日本ダービー血統考察!買えるのはドゥラメンテ?リアルスティール?

(C)minafl

5月31日に行われる日本ダービーについて血統面を中心に考察していきたい。

今年は有力馬の多くが順調に駒を進めてきた。馬券的にはいろいろな狙い所がある。ドゥラメンテやリアルスティールに注目が集まっているが、血統面から買える馬とはどの馬なのだろうか?

過去4年ダービー歴代好走馬の血統

着順 種牡馬 母父馬
ハーツクライ タイキシャトル
フジキセキ Cozzene
ブラックタイド グラスワンダー
ディープインパクト Storm Cat
シンボリクリスエス スペシャルウィーク
Big Brown Pure Prize
ディープインパクト Loup Sauvage
ステイゴールド Danehill
ディープインパクト ノーザンテースト
ステイゴールド メジロマックイーン
ハーツクライ Storm Bird
キングカメハメハ サンデーサイレンス

集計期間:2011. 5.30 ~ 2014. 6. 1

過去4年の結果から父サンデーサイレンス系が圧倒的に優位で、中でもディープインパクト、ステイゴールド、ハーツクライ産駒が好走している。

配合的には父サンデーサイレンス系×母父ノーザンダンサーを含む系統(ストームバード、ダンジグ、ノーザンテースト)が4頭いる。これは前回記事でもご紹介した東京芝2400mの黄金配合と合致している。

日本ダービーとオークスの黄金配合と“血統連動説”って?

いかにこのコースとの相性が良いかご理解頂けるだろう。

先週のオークスからの傾向

馬名 着順 種牡馬
ミッキークイーン ディープインパクト
ルージュバック マンハッタンカフェ
クルミナル ディープインパクト

集計期間:2013. 5.19 ~ 2015. 5.24

前回記事にてオークスとダービーの血統連動説をご紹介したが、それを踏まえると今年のダービーはディープインパクトとマンハッタンカフェ産駒が馬券圏内の可能性が高いとみる。

またオークスは1000m通過が61.3秒のスローペースで、ミッキークイーンが上がり1位の34.0で差し切ったように瞬発力勝負のレースだった。この結果はダービーにも応用できそう。瞬発力勝負になるならディープインパクト産駒は外せない。

日本ダービーの注目馬

出走予定馬から上記の傾向に合う馬を挙げていきたい。

★父サンデーサイレンス系×母父ノーザンダンサーを含む系統

アダムスブリッジ(サンデーサイレンス系×サドラーズウェルズ系)
アルバートドッグ(サンデーサイレンス系×ヌレイエフ系)
コスモナインボール(サンデーサイレンス系×ストームバード系)
スピリッツミノル(サンデーサイレンス系×ニジンスキー系)
ダノンメジャー(サンデーサイレンス系×ノーザンダンサー系)
ポルトドートウィユ(サンデーサイレンス系×ヴァイスリージェント系)
リアルスティール(サンデーサイレンス系×ストームバード系)

★父ディープインパクト産駒

アルバートドッグ
サトノラーゼン
ティルナノーグ
ポルトドートウィユ
リアルスティール

★父マンハッタンカフェ産駒

該当馬なし

配合的にも種牡馬的にも両方合致しているのはアルバートドッグ、ポルトドートウィユ、リアルスティールの3頭だ。ドゥラメンテとリアルスティールの比較でいくと、リアルスティールに分があることになる。是非注目していただきたい。

【関連記事】
“武豊血統”ポルトドートウィユに凝縮された競馬の魅力
サトノラーゼンとポルトドートウィユは日本ダービーで通用するのか?
ダービーでこそ! サトノクラウンが皐月賞惨敗から巻き返す3つの根拠
日本ダービーとオークスの黄金配合と“血統連動説”って?
日本ダービーに関する記事一覧はこちらから



緒方竜二

緒方竜二

投稿者プロフィール

北海道生まれ。オグリキャップの頃から競馬に興味を持ち、現在に至る。主に血統を中心に予想・考察していて、多くの方々と有益な情報を共有していきたいと思います

この著者の最新の記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Facebookもチェック!

カテゴリー

競馬TIMESについて

keiba_times_atoz1

投稿・執筆者募集

093524

公式Twitter&FB

Twitter_logo_blue FB-f-Logo__blue_72

カテゴリー

アーカイブ

写真提供

競馬TIMESでは以下の写真家の方々にご協力いただいております 写真家一覧 ※写真提供は随時募集しております。お問い合わせフォームからご連絡いただければ幸いです
ページ上部へ戻る