エプソムカップ2017の予想データ分析…5つの消しで好走率7割、回収率150超


今週は東京競馬場でエプソムカップ(GIII/芝1800m)が行われる。

開催に際し、競馬TIMES編集部では予想の参考になりそうなデータをいくつかピックアップして紹介する。

人気、血統、枠順、ローテーションなど、予想のポイントになりそうなデータとは?


ポイント1 超人気薄は消し!

まず東京芝1800mは実力が問われるため、大波乱は起こりにくい。

人気着別度数
1番人気4- 3- 1- 2/ 10
2番人気3- 2- 1- 4/ 10
3番人気0- 3- 1- 6/ 10
4番人気2- 1- 1- 6/ 10
5番人気1- 0- 0- 9/ 10
6番人気0- 1- 1- 8/ 10
7番人気0- 0- 1- 9/ 10
8番人気0- 0- 1- 9/ 10
9番人気0- 0- 1- 9/ 10
10番人気0- 0- 0- 10/ 10
11番人気0- 0- 0- 10/ 10
12番人気0- 0- 1- 9/ 10
13番人気0- 0- 0- 10/ 10
14番人気0- 0- 0- 9/ 9
15番人気0- 0- 1- 7/ 8
16番人気0- 0- 0- 8/ 8
17番人気0- 0- 0- 8/ 8
18番人気0- 0- 0- 7/ 7
人気勝率複勝率単回値複回値
1番人気40.0%80.0%125113
2番人気30.0%60.0%106100
3番人気0.0%40.0%086
4番人気20.0%40.0%143102
5番人気10.0%10.0%9329
6番人気0.0%20.0%073
7番人気0.0%10.0%037
8番人気0.0%10.0%052
9番人気0.0%10.0%054
10番人気0.0%0.0%00
11番人気0.0%0.0%00
12番人気0.0%10.0%096
13番人気0.0%0.0%00
14番人気0.0%0.0%00
15番人気0.0%12.5%0243
16番人気0.0%0.0%00
17番人気0.0%0.0%00
18番人気0.0%0.0%00

二桁人気馬は基本的にノーチャンスと考えていいだろう。ある程度、人気馬を中心に考えていきたい。

※以下、10番人気以内を対象に集計

ポイント2 4歳馬以外は消し!

エプソムカップはGIへの登竜門という意味合いが強い。

ダークシャドウはここを勝って天皇賞秋2着となり、ダノンシャークは後にマイルチャンピオンシップを制した。クラレントも重賞戦線の常連になり、安田記念で3着に。そしてエイシンヒカリとサトノアラジンに関しては言わずもがなだ。

要するに、才能のある4歳馬が集まるレースであるため、5歳以上になってこのレースに出走しているような馬が割り込む余地があまりない。


年齢着別度数
3歳0- 0- 0- 1/ 1
4歳7- 5- 2-18/32
5歳2- 3- 1-28/34
6歳1- 2- 3-18/24
7歳0- 0- 2- 4/ 6
8歳0- 0- 0- 3/ 3
年齢勝率複勝率単回値複回値
3歳0.0%0.0%00
4歳21.9%43.8%9388
5歳5.9%17.6%4035
6歳4.2%25.0%1357
7歳0.0%33.3%0176
8歳0.0%0.0%00

4歳馬の占有率の高さが目立つ。5歳以上がダメというわけではないが、4歳馬が圧倒的に有利であるだけに、中心に考えたほうがいいだろう。

ポイント3 前走凡走した馬は消し!

「才能のある4歳馬が集まるレース」

それがエプソムカップの特徴だとしたら、当然のことながら前走でもいい成績を残していることが好ましい。それくらいのレベルの4歳馬なら、より信頼性が増してくるというわけだ。

前確定着順着別度数
前走1着3- 4- 2- 13/ 22
前走2着2- 3- 3- 7/ 15
前走3着0- 0- 0- 7/ 7
前走4着1- 0- 0- 6/ 7
前走5着1- 0- 1- 11/ 13
前走6~9着3- 2- 1- 18/ 24
前走10着~0- 1- 1- 10/ 12
前確定着順勝率複勝率単回値複回値
前走1着13.6%40.9%7078
前走2着13.3%53.3%44106
前走3着0.0%0.0%00
前走4着14.3%14.3%5124
前走5着7.7%15.4%2139
前走6~9着12.5%25.0%7566
前走10着~0.0%16.7%071

前走1、2着だった4歳馬の成績圧倒的にいいことが分かる。複勝率は約50%。実に2頭に1頭が好走していることになる。

1、2着は絞り過ぎにしても、前走二桁着順に敗れているような馬では厳しい。ということで、前走二桁着順の馬は消していくことにしよう。

ポイント4 関東馬は消し!

繰り返しになるがエプソムカップは「才能のある4歳馬が集まるレース」だ。

では、どんな馬に才能があるかと言えば、所属で判断するのが最も簡単な方法だろう。近年は東西の差が以前よりなくなってきているとはいえ、やはり競馬界には「西高東低」がいまだにある。

才能のある馬は関西に集まりやすいため、関東馬は厳しい戦いを強いられるのだ。

調教師分類着別度数
美浦4- 2- 5-35/46
栗東6- 8- 3-37/54
調教師分類勝率複勝率単回値複回値
美浦8.7%23.9%2758
栗東11.1%31.5%6270

ご覧の通り、関東馬の成績は良くない。

「才能のある4歳の関西馬が遠征してくる」


こういったシチュエーションになれば、陣営の本気度も自ずと高くなる。結果として、4歳の関西馬の成績が良くなっているわけだ。

ポイント5 外枠は消し!

もう一つ消し要素を加えるとするなら、エプソムカップは内枠が有利な傾向が出ている。

枠番着別度数
1枠3- 0- 1- 6/10
2枠1- 1- 2- 9/13
3枠2- 1- 1- 7/11
4枠1- 3- 0-10/14
5枠1- 0- 0- 8/ 9
6枠1- 1- 1-11/14
7枠0- 1- 2-11/14
8枠1- 3- 1-10/15
枠番勝率複勝率単回値複回値
1枠30.0%40.0%172100
2枠7.7%30.8%18100
3枠18.2%36.4%9589
4枠7.1%28.6%2361
5枠11.1%11.1%3314
6枠7.1%21.4%5340
7枠0.0%21.4%049
8枠6.7%33.3%1862

1、2枠は回収値が100%超。外枠が全くダメというわけではないが、内枠であることに越したことはない。ここでは二桁馬番に入った馬を「消し」とする。

まとめ 消しデータを取り除くと?

では、ここまで挙げてきた消しデータを取り除くと、どのような成績になるのだろうか?

人気着別度数
指1-18人4- 2- 1- 3/10
勝率複勝率単回値複回値
40.0%70.0%171137

なんと、好走率は70%超、回収率も150%オーバーという極めて優秀な成績となっている。

今年はこのデータに該当する馬を軸に添えてみても、いいかもしれない。


この著者の最新の記事

Facebookもチェック!

競馬TIMESについて

keiba_times_atoz1

投稿・執筆者募集

093524

公式Twitter&FB

Twitter_logo_blue FB-f-Logo__blue_72

カテゴリー

アーカイブ

写真提供

競馬TIMESでは以下の写真家の方々にご協力いただいております

写真家一覧

※写真提供は随時募集しております。お問い合わせフォームからご連絡いただければ幸いです

ページ上部へ戻る