マーメイドステークス2017の予想データ分析…血統傾向と不振種牡馬とは?


今週は阪神競馬場でマーメイドステークス(GIII/芝内回り2000m)が行われる。

開催に際し、どのような血統の馬がいい成績を残しているのか、同コースでどのような血統の馬が台頭しているのか、過去のデータをもとに見ていくことにしよう。

なお、好走血統は過去10年、コース種牡馬成績は2014年以降(精度を高めるために1、2番人気の人気馬、および単勝100倍以上の人気薄、新馬戦、長期休み明けなどの不確定要素が多いレース=血統意外の要因で決着した可能性が高いレースは、集計から除外)を参考に考察していく。


過去10年好走馬血統

着順種牡馬母父馬
ゼンノロブロイSingspiel
マンハッタンカフェConcern
ステイゴールドデインヒル
キングヘイロートニービン
ディープインパクトエルコンドルパサー
スズカマンボパラダイスクリーク
キングカメハメハサンデーサイレンス
ロージズインメイLinamix
ゴールドアリュールメジロマックイーン
ディープインパクトMarju
ゼンノロブロイヘクタープロテクター
キングカメハメハサンデーサイレンス
ディープインパクトトニービン
アグネスタキオントニービン
フジキセキデイクタス

解説・分析:注目血統は?

近年のマーメイドSの注目血統を挙げるとするなら……

・凱旋門賞血統
・菊花賞、天皇賞春血統

というのも、マーメイドSには以下のような特徴がある。

・開催場所は中央4場の中で最もタフな阪神競馬場
・梅雨の時期で雨が多く、馬場が痛みやすい
・2000mと、牝馬限定戦にしては比較的長い

「最もタフなコース」で行われる「中距離戦」で、「馬場が痛む」。要するに、非常にタフなレースになりがち、ということだ。

そうなると、必然的にスタミナのある馬が浮上してくる可能性が高まる。だから、欧州の中長距離GIや日本の長距離GIで実績のある血統の馬が激走するケースが多いのだ。


実際、穴を開けた馬たちを見ていくと……

2016年
1着 リラヴァティ
母父シングスピール(コロネーションカップなどを制覇。欧州の大種牡馬サドラーズウェルズの系統)

2着 ヒルノマテーラ
父マンハッタンカフェ(菊花賞、天皇賞馬)

3着 ココロノアイ
父ステイゴールド(菊花賞、天皇賞馬、凱旋門賞2着馬を輩出)

2015年
1着 シャトーブランシュ
父キングヘイロー(その父ダンシングブレーヴは凱旋門賞馬)
母父トニービン(凱旋門賞馬)

3着 パワースポット
父スズカマンボ(天皇賞馬)

過去2年だけ見てみたが、すべての馬が血統的なスタミナの裏付けがあった。

タフなレースには、タフな血統の馬を――。

頭に入れておくといいだろう。

コース種牡馬別集計

種牡馬着別度数
ディープインパクト5- 5- 4-52/66
キングカメハメハ4- 4- 9-29/46
マンハッタンカフェ3- 5- 4-25/37
メイショウサムソン1- 2- 1-11/15
ワークフォース1- 2- 1- 6/10
スペシャルウィーク1- 0- 1- 5/ 7
フジキセキ0- 1- 0- 2/ 3
種牡馬勝率複勝率単回値複回値
ディープインパクト7.6%21.2%5447
キングカメハメハ8.7%37.0%90113
マンハッタンカフェ8.1%32.4%104107
メイショウサムソン6.7%26.7%245140
ワークフォース10.0%40.0%7693
スペシャルウィーク14.3%28.6%895170
フジキセキ0.0%33.3%083

※3番人気〜単勝100倍未満が対象
※長期休み明けなど、明らかなマイナス要素を持つ馬は除外


解説・分析:注目種牡馬は?

キングカメハメハ、マンハッタンカフェ、メイショウサムソンなど、軒並みいい成績となっている。回収率がいずれも高いのは、コース自体に波乱が起こりやすいという特徴があるからかもしれない。

そんな中、ディープインパクト産駒の成績が非常に低調だ。瞬発力が最大の武器であるディープインパクト産駒にとって、タフすぎる条件はあまり合っていないのだろう。

なお、以下が今回出走するメンバーの血統だ。考察を参考に、どの馬が当てはまるのか考えてみよう。

出走馬血統

アースライズ
マンハッタンカフェ
系統サンデー系
ライジングクロス
母父Cape Cross
系統ダンジグ系
キンショーユキヒメ
メイショウサムソン
系統サドラーズ系
アップルティー
母父サンデーサイレンス
系統サンデー系
クインズミラーグロ
マンハッタンカフェ
系統サンデー系
ジャストトゥートゥー
母父In Excess
系統グレイS系
ショウナンバーキン
フジキセキ
系統サンデー系
ショウナンマライア
母父クロフネ
系統ヴァイス系
トーセンビクトリー
キングカメハメハ
系統キングM系
トゥザヴィクトリー
母父サンデーサイレンス
系統サンデー系
ハツガツオ
パラダイスクリーク
系統ネヴァーB系
グラントアウィッシュ
母父Nureyev
系統ヌレイエフ系
バンゴール
キングカメハメハ
系統キングM系
ローザブランカ
母父クロフネ
系統ヴァイス系
ビッシュ
ディープインパクト
系統ディープ系
バランセラ
母父Acatenango
系統ハンプトン系
プリメラアスール
スペシャルウィーク
系統サンデー系
リメインフォレスト
母父アジュディケーティング
系統ダンジグ系
マキシマムドパリ
キングカメハメハ
系統キングM系
マドモアゼルドパリ
母父サンデーサイレンス
系統サンデー系
リーサルウェポン
ディープインパクト
系統ディープ系
クイックコマンド
母父Gold Legend
系統ボールドL系
ローズウィスパー
ワークフォース
系統キングM系
ローザミスティカ
母父アグネスタキオン
系統サンデー系

この著者の最新の記事

Facebookもチェック!

競馬TIMESについて

keiba_times_atoz1

投稿・執筆者募集

093524

公式Twitter&FB

Twitter_logo_blue FB-f-Logo__blue_72

カテゴリー

アーカイブ

写真提供

競馬TIMESでは以下の写真家の方々にご協力いただいております

写真家一覧

※写真提供は随時募集しております。お問い合わせフォームからご連絡いただければ幸いです

ページ上部へ戻る