回収率300超も


(C)Yusuke Tsutaya

今週は東京競馬場で3歳マイル王決定戦のNHKマイルカップ(GI/芝1600m)が行われる。

開催に際し、競馬TIMES編集部では予想の参考になりそうなデータをいくつかピックアップして紹介する。

人気、血統、枠順、ローテーションなど、予想のポイントになりそうなデータとは?

ポイント1 馬体重に注目せよ!

春のマイル王決定戦ということで、各馬が究極の仕上げをしてくるはず。この後、日本ダービーに向かう馬もいるが、基本的にはここを勝負レースとして仕上げてくる馬のほうが好走する可能性は高い。

では、どのように本気度を見ればいいかといえば、データの上では馬体重に注目したい。

馬体重勝率複勝率単回値複回値
 今回減6.6%23.7%122186
 同体重5.0%10.0%9668
 今回増4.8%12.7%7086
馬体重着別度数
 今回減5- 7- 6- 58/ 76
 同体重2- 0- 2- 36/ 40
 今回増3- 3- 2- 55/ 63

集計期間:2007. 5. 6 ~ 2016. 5. 8

馬体を絞ってきた馬のほうがいい成績を残していることが分かる。ここを目標に仕上げられた馬であれば、自ずと馬体は絞れてくるはずだからだ。馬体を増やしているということは、調整に失敗したか、前走までに馬体を減らしすぎていて、馬体を維持することに必死(=十分な調教ができていない)な可能性があるのだ。

やはりGIということで“メイチ”に仕上げてきた馬を狙うべきだろう。

ポイント2 キャリアに注目せよ!

マイル王決定戦ということで、それなりに順調にキャリアを歩んできた馬を狙うべきだろう。

キャリア着別度数
10戦~0- 0- 0- 13/ 13
キャリア着別度数
2戦0- 0- 0- 3/ 3

集計期間:2007. 5. 6 ~ 2016. 5. 8


キャリアが極端に多かったり、少なかったりする馬は結果を残せていない。

キャリアが多い馬は単純に弱い可能性が高い。一方、キャリアが少ない馬は経験不足、あるいは過剰人気しているケースが多いため、注意が必要だろう。

ポイント3 誕生月に注目せよ!

3歳クラシックは、競走馬にとって最も華のある時期といえる。言ってみれば青春時代のようなものだ。

だからこそ、誕生月が重要になってくる。2歳〜3歳の1、2月には成長の早い早生まれ(1、2月生まれ)の馬たちが活躍する傾向にあるが、クラシックになると成長が追いついてきた3、4、5月生まれの馬たちが巻き返してくる。

数字を見ても、その事実は明らかだ。

生月勝率複勝率単回値複回値
1月生0.0%6.7%019
2月生2.8%13.9%1040
3月生6.8%16.9%25149
4月生10.0%20.0%314187
5月生0.0%21.1%0124
6月生0.0%0.0%00

集計期間:2007. 5. 6 ~ 2016. 5. 8

1、2月生まれに対し、3、4、5月生まれの成績が非常にいいことが分かる。

基本的には3〜5月生まれを軸馬として考えていくのがよさそうだ。

ポイント4 昇級馬は通用しない!?

マイル王決定戦ということで、基本的にはある程度経験を積んできた馬のほうが有利な傾向にある。特に重賞で揉まれたかどうか、という経験は大事だ。

前走クラス勝率複勝率単回値複回値
500万下0.0%0.0%00
OPEN特別0.0%5.9%0140
G310.3%24.1%3075
G25.3%17.1%108139
G18.8%23.5%249140

集計期間:2007. 5. 6 ~ 2016. 5. 8


前走のクラス別の成績を見てみると、500万以下はもちろん、OP特別を使った馬の成績も良くないことが分かる。

基本的には重賞戦線で揉まれてきた馬を狙っていくが良さそうだ。

ポイント5 ミスプロ系は不振!?

血統面を見ていくと、キングマンボ系を含む父ミスプロ系の不振が目立つ。

種牡馬着別度数
キングマンボ系0- 0- 1- 6/ 7
ミスプロ系0- 0- 2-25/27

集計期間:2007. 5. 6 ~ 2016. 5. 8

3着までがやっと、というのが現状だ。評価を落としたほうがいいかもしれない。

まとめ 消しデータを取り除くと?

では、ここまで挙げてきた消しデータを取り除くと、どのような成績になるのだろうか?

着別度数
4- 3- 4-16/27
勝率複勝率単回値複回値
14.8%40.7%330374

集計期間:2007. 5. 6 ~ 2016. 5. 8

なんと、好走率は40%超、単復回収値も300オーバーという極めて優秀な成績となっている。

今年はこのデータに該当する馬を軸に添えてみても、いいかもしれない。

編集部のオススメ記事

NHKマイルカップ2017!予想オッズ・出走予定馬と過去の傾向は?
京都新聞杯2017の予想データ分析…5つの消しで好走率6割超も
京都新聞杯2017!予想オッズ・出走予定馬と過去の傾向は?
新潟大賞典2017!予想オッズ・出走予定馬と過去の傾向は?



この著者の最新の記事

Facebookもチェック!

競馬TIMESについて

keiba_times_atoz1

投稿・執筆者募集

093524

公式Twitter&FB

Twitter_logo_blue FB-f-Logo__blue_72

カテゴリー

アーカイブ

写真提供

競馬TIMESでは以下の写真家の方々にご協力いただいております

写真家一覧

※写真提供は随時募集しております。お問い合わせフォームからご連絡いただければ幸いです

ページ上部へ戻る