カテゴリー:武豊コラム

武豊騎手がJRA・GI完全制覇へ大チャンス!?エアスピネルら多数の有力馬で実績重ねる

(C)T.T

前人未到の大記録へ、道が開けてきている。

武豊騎手は2012年11月、マイルチャンピオンシップをサダムパテックで制覇し、JRA・GI完全制覇まであと一つと迫った。

最後のタイトルは朝日杯フューチュリティステークス。昨年から阪神で開催されるようになった暮れの2歳王者決定戦である。

武豊と朝日杯FS

今まで武豊騎手は15回騎乗したが、勝利を手にすることができていない。2着3回、3着2回、4着3回とあと一歩のところで栄冠を逃しているのだ。

以下が朝日杯FSの全成績である。

馬名 着順
アクティブミノル
ベルカント 10
ティーハーフ
$ブレイクランアウト
ヤマニンキングリー
ダイアモンドヘッド
マイネルハーティー
グレイトジャーニー
サイレントディール
$マチカネホクシン
$エイシンキャメロン
$アグネスワールド
ランニングゲイル
$エイシンガイモン
$スキーキャプテン

2013年には3番人気のベルカントに騎乗したものの、10着と大敗している。もっとも、同馬は牝馬だったこと、中山のマイル戦を苦手としているサクラバクシンオー産駒であることを考えると、大敗もやむなしだった。むしろ、3番人気になったことが驚きだったし、その要因の一つが“武豊騎手のGI完全制覇”であったことは想像に難くない。

となると、ここ10年では08年にブレイクランアウト(1番人気3着)に騎乗した以外、有力馬らしい有力馬に乗れていなかったわけだ。

しかし、今年は大きなチャンスが訪れている。来年のクラシックも狙えるような有力馬とともに挑める可能性が高いからだ。

【次のページヘ】GI完全制覇ヘ向けたパートナーはどの馬に?

ページ:

1

2

武豊騎手の騎乗ぶりが最高だった2つの理由とは?北九州記念制覇の理由を紐解く

(C)arima0208

天才の手綱さばきが光ったレースだった――。

8月23日に小倉競馬場で北九州記念(GIII/芝1200m)が開催され、2番人気のサクラバクシンオー産駒ベルカント(牝4)が押し切り勝ちを収めた。同馬はサマースプリントシリーズで連勝を飾ったわけだが、その影に武豊騎手の存在があったことを忘れてはならない。

名手は以下にしてベルカントを1着に導いたのか? 改めて振り返っていこう。

逃げないという判断

レース前、ベルカントはハナを主張する可能性が高いと見られていた。2枠3番という逃げやすい枠順、キャリアを通じてほとんどが逃げか2、3番手の競馬をしていること、そして前走アイビスサマーダッシュで1000mの競馬を経験したことなど、「逃げるだろう」と考える根拠はいくつもあった。

そんな中、武豊騎手は「逃げない」という選択をした。

好スタートを切ると無理に押していかずに馬なりで追走し、先頭から離れた5番手につけた。ベルカントが先団にとりつかない競馬をするというのはかなり珍しい。

しかしこの判断こそ、ベルカントが重賞連覇を果たした最大の要因になったと考えられる。

【次のページヘ】武豊騎手の馬場読みの正確さが勝利を導く?

ページ:

1

2 3

武豊騎手とメイショウ松本好雄オーナーの絆とは?データが示す奇妙奇天烈な復調の根拠

(C)smile

8月第3週終了時点で2015年のリーディング争いで6位につける武豊騎手。一時期の不振を脱し、再びトップジョッキーとして活躍するに至っている。

そんな天才を支えたのが“メイショウ”の松本好雄オーナーであることは競馬ファンなら誰もが知るところだろう。以前、社台グループとの関係性について取り上げたが、今回は武豊騎手とメイショウの“絆”を、データ的な観点から検証してみよう。

※関連記事→武豊騎手と社台グループの現在地とは?確執や絶縁説はオカルトだった?

松本オーナーとは?

まずは松本好雄という人物を簡単に紐解いていこう。松本オーナーは1974年に日本中央競馬会に馬主登録して以降、競馬界に欠かすことができない個人馬主界の重鎮だ。

多くの個人オーナーが社台グループなどの大牧場から良血馬を大枚をはたいて購入する一方、松本オーナーはほとんどの所有馬を中小牧場から購入している。毎年50頭程度を購入するが、中には決して良血とはいえない安価な馬も含まれている。大レースを勝つことだけに主眼を置かず、中小牧場との“つながり”を大事にすることで、競馬界や生産界(特に日高)を縁の下から支えているのだ。

今では日本馬主協会連合会の名誉会長となり、競馬界で知らない人はいないほど影響力を持っている。

そんな松本オーナーは武豊騎手の父・武邦彦氏と親しく、幸四郎騎手も含めて家族ぐるみの付き合いをしているという。もともと“つながり”や“絆”を大切にする人柄だけに、昔から知っている武兄弟への思いは人一倍強いのだろう。だからこそ、2人の不遇の時期に手を差し伸べたのだ。

【次のページヘ】データで見る武豊騎手と松本オーナーの関係性って?

ページ:

1

2 3

武豊とディープインパクト産駒を刮目せよ!回収率100%を超える4つの条件とは?

(C)masakin0712

武豊騎手といえばディープインパクト、ディープインパクトといえば武豊――。

日本競馬の歴史に燦然と輝く“無敗の3冠”を達成した名コンビといえばこの人馬だ。武豊騎手は今も第一線で活躍し、ディープインパクトは種牡馬となって多くの活躍馬を輩出している。

今なお支持を集め、「武豊騎手×ディープインパクト産駒」が出走すれば「それだけで買う」というファンも少なくない。ただ、せっかく馬券を買うなら勝ちたい。では、「武豊×ディープインパクト産駒」で勝つ方法はあるのだろうか? 実は、ある。今回はその条件について書いていきたい。

なお、この統計は初年度産駒以降の芝のレースを対象とし、期待値の低い「初出走馬」、「6歳以上の高齢馬」はデータから除外する。

条件① 牝馬

まず意外に思われるかもしれないが、牡馬より牝馬の方が成績がいい。

全体(33−30−23−114)
勝率17%
複勝率43%
単勝回収値84
複勝回収値95

牝馬(11−14−4−38)
勝率17%
複勝率43%
単勝回収値107
複勝回収値120

牡馬(22−17−19−76)
勝率16%
複勝率43%
単勝回収値72
複勝回収値82

ご覧のとおり、好走率はほとんど変わらないものの、回収率の面で差が出てきている。

【次のページヘ】武豊×ディープ産駒の狙い目その②③とは?

ページ:

1

2 3

武豊騎手はディープよりキングカメハメハで買え!?驚きの回収率を暴く


武豊騎手といえばディープインパクト――。

そのイメージは間違いではない。武豊騎手といえばディープインパクトだ。もうこのコンビは不動だ。ドラえもんとのび太、しんのすけとシロ、まる子とタマちゃんくらい切っても切り離せない関係にある。

ただし、それはあくまでも現役時代のイメージである。

種牡馬としてのディープインパクトと武豊騎手が合うかといえば、必ずしもそうではない。(それは別の機会にやるとして)実はもっと相性のいい種牡馬がいる。

それが、今回紹介するキングカメハメハだ。

武豊騎手とキンカメ

武豊騎手とキングカメハメハといえばローズキングダムが思い出される。

小牧太騎手(厳密に言うと後藤浩輝騎手)からバトンを受け継いだ神戸新聞杯を快勝。菊花賞では距離の問題もあってか2着に終わったが、続くジャパンカップでは(ブエナビスタの降着があったとはいえ)見事に勝利してみせた。

他にも超人気薄のヒットザターゲットを宝塚記念や天皇賞秋で掲示板に持ってきたし、今年のクラシック戦線ではマキシマムドパリとともにフローラステークスで馬券圏内に入り、オークスへの出走権を手にしている。(本番でも12番人気8着と人気以上に走った)

もっとも、武豊騎手がキンカメ産駒とコンビを組んで真価を発揮する条件は別にある。

意外にも買えるのはダートのほうなのだ。

【次のページヘ】脅威の回収率!キンカメ産駒との成績を公開

ページ:

1

2

Facebookもチェック!

競馬TIMESについて

keiba_times_atoz1

投稿・執筆者募集

093524

公式Twitter&FB

Twitter_logo_blue FB-f-Logo__blue_72

カテゴリー

アーカイブ

写真提供

競馬TIMESでは以下の写真家の方々にご協力いただいております

写真家一覧

※写真提供は随時募集しております。お問い合わせフォームからご連絡いただければ幸いです

ページ上部へ戻る