カテゴリー:予想・考察・回顧

京王杯2歳ステークス2017の予想分析、結果発表!回収率240超のデータ該当馬は?

(C)MAZIMICKEY

2017年11月4日、東京競馬場で京王杯2歳ステークス(GII/芝1400m)が行われる。開催に際し、競馬TIMES編集部では予想の参考になりそうなデータをいくつかピックアップした。では、人気、血統、枠順、ローテーションなどから導き出したデータに合致するのはどの馬なのか?

5つの消しフィルターを通したとき、残る馬を探っていくことにしよう。


消しデータまとめ

今回、ピックアップしたデータは以下だ。

ポイント1 牝馬は消し!
ポイント2 馬体重の軽い馬は消し!
ポイント3 差し馬は消し!
ポイント4 遅生まれは消し!
ポイント5 前走ダート出走馬は消し!

※詳細は過去の記事を参照

一つずつ、見ていくことにしよう。

ポイント1 牝馬は消し!

タワーオブロンドン 牡 2
トーセンアンバー 牝 2
マイティーワークス 牝 2
ニシノウララ 牝 2
タイセイプライド 牡 2
カシアス 牡 2
モリノラスボス 牡 2
アサクサゲンキ 牡 2
エントシャイデン 牡 2
ピースユニヴァース 牡 2
トキノメガミ 牝 2

牝馬なのは……

トーセンアンバー 牝 2
マイティーワークス 牝 2
ニシノウララ 牝 2
トキノメガミ 牝 2

まずはこの馬たちが消える。

ポイント2 馬体重の軽い馬は消し!

馬名前走馬体重
タワーオブロンドン512
トーセンアンバー468
マイティーワークス444
ニシノウララ456
タイセイプライド508
カシアス484
モリノラスボス513
アサクサゲンキ450
エントシャイデン448
ピースユニヴァース468
トキノメガミ452

馬体重が460キロ未満なのは……

マイティーワークス
ニシノウララ
アサクサゲンキ
エントシャイデン
トキノメガミ

ここではこの馬たちが消える。

ポイント3 差し馬は消し!

馬名前走位置
タワーオブロンドン
トーセンアンバー
マイティーワークス
ニシノウララ
タイセイプライド
カシアス
モリノラスボス
アサクサゲンキ
エントシャイデン
ピースユニヴァース
トキノメガミ

前走、位置取りが中団より後ろだったのは……

タワーオブロンドン
トーセンアンバー
マイティーワークス
カシアス
エントシャイデン
ピースユニヴァース

ここではこの馬たちが消える。

ポイント4 遅生まれは消し!

馬名誕生日
タワーオブロンドン2月 9日
トーセンアンバー1月27日
マイティーワークス3月30日
ニシノウララ2月28日
タイセイプライド3月25日
カシアス3月27日
モリノラスボス4月20日
アサクサゲンキ4月17日
エントシャイデン4月21日
ピースユニヴァース3月14日
トキノメガミ3月17日

今回、5月以降生まれの出走馬はなし。

ポイント5 前走ダート出走馬は消し!

馬名条件距離
タワーオブロンドン1400
トーセンアンバー1600
マイティーワークス1400
ニシノウララ1600
タイセイプライド1400
カシアス1200
モリノラスボス1500
アサクサゲンキ1200
エントシャイデン1600
ピースユニヴァース1400
トキノメガミ1400

前走がダートだったのは……

モリノラスボス
トキノメガミ


ここではこの馬たちが消える。

残った激走馬候補とは?

さて、ではいくつかの消しフィルターをくぐり抜け、ここまで残った馬はいるのだろうか? それは……

タイセイプライド
アサクサゲンキ ※馬体重460キロ以上ならクリア

今回の激走馬候補は2頭。

馬券の軸にするもよし、相手に加えるもよし。どんな扱いにするにせよ、気にかけてみるのがいいのではないだろうか。


エリザベス女王杯2017の予想オッズ・人気と日程、出走予定馬と過去の傾向は?

(C)MAZIMICKEY

2017年11月12日、京都競馬場でエリザベス女王杯(GI/芝外回り2200m)が行われる。ミッキークイーン、スマートレイアー、ヴィブロス、ルージュバックらが出走するが、どんなレースが展開されるのか? 台頭する可能性を秘めた伏兵とは?

出走馬のおさらい、予想オッズの展望、過去の傾向(上位馬)を振り返っていこう。


日程・概要

2017年11月12日(日) 5回京都4日目 20頭 [仮想出馬表]
【11R】  第42回エリザベス女王杯
3歳以上・オープン・G1(定量)(牝)(国際)(指定) 芝2200m・外 (B)

出走予定馬・登録馬

馬名性齢斤量
ウキヨノカゼ牝7 56
エテルナミノル牝4 56
クイーンズリング牝5 56
クインズミラーグロ牝5 56
クロコスミア牝4 56
ジュールポレール牝4 56
スマートレイアー牝7 56
タッチングスピーチ牝5 56
ディアドラ牝3 54
デンコウアンジュ牝4 56
トーセンビクトリー牝5 56
ハッピーユニバンス牝5 56
プリメラアスール牝5 56
プロレタリアト牝6 56
マキシマムドパリ牝5 56
ミッキークイーン牝5 56
モズカッチャン牝3 54
リスグラシュー牝3 54
ルージュバック牝5 56
ヴィブロス牝4 56

想定・予想オッズ

人気馬名予想オッズ
1ルージュバック5
2スマートレイアー5.3
3ヴィブロス5.8
4ミッキークイーン5.9
5ディアドラ7.1
6リスグラシュー7.7
7モズカッチャン14.6
8クロコスミア16.1
9クイーンズリング39.9
10トーセンビクトリー40.4
11ジュールポレール50.5
12クインズミラーグロ78.7
13エテルナミノル79.8
14マキシマムドパリ89.6
15プリメラアスール90.3
16タッチングスピーチ90.4
17ハッピーユニバンス92.4
18デンコウアンジュ116.4
19ウキヨノカゼ129.7
20プロレタリアト146.4

過去5年好走馬

着順人気種牡馬母父馬
3マンハッタンカフェAnabaa
12マンハッタンカフェシンボリクリスエス
2ディープインパクトGold Away
6ディープインパクトエルコンドルパサー
1ハーツクライスピニングワールド
4ディープインパクトSadler’s Wells
3ディープインパクトStorm Cat
1ハーツクライスピニングワールド
6キングカメハメハサンデーサイレンス
2スズカマンボグラスワンダー
6ディープインパクトStorm Cat
5キングカメハメハサンデーサイレンス
7ブライアンズタイムノーザンテースト
1ディープインパクトMachiavellian
5ディープインパクトKingmambo

集計期間:2012.11.11 ~ 2016.11.13


京王杯2歳ステークス2017の予想データ分析…5つの消しで好走率4割超、回収率240超

(C)MAZIMICKEY

2017年11月4日、東京競馬場で京王杯2歳ステークス(GII/芝1400m)が行われる。開催に際し、競馬TIMES編集部では予想の参考になりそうなデータをいくつかピックアップして紹介する。

人気、血統、枠順、ローテーションなど、予想のポイントになりそうなデータとは?


ポイント1 牝馬は消し!

京王杯2歳ステークスは牝馬の成績が極端に悪いレースだ。

牡馬(10−8−10−92)
牝馬(0−2−0−27)

ご覧の通り、牝馬は30頭近く走って馬券圏内に入ったのが2頭のみ。昨年はレーヌミノルが2着になったが、1番人気に応えて勝つことはできなかった。

基本的に牝馬は軽視していくこととしよう。

※以降、牡馬のみで集計

ポイント2 馬体重の軽い馬は消し!

ファンタジーステークスと同じく、1400mの短距離戦ということで基本的に馬格のある馬のほうが有利だ。

馬体重着別度数
~399kg0- 0- 0- 0/ 0
400~419kg0- 0- 0- 0/ 0
420~439kg0- 0- 0- 4/ 4
440~459kg2- 1- 1- 22/ 26
460~479kg3- 4- 5- 21/ 33
480~499kg2- 1- 3- 28/ 34
500~519kg2- 2- 1- 15/ 20
520~539kg1- 0- 0- 2/ 3
540~0- 0- 0- 0/ 0
馬体重勝率複勝率単回値複回値
~399kg
400~419kg
420~439kg0.0%0.0%00
440~459kg7.7%15.4%19162
460~479kg9.1%36.4%81207
480~499kg5.9%17.6%20078
500~519kg10.0%25.0%9087
520~539kg33.3%33.3%216103
540~

集計期間:2007.11.10 ~ 2016.11. 5

460キロを一つのボーダーラインと考えていこう。

ポイント3 差し馬は消し!

京王杯2歳ステークスの特徴は、とにかく前向きな馬と相性がいいということ。前走の脚質別の成績を見てみると……

前走脚質着別度数
平地・逃げ2- 0- 2- 14/ 18
平地・先行5- 6- 7- 26/ 44
平地・中団2- 2- 1- 34/ 39
平地・後方1- 0- 0- 17/ 18
平地・マクリ0- 0- 0- 1/ 1
前走脚質勝率複勝率単回値複回値
平地・逃げ11.1%22.2%380252
平地・先行11.4%40.9%107153
平地・中団5.1%12.8%4828
平地・後方5.6%5.6%19142
平地・マクリ0.0%0.0%00

集計期間:2007.11.10 ~ 2016.11. 5

逃げ、先行馬が圧倒的。反対に中団以降につけた馬は散々な成績となっている。

ポイント4 遅生まれは消し!

2歳重賞ということで、基本的には早生まれが有利になりやすい。

生月着別度数
1月生1- 1- 1- 4/ 7
2月生4- 1- 2-14/21
3月生2- 2- 2-33/39
4月生3- 1- 4-29/37
5月生0- 2- 1-11/14
6月生0- 1- 0- 1/ 2
生月勝率複勝率単回値複回値
1月生14.3%42.9%90168
2月生19.0%33.3%478130
3月生5.1%15.4%48103
4月生8.1%21.6%11893
5月生0.0%21.4%069
6月生0.0%50.0%0390

集計期間:2007.11.10 ~ 2016.11. 5

1、2月の成績がよく、それ以降は下がっている。今回は5月以降の馬を対象外とし、集計していこう。

ポイント5 前走ダート出走馬は消し!

1400mの重賞はダート馬が走りやすいが、京王杯2歳ステークスとは相性が悪い。

前走ダート(0−0−0−11)

芝を使った馬を選んでいこう。


まとめ 消しデータを取り除くと?

では、ここまで挙げてきた消しデータを取り除くと、どのような成績になるのだろうか?

人気着別度数
指1-18人7- 4- 7-24/42
勝率複勝率単回値複回値
16.7%42.9%275223

集計期間:2007.11.10 ~ 2016.11. 5

なんと、好走率は42%超、回収率も200%オーバーという極めて優秀な成績となっている。

今年はこのデータに該当する馬を軸に添えてみても、いいかもしれない。


アルゼンチン共和国杯2017の予想データ分析…5つの消しで好走率7割超、回収率200超

(C)MAZIMICKEY

2017年11月5日、東京競馬場でアルゼンチン共和国杯(GII/芝2500m)が行われる。開催に際し、競馬TIMES編集部では予想の参考になりそうなデータをいくつかピックアップして紹介する。

人気、血統、枠順、ローテーションなど、予想のポイントになりそうなデータとは?


ポイント1 極端な人気薄は消し!

アルゼンチン共和国杯はスタミナや底力が問われるレースだ。このため、基本的に力のある人気馬は順当に走る傾向にある。

人気着別度数
1番人気2- 1- 1- 6/ 10
2番人気4- 2- 0- 4/ 10
3番人気2- 1- 4- 3/ 10
4番人気0- 5- 0- 5/ 10
5番人気0- 0- 0- 10/ 10
6番人気0- 0- 1- 9/ 10
7番人気1- 0- 0- 9/ 10
8番人気0- 0- 1- 9/ 10
9番人気0- 0- 2- 8/ 10
10番人気0- 1- 1- 8/ 10
11番人気1- 0- 0- 9/ 10
12番人気0- 0- 0- 10/ 10
13番人気0- 0- 0- 10/ 10
14番人気0- 0- 0- 10/ 10
15番人気0- 0- 0- 10/ 10
16番人気0- 0- 0- 8/ 8
17番人気0- 0- 0- 7/ 7
18番人気0- 0- 0- 7/ 7
人気勝率複勝率単回値複回値
1番人気20.0%40.0%5260
2番人気40.0%60.0%177108
3番人気20.0%70.0%152145
4番人気0.0%50.0%0135
5番人気0.0%0.0%00
6番人気0.0%10.0%037
7番人気10.0%10.0%12735
8番人気0.0%10.0%043
9番人気0.0%20.0%0113
10番人気0.0%20.0%0142
11番人気10.0%10.0%25192
12番人気0.0%0.0%00
13番人気0.0%0.0%00
14番人気0.0%0.0%00
15番人気0.0%0.0%00
16番人気0.0%0.0%00
17番人気0.0%0.0%00
18番人気0.0%0.0%00

集計期間:2007.11. 4 ~ 2016.11. 6

11番人気以下で好走したのは1頭のみ。

ちなみに唯一の例外、ミヤビランベリは11番人気だったものの、2、3走前に重賞を勝った実力馬だった。しかも3走前に勝っていたのは目黒記念。アルゼンチン共和国杯と同じ条件で行われるレースだった。

※以降、10番人気以内を対象に集計

ポイント2 高齢馬は消し!

アルゼンチン共和国杯の特徴は、とにかく若くて生きが良い馬が走るということだ。

年齢着別度数
3歳0- 0- 2- 0/ 2
4歳8- 4- 4-19/35
5歳0- 4- 3-26/33
6歳1- 2- 1-17/21
7歳0- 0- 0- 4/ 4
8歳0- 0- 0- 4/ 4
年齢勝率複勝率単回値複回値
3歳0.0%100.0%0460
4歳22.9%45.7%108117
5歳0.0%21.2%056
6歳4.8%19.0%6061
7歳0.0%0.0%00
8歳0.0%0.0%00

集計期間:2007.11. 4 ~ 2016.11. 6

6歳以上になると、極端に成績が落ちている。歳を取っていても5歳まで。できれば3、4歳を中心に考えていきたいところだ。

ポイント3 キャリアの多い馬は消し!

そして若いからいいというわけでもない。キャリアを重ねすぎている消耗している馬は、いい成績を残せない傾向にあるのだ。

キャリア着別度数
16戦~1- 7- 3- 61/ 72
キャリア勝率複勝率単回値複回値
16戦~1.4%15.3%1747

集計期間:2007.11. 4 ~ 2016.11. 6

キャリア15戦以上になると、複勝回収値はわずか47。「若い」「キャリアが浅い」が、アルゼンチン共和国杯の最大のポイントなのだ。

ポイント4 後方待機組は消し!

アルゼンチン共和国杯はスピードよりスタミナや底力が求められるレースだ。直線に向いた段階でほとんどのスタミナを消費しているため、切れ味より我慢比べになる。

そうなると、切れ味で勝ってきたような馬は苦しい。

前走脚質着別度数
平地・逃げ0- 0- 0- 5/ 5
平地・先行6- 3- 3-17/29
平地・中団2- 5- 5-26/38
平地・後方1- 2- 2-22/27
前走脚質勝率複勝率単回値複回値
平地・逃げ0.0%0.0%00
平地・先行20.7%41.4%101104
平地・中団5.3%31.6%23108
平地・後方3.7%18.5%4737

集計期間:2007.11. 4 ~ 2016.11. 6

前走、後方から競馬した馬の成績が極端に悪いことが分かる。最低でも中団以上につけていた馬を狙っていこう。

ポイント5 大外枠は消し

スタミナが問われやすいレースということで、スタミナを失う条件に合致している馬の成績は悪くなる。例えば、枠順が外になり、距離ロスのリスクを背負っている馬たちはなかなかいい成績を残せていない。

枠番着別度数
1枠1- 0- 1- 6/ 8
2枠2- 1- 2-11/16
3枠1- 1- 0- 5/ 7
4枠0- 2- 2-11/15
5枠1- 2- 1- 7/11
6枠3- 1- 1- 8/13
7枠1- 2- 2-13/18
8枠0- 1- 1-10/12
枠番勝率複勝率単回値複回値
1枠12.5%25.0%3878
2枠12.5%31.3%8697
3枠14.3%28.6%5450
4枠0.0%26.7%0112
5枠9.1%36.4%4670
6枠23.1%38.5%17686
7枠5.6%27.8%1185
8枠0.0%16.7%042

集計期間:2007.11. 4 ~ 2016.11. 6


8枠は厳しい成績になっていることが分かる。割引するのが打倒だろう。

まとめ 消しデータを取り除くと?

では、ここまで挙げてきた消しデータを取り除くと、どのような成績になるのだろうか?

着別度数
8- 2- 4- 5/19
勝率複勝率単回値複回値
42.1%73.7%200211

集計期間:2007.11. 4 ~ 2016.11. 6

なんと、好走率は73%超、回収率も200%オーバーという極めて優秀な成績となっている。

今年はこのデータに該当する馬を軸に添えてみても、いいかもしれない。


ファンタジーステークス2017の予想分析、結果発表!回収率300超のデータ該当馬は?

(C)MAZIMICKEY

2017年11月3日、京都競馬場でファンタジーステークス(GII/芝外回り1400m)が行われる。

開催に際し、競馬TIMES編集部では予想の参考になりそうなデータをいくつかピックアップした。では、人気、血統、枠順、ローテーションなどから導き出したデータに合致するのはどの馬なのか?

5つの消しフィルターを通したとき、残る馬を探っていくことにしよう。


消しデータまとめ

今回、ピックアップしたデータは以下だ。

ポイント1 馬体重が軽すぎる馬は消し!
ポイント2 キャリア1戦は消し!
ポイント3 間隔詰まりすぎている馬は消し!
ポイント4 極端な枠は消し!
ポイント5 前走500万条件出走馬は消し!

※詳細は過去の記事を参照

一つずつ、見ていくことにしよう。

ポイント1 馬体重が軽すぎる馬は消し!

馬名馬体重
ペイシャルアス480
レグルドール462
モズスーパーフレア472
スノーガーデン456
アルモニカ420
スズカフェラリー426
トンボイ422
コーディエライト460
ベルーガ482
アマルフィコースト454
アーデルワイゼ438
ダイシンステルラ444
ボウルズ454

前走を見ると420キロ未満の馬は1頭もいない。ただし、

アルモニカ
スズカフェラリー
トンボイ

この3頭は420キロ台のため、当日の馬体重には注意したいところだ。

ポイント2 キャリア1戦は消し!

馬名キャリア
ペイシャルアス5
レグルドール3
モズスーパーフレア2
スノーガーデン4
アルモニカ1
スズカフェラリー2
トンボイ1
コーディエライト3
ベルーガ1
アマルフィコースト2
アーデルワイゼ2
ダイシンステルラ1
ボウルズ2

キャリア1戦なのは……

アルモニカ
トンボイ
ベルーガ
ダイシンステルラ

ここではこの馬たちが消える。

ポイント3 間隔詰まりすぎている馬は消し!

馬名間隔
ペイシャルアス5
レグルドール10
モズスーパーフレア9
スノーガーデン4
アルモニカ5
スズカフェラリー4
トンボイ6
コーディエライト10
ベルーガ10
アマルフィコースト15
アーデルワイゼ3
ダイシンステルラ2
ボウルズ4

2週以内なのは……

ダイシンステラ

ここではこの馬が消える。

ポイント4 極端な枠は消し!

馬名
ペイシャルアス1
レグルドール2
モズスーパーフレア3
スノーガーデン4
アルモニカ4
スズカフェラリー5
トンボイ5
コーディエライト6
ベルーガ6
アマルフィコースト7
アーデルワイゼ7
ダイシンステルラ8
ボウルズ8

1、8枠なのは……

ペイシャルアス
ダイシンステルラ
ボウルズ

ここではこの馬たちが消える。


ポイント5 前走500万条件出走馬は消し!

馬名前走
ペイシャルアスカンナS
レグルドールひまわり
モズスーパーフレア小倉2歳G3
スノーガーデン未勝利*
アルモニカ新馬
スズカフェラリーりんどう500*
トンボイ新馬
コーディエライト新潟2歳G3
ベルーガ新馬
アマルフィコースト中京2歳
アーデルワイゼもみじS
ダイシンステルラ新馬・牝
ボウルズサウジアG3

前走500万条件なのは……

スズカフェラリー

ここではこの馬が消える。

残った激走馬候補とは?

さて、ではいくつかの消しフィルターをくぐり抜け、ここまで残った馬はいるのだろうか? それは……

レグルドール
モズスーパーフレア
スノーガーデン
コーディエライト
アマルフィコースト
アーデルワイゼ

今回の激走馬候補は6頭。

馬券の軸にするもよし、相手に加えるもよし。どんな扱いにするにせよ、気にかけてみるのがいいのではないだろうか。


競馬TIMESについて

keiba_times_atoz1

投稿・執筆者募集

093524

公式Twitter&FB

Twitter_logo_blue FB-f-Logo__blue_72

カテゴリー

アーカイブ

写真提供

競馬TIMESでは以下の写真家の方々にご協力いただいております

写真家一覧

※写真提供は随時募集しております。お問い合わせフォームからご連絡いただければ幸いです

ページ上部へ戻る