カテゴリー:予想・考察

【セントライト記念2015】人気馬は?出走予定馬の勢力図と予想オッズを展望

(C)Y.Noda

秋のクラシックを向けてセントライト記念(GII/芝2200m)が9月21日に中山競馬場で行われる。

中心となるのがダービー2着のサトノラーゼンだ。ドゥラメンテの2着となったディープインパクト産駒は秋、どのような走りを見せるのか。その他、皐月賞4着のブライトエンブレム、同3着のキタサンブラック、小倉記念で好走したベルーフらも台頭の機会を虎視眈々と狙う。

予想される人気と、出走を予定している主な有力馬はを見ていこう。

人気予想

1番人気 サトノラーゼン
2番人気 ブライトエンブレム
3番人気 ベルーフ
4番人気 キタサンブラック
5番人気 タンタアレグリア

中穴人気……ミュゼゴースト、ミュゼエイリアン、レッドライジェル、ロッカフェスタなど

※独自のアルゴリズムを元に算出しています

【次のページヘ】中心となる有力馬は?セントライト記念の勢力図を予想!

ページ:

1

2

【ローズステークス2015】人気馬は?出走予定馬の勢力図と予想オッズを展望

(C) Yusuke Tsutaya

秋のクラシックを向けてローズステークス(GII/芝外回り1800m)が9月20日に阪神競馬場で行われる。

中心となるのがオークス馬ミッキークイーンだ。桜花賞には出走できなかったものの、忘れな草賞を勝って迎えたオークスで圧巻の末脚を見せた。桜花賞馬レッツゴードンキや春のクラシック2戦でともに好勝負を演じているアンドリエッテも台頭の機会を虎視眈々と狙う。

予想される人気と、出走を予定している主な有力馬はを見ていこう。

人気予想

1番人気 ミッキークイーン
2番人気 レッツゴードンキ
3番人気 アンドリエッテ
4番人気 トーセンビクトリー
5番人気 クイーンズリング

中穴人気……ショウナンアデラ、ディープジュエリー、タッチングスピーチ、マキシマムドパリなど

※独自のアルゴリズムを元に算出しています

【次のページヘ】中心となる有力馬は?ローズSの勢力図を予想!

ページ:

1

2

【京成杯AH2015】人気馬は?出走予定馬の勢力図と予想オッズを展望

(C)minafl

秋競馬の開幕週、京成杯オータムハンデキャップ(GIII/芝1600m)が9月13日に中山競馬場で行われる。

中心となるのが今年のNHKマイルカップで上位に入ったアルビアーノとグランシルク、そして関屋記念の覇者レッドアリオンだ。

予想される人気と、出走を予定している主な有力馬はを見ていこう。

人気予想

1番人気 アルビアーノ
2番人気 レッドアリオン
3番人気 グランシルク
4番人気 ダローネガ
5番人気 スマートオリオン

中穴人気……ヤングマンパワー、エキストラエンド、シャイニープリンス、ブレイズアトレイルなど

※独自のアルゴリズムを元に算出しています

【次のページヘ】中心となる有力馬は?京成杯AHの勢力図を予想!

ページ:

1

2

【セントウルステークス2015】人気馬は?出走予定馬の勢力図と予想オッズを展望

(C)Y.Noda

秋競馬の開幕週、セントウルステークス(GII/芝1200m)が9月13日に阪神競馬場で行われる。

中心となるのがCBC賞を勝ったウリウリだ。スプリント路線で開花したディープインパクト産駒がどんな走りを見せるのか、注目される。さらにヴィクトリアマイルを勝って念願のGI馬になったストレイトガールもさらなるタイトル獲得へ照準を合わせる。

予想される人気と、出走を予定している主な有力馬はを見ていこう。

人気予想

1番人気 ウリウリ
2番人気 ストレイトガール
3番人気 ハクサンムーン
4番人気 リトルゲルダ
5番人気 アースソニック

中穴人気……ミッキーラブソング、バーバラ、マヤノリュウジン、ルチャドルアスールなど

※独自のアルゴリズムを元に算出しています

【次のページヘ】中心となる有力馬は?セントウルSの勢力図を予想!

ページ:

1

2

【新潟記念2015年】予想考察!データから浮上する5つの消しファクターとは?

(C)minafl

今週は新潟で新潟記念(GIII/芝外回り2000m)が開催される。

今年の新潟記念は重賞で2走連続2着のマジェスティハーツ、新潟記念の覇者ダコール、NHKマイルカップ4着のアヴニールマルシェらが出走予定だ。

ではどんな点がポイントになるのだろうか? 今回は“5つの消しデータ”を用いて解説していこう。なお、データはすべて過去10年のものとする。(※別場所、別コース開催は除外)

消しファクター① 枠順

まず枠順から。新潟の重賞でありがちなことだが、内枠不利になりやすいという特徴を持っている。

1、2枠(1−0−1−31)

極端な枠に入った馬は評価を落としたほうがいいかもしれない。

消しファクター② 休み明け

夏競馬ということで順調に使われてきている方がベター。

休み明け(1−0−0−21)

あまり人気になった馬がいないのも事実ではあるが、夏競馬全体の傾向として休み明けはよくないため、注意しておいたほうがいいかもしれない。

【次のページヘ】残り3つの消しファクターとは?

ページ:

1

2 3

Facebookもチェック!

カテゴリー

競馬TIMESについて

keiba_times_atoz1

投稿・執筆者募集

093524

公式Twitter&FB

Twitter_logo_blue FB-f-Logo__blue_72

カテゴリー

アーカイブ

写真提供

競馬TIMESでは以下の写真家の方々にご協力いただいております 写真家一覧 ※写真提供は随時募集しております。お問い合わせフォームからご連絡いただければ幸いです
ページ上部へ戻る