イスラボニータが毎日王冠で始動!昨年3着の天皇賞秋制覇を目標へ

(C)minafl
(C)minafl

14年の皐月賞馬イスラボニータ(牡3)が毎日王冠(GII/芝1800m)を目指して調整していることが分かった。所属する社台サラブレッドクラブのホームページ上で発表されている。

イスラボニータは今年、中山記念で始動。1番人気に支持されたが、5着に敗れていた。その後、産経大阪杯へ向かう予定だったが、左前球節の内側部分の腫れを理由に回避。安田記念も回避せざるを得なくなり、今年はまだ1走のみにとどまっている。

毎日王冠で始動後、順調であれば天皇賞秋へ向かう見込み。同レースは昨年3着となっていた。なお、春はマイル路線を歩む以降を示していたため、その後はジャパンカップよりマイルチャンピオンシップへ向かう可能性が高いと見られる。

【関連記事】
アズマシャトルの血統や将来性は?小倉記念1着馬を徹底検証
クロスクリーガーの血統や将来性は?レパードステークス1着馬を徹底検証
イモータルの重賞制覇は時間の問題?新馬戦で見せた大器の片鱗とは?
武豊とディープ産駒で儲けろ!回収率100%を超える4つの条件とは?
エピファネイアが引退!種牡馬として成功するのか?5つの期待と不安

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


この著者の最新の記事

関連記事

人気記事

Facebookもチェック!

カテゴリー

競馬TIMESについて

keiba_times_atoz1

投稿・執筆者募集

093524

公式Twitter&FB

Twitter_logo_blue FB-f-Logo__blue_72

注目記事

  1. マーブルケーキ
    重賞出走やグッズ販売などで妹のブチコばかりが注目されていますが、全姉の初代ブチ馬(?)マーブルケーキ…
  2. ペルーサ巴賞
    通常、ゆったりしたローテーションでレースに出てくることが多いペルーサが、6月14日のエプソムカップか…
  3. ゴールドシップ
    日曜日はいよいよ宝塚記念! 三連覇がかかっているゴールドシップには、日本中の競馬ファンの注目が…
  4. 150620
    見た目で注目を集めているブチ柄白毛のブチコが、日曜日の東京メインレース「ユニコーンステークス」に出走…
  5. アメリカンファラオ
    6月6日(土)ニューヨーク州にあるベルモントパーク競馬場で行われるベルモントステークスで、アメリカの…

写真提供

競馬TIMESでは以下の写真家の方々にご協力いただいております

写真家一覧

※写真提供は随時募集しております。お問い合わせフォームからご連絡いただければ幸いです
ページ上部へ戻る