日本ダービー(2015年)の傾向と対策!予想のポイントは?

(C)minafl

東京優駿・日本ダービー(GI/芝2400m)が5月31日、東京競馬場で行われる。牡馬クラシック第2戦の予想のポイントはどこにあるのだろうか?

今週、『競馬TIMES』で配信したダービー関連記事やデータを予想に役立てよう!

主なダービー関連記事

日本ダービー血統考察!買えるのはドゥラメンテ?リアルスティール?
ダービーでこそ! サトノクラウンが皐月賞惨敗から巻き返す3つの根拠
日本ダービー(2015年)追い切り・調教診断!有力馬の状態は?
日本ダービーのトレンドって?過去の好走馬たちの血統的共通点を探る
競馬はブラッドスポーツだからこそ、ダービーは正攻法のアプローチを

人気

人気 着別度数
1番人気 5- 1- 1- 3/ 10
2番人気 1- 1- 0- 8/ 10
3番人気 3- 1- 0- 6/ 10
4番人気 0- 1- 1- 8/ 10
5番人気 0- 3- 0- 7/ 10
6番人気 0- 0- 1- 9/ 10
7番人気 1- 0- 3- 6/ 10
8番人気 0- 0- 3- 7/ 10
9番人気 0- 0- 0- 10/ 10
10~人気 0- 3- 1- 84/ 88

集計期間:2005. 5.29 ~ 2014. 6. 1

二桁人気馬は過去10年で4頭しか好走していない。格式高いダービーだけに、変な穴馬が好走するケースは少ない。

血統

着順 種牡馬 母父馬
ハーツクライ タイキシャトル
フジキセキ Cozzene
ブラックタイド グラスワンダー
ディープインパクト Storm Cat
シンボリクリスエス スペシャルウィーク
Big Brown Pure Prize
ディープインパクト Loup Sauvage
ステイゴールド Danehill
ディープインパクト ノーザンテースト
ステイゴールド メジロマックイーン
ハーツクライ Storm Bird
キングカメハメハ サンデーサイレンス
King’s Best Platini
キングカメハメハ サンデーサイレンス
ネオユニヴァース Machiavellian

集計期間:2010. 5.30 ~ 2014. 6. 1

ディープインパクト、ステイゴールド、キングカメハメハといったクラシック血統の好走が目立つ。

ローテーション

前走レース名 着別度数
皐月賞G1 7- 5- 5-60/77
京都新聞G2 1- 1- 1-21/24
NHKマG1 1- 1- 1-24/27
桜花賞G1 1- 0- 0- 1/ 2
青葉賞G2 0- 3- 2-22/27

集計期間:2005. 5.29 ~ 2014. 6. 1

やはり皐月賞組が圧倒的にいい。キズナの激走で記憶に新しい京都新聞杯組は意外にも低調。青葉賞組のほうが穴としては狙い目か。ただし、未だに青葉賞からダービー馬は誕生していない。

展開

展開の鍵を握るスピリッツミノルが外枠に入った。逃げ馬であるものの、スタートからダッシュがつきにくい馬であるため、ある程度おっつけてハナを奪うとみられる。すると、徐々に前に行くスピリッツミノルにつられてペースが速くなり、ある程度流れることが想定できる。

枠順

枠番 着別度数
1枠 6- 1- 0-13/20
2枠 1- 0- 3-16/20
3枠 2- 1- 0-17/20
4枠 0- 3- 2-14/19
5枠 1- 1- 1-17/20
6枠 0- 2- 0-18/20
7枠 0- 1- 4-25/30
8枠 0- 1- 0-28/29

集計期間:2005. 5.29 ~ 2014. 6. 1

ダービー週からCコースにかわるため、圧倒的に内枠が有利。

騎手(コース成績)

騎手 勝率 複勝率
蛯名正義 22.6% 43.5%
北村宏司 14.5% 33.9%
三浦皇成 8.8% 22.8%
横山典弘 10.4% 25.0%
岩田康誠 18.2% 22.7%
川田将雅 15.4% 38.5%
柴田善臣 2.5% 10.0%
柴田大知 1.7% 16.7%
武豊 5.9% 17.6%
ルメール 20.0% 20.0%

集計期間:2012. 1.29 ~ 2015. 5.24

※独自のルールで集計しています
騎手で買うなら蛯名、北村といった関東の名手からか。

【関連記事】
日本ダービー血統考察!買えるのはドゥラメンテ?リアルスティール?
ダービーでこそ! サトノクラウンが皐月賞惨敗から巻き返す3つの根拠
日本ダービー(2015年)追い切り・調教診断!有力馬の状態は?
日本ダービーのトレンドって?過去の好走馬たちの血統的共通点を探る
競馬はブラッドスポーツだからこそ、ダービーは正攻法のアプローチを



この著者の最新の記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Facebookもチェック!

競馬TIMESについて

keiba_times_atoz1

投稿・執筆者募集

093524

公式Twitter&FB

Twitter_logo_blue FB-f-Logo__blue_72

カテゴリー

アーカイブ

写真提供

競馬TIMESでは以下の写真家の方々にご協力いただいております

写真家一覧

※写真提供は随時募集しております。お問い合わせフォームからご連絡いただければ幸いです

ページ上部へ戻る