CBC賞2017の予想データ分析…2つの血統傾向と不振種牡馬とは?


(C)Yusuke Tsutaya

2017年7月2日、中京競馬場でCBC賞(GIII/芝1200m)が行われる。

開催に際し、どのような血統の馬がいい成績を残しているのか、同コースでどのような血統の馬が台頭しているのか、過去のデータをもとに見ていくことにしよう。

なお、好走血統は過去10年、コース種牡馬成績は2014年以降(精度を高めるために1、2番人気の人気馬、および単勝100倍以上の人気薄、新馬戦、長期休み明けなどの不確定要素が多いレース=血統意外の要因で決着した可能性が高いレースは、集計から除外)を参考に考察していく。


過去5年好走馬血統

着順種牡馬母父馬
スウェプトOBサンデーサイレンス
マイネルラヴタマモクロス
サクラバクシンオーボストンハーバー
ディープインパクトフレンチデピュティ
アルデバラン2サンデーサイレンス
ストーミングホームGreen Desert
フジキセキUnbridled’s Song
ダイワメジャーCozzene
グラスワンダーアドマイヤベガ
アドマイヤコジーンバブルガムフェロー
アドマイヤムーンサクラバクシンオー
ストーミングホームGreen Desert
アドマイヤコジーンバブルガムフェロー
クロフネKingmambo
サクラバクシンオーMiswaki

解説・分析:注目血統は?

近年のCBC賞の注目血統を挙げるとするなら……

・グレイソヴリン系
・ミスプロ系

まず最も注目されるのがグレイソヴリンの血だ。

中京競馬場が改修された2012年以降、実に5年連続でグレイソヴリンの血を持つ馬が連対を果たしている。

2016年
2着 ラヴァーズポイント 母父タマモクロス(グレイソヴリン系)

2015年
2着 ダンスディレクター 母母父トニービン(グレイソヴリン系)


2014年
1着 トーホウアマポーラ 母父アンブライドルズソング(その母父カロ=グレイソヴリン系)
2着 エピセアローム 母父コジーン(グレイソヴリン系)
3着 ニンジャ 母父アドマイヤベガ(その母父トニービン)

2013、2012年
1着 マジンプロスパー 父アドマイヤコジーン(グレイソヴリン系)

そして同じくミスプロ系も注目。過去5年で父か母父にミスプロの血を持つ馬が必ず馬券に絡んでいる。特に父ミスプロ系は3年で2頭以上が3着以内に入っている。

こちらにも注目していくべきだろう。

コース種牡馬別集計

種牡馬着別度数
オレハマッテルゼ1- 1- 1- 2/ 5
ゼンノロブロイ1- 1- 0-11/13
スウェプトOB1- 0- 0- 7/ 8
マイネルラヴ1- 0- 0- 0/ 1
ディープインパクト0- 3- 0- 8/11
ショウナンカンプ0- 1- 0- 5/ 6
マツリダゴッホ0- 0- 0- 6/ 6
シンボリクリスエス0- 0- 0- 6/ 6
アドマイヤコジーン0- 0- 0- 2/ 2
ストーミングホーム0- 0- 0- 3/ 3
スタチューオブリバティ0- 0- 0- 2/ 2
Fastnet Rock0- 0- 0- 1/ 1
種牡馬勝率複勝率単回値複回値
オレハマッテルゼ20.0%60.0%122226
ゼンノロブロイ7.7%15.4%7895
スウェプトOB12.5%12.5%9337
マイネルラヴ100.0%100.0%1130330
ディープインパクト0.0%27.3%088
ショウナンカンプ0.0%16.7%053
マツリダゴッホ0.0%0.0%00
シンボリクリスエス0.0%0.0%00
アドマイヤコジーン0.0%0.0%00
ストーミングホーム0.0%0.0%00
スタチューオブリバティ0.0%0.0%00
Fastnet Rock0.0%0.0%00

※3番人気〜単勝100倍未満が対象
※良馬場開催が対象
※長期休み明けなど、明らかなマイナス要素を持つ馬は除外

解説・分析:注目種牡馬は?

このコースの特徴として挙げられるのが、ディープインパクト産駒が走るということ。

ディープインパクト産駒はマイル以上を得意とするクラシック種牡馬だ。反対にスプリント戦はやや苦手としている。しかし、中京芝1200mでは走る傾向にあり、CBC賞でも2015年にウリウリが勝っている。

このあたりにも注目していくといいかもしれない。

出走馬血統

アクティブミノル
スタチューオブリバティ
系統ストームB系
ピエナアマゾン
母父アグネスタキオン
系統サンデー系
アリンナ
マツリダゴッホ
系統サンデー系
ヴンダーゾンネ
母父グラスワンダー
系統ロベルト系
アルティマブラッド
シンボリクリスエス
系統ロベルト系
アルティマトゥーレ
母父フジキセキ
系統サンデー系
エイシンスパルタン
Zensational
系統ミスプロ系
Lady Tak
母父Mutakddim
系統ミスプロ系
オウノミチ
オレハマッテルゼ
系統サンデー系
ナゾ
母父スターマン
系統セントS系
オメガヴェンデッタ
ゼンノロブロイ
系統サンデー系
ビハインドザマスク
母父ホワイトマズル
系統リファール系
シャイニングレイ
ディープインパクト
系統ディープ系
シェルズレイ
母父クロフネ
系統ヴァイス系
スノードラゴン
アドマイヤコジーン
系統グレイS系
マイネカプリース
母父タヤスツヨシ
系統サンデー系
セカンドテーブル
トワイニング
系統ミスプロ系
モカサンデー
母父サンデーサイレンス
系統サンデー系
タイムトリップ
ロードアルティマ
系統ミスプロ系
ミルフォードスバル
母父ホークアタック
系統ロベルト系
ティーハーフ
ストーミングホーム
系統ミスプロ系
ビールジャント
母父Green Desert
系統ダンジグ系
トーセンデューク
ディープインパクト
系統ディープ系
スーア
母父Fairy King
系統Fキング系
トウショウドラフタ
アンライバルド
系統サンデー系
ウイッチトウショウ
母父ジェイドロバリー
系統ミスプロ系
ナリタスターワン
ショウナンカンプ
系統Pギフト系
ボーンスター
母父サンデーサイレンス
系統サンデー系
メイソンジュニア
Mayson
系統
アナアメリカーナ
母父American Post
系統ネイティヴ系
メラグラーナ
Fastnet Rock
系統ダンジグ系
Ghaliah
母父Secret Savings
系統ミスプロ系
ラインスピリット
スウェプトオーヴァーボード
系統ミスプロ系
リボンストライプ
母父トニービン
系統グレイS系
ラヴァーズポイント
マイネルラヴ
系統ミスプロ系
ハートフルシフォン
母父タマモクロス
系統グレイS系

この著者の最新の記事

Facebookもチェック!

競馬TIMESについて

keiba_times_atoz1

投稿・執筆者募集

093524

公式Twitter&FB

Twitter_logo_blue FB-f-Logo__blue_72

カテゴリー

アーカイブ

写真提供

競馬TIMESでは以下の写真家の方々にご協力いただいております

写真家一覧

※写真提供は随時募集しております。お問い合わせフォームからご連絡いただければ幸いです

ページ上部へ戻る