カテゴリー:中央競馬ニュース

YouTuberヒカルらが宝塚記念に1440万円賭けた結果は?禁断ボーイズも挑戦

画像はヒカルチャンネルの当該動画より

6月25日、阪神競馬場で春競馬の“総決算”宝塚記念(GI/芝内回り2200m)が行われ、サトノクラウン(牡5)が優勝した。圧倒的一番人気に支持されたキタサンブラックは、まさかの9着に敗れた。

宝塚記念は、YouTube界からも注目を集めていた。レース前、人気YouTuber(ユーチューバー)のヒカルさんが1340万円の馬券を購入したと発表。同じく人気YouTuberの禁断ボーイズも100万円分の馬券を購入していたためだ。

1440万円の馬券を買う動画

ヒカルさんはキタサンブラックの単勝1000万円をはじめとして、キタサンブラック絡みの馬券を1340万円分購入していた。また、禁断ボーイズはゴールドアクターの単勝1点勝負をしていた。


しかし、キタサンブラックは9着に惨敗し、ゴールドアクターは惜しくも2着に敗れた。よって、合計1440万円分の馬券を購入したものの、払い戻しは1円も受けられなかったことになる。

なお、レース前の動画でヒカルさんは「今回の結果にかかわらず、今後も馬券を買っていく」と宣言していた。春競馬は一区切りとなるが、秋の大レースに再び“参戦”することになるのか、注目されるところだ。


YouTuberヒカルらが宝塚記念2017の馬券を1440万円購入!禁断ボーイズも予想

画像はヒカルチャンネルの当該動画より

6月25日に行われる春競馬の総決算“グランプリ”宝塚記念で「1000万円を賭ける」と宣言していた人気YouTuber(ユーチューバー)のヒカルさんが、1340万円の馬券を購入したと発表した。なお、同じく人気YouTuberの禁断ボーイズも100万円分の馬券を購入したため、総額1440万円を投資したことになる。

人気YouTuberが宝塚記念に参戦

ヒカルさんは祭りの「景品くじ」に当たりがあるのかどうかを、くじを買い占めて検証する動画などで一躍“時の人”となった人気YouTuber。登録者数は200万人を超え、今もっとも勢いに乗っている若者世代の“カリスマ”だ。

そんなヒカルさんは16日に新たな動画を公開。「宝塚記念で1000万円を賭けます」と宣言していた。その後の動画で禁断ボーイズも企画に参加することが決定。動向が注目されていた。

購入した馬券の買い目は?

24日に公開された動画では、実際に購入した馬券を公開。ヒカルさんはキタサンブラックの単勝1000万円分を含む合計1340万円を、禁断ボーイズはゴールドアクターの単勝100万円分を購入したことが分かった。

なお、ヒカルさんの馬券はすべてキタサンブラックが1着になった場合に当たるものとなっている。単勝に加え、3連単が当たった場合、オッズによっては払い戻しが5000万円を超える可能性もあるという。

ヒカルさんは動画内で「明日やな! ほんまもう寝れへんな! 今日はもう」と興奮気味に語っている。

1440万円の馬券を買う動画

なお、結果の動画は「頑張って編集して当日18時〜20時に公開」(ヒカルさん)予定。どういった結果に終わるのか、注目される。


宝塚記念2017枠順発表!決定した出走予定馬と過去10年の傾向は?

(C)Arappa

第58回宝塚記念(GI/芝内回り2200m)の枠順が確定した。

春古馬GI3冠の制覇に挑むキタサンブラック(牡5)は8枠10番に、天皇賞春2着のシュヴァルグラン(牡5)は5枠5番、同9着から巻き返しを狙うシャケトラ(牡4)は6枠6番に入った。

なお、全枠順は以下の通り。

宝塚記念2017枠順

2017年 6月25日(日) 3回阪神8日目 11頭 [15:40発走]
【11R】  第58回宝塚記念
3歳以上・オープン・G1(定量)(国際)(指定) 芝2200m・内 (B)

馬名 性齢
1 1 ミッキーロケット 牡4
2 2 ゴールドアクター 牡6
3 3 スピリッツミノル 牡5
4 4 クラリティシチー 牡6
5 5 シュヴァルグラン 牡5
6 6 シャケトラ 牡4
6 7 レインボーライン 牡4
7 8 ミッキークイーン 牝5
B7 9 ヒットザターゲット 牡9
8 10 キタサンブラック 牡5
8 11 サトノクラウン 牡5

過去10年枠順傾向

枠番 着別度数
1枠 1- 0- 4-11/16
2枠 0- 1- 2-13/16
3枠 1- 1- 2-14/18
4枠 0- 4- 0-14/18
5枠 0- 3- 0-16/19
6枠 3- 0- 0-17/20
7枠 0- 0- 1-20/21
8枠 5- 1- 1-16/23
枠番 勝率 複勝率 単回値 複回値
1枠 6.3% 31.3% 85 186
2枠 0.0% 18.8% 0 27
3枠 5.6% 22.2% 37 102
4枠 0.0% 22.2% 0 43
5枠 0.0% 15.8% 0 57
6枠 15.0% 15.0% 108 32
7枠 0.0% 4.8% 0 5
8枠 21.7% 30.4% 359 92

注目されるのは、なんと過去10年で8枠の馬が5勝を挙げていることだ。

ナカヤマフェスタ
ゴールドシップ×2
ラブリーデイ
マリアライト

ゴールドシップのような人気馬だけでなく、ナカヤマフェスタ、ラブリーデイ、マリアライトといった伏兵が穴を開けている。特にナカヤマフェスタとラブリーデイはその後の充実ぶりを見ると“伏兵”と表現することがはばかられるものの、少なくともこの段階では主役ではなかった。そんな馬でも、8枠から勝ちきっているのだ。

6枠も3勝と、全体的に外が有利な結果が出ている。外枠の馬に注目してみてもいいかもしれない。

過去10年馬番傾向

馬番 着別度数
1番 0- 0- 2- 8/10
2番 1- 1- 2- 6/10
3番 0- 0- 2- 8/10
4番 0- 1- 1- 8/10
5番 0- 1- 1- 8/10
6番 1- 1- 0- 8/10
7番 0- 1- 0- 9/10
8番 0- 3- 0- 7/10
9番 2- 1- 0- 7/10
10番 1- 0- 0- 9/10
11番 2- 0- 2- 6/10
12番 0- 0- 0- 9/ 9
13番 0- 0- 0- 8/ 8
14番 0- 0- 0- 8/ 8
15番 0- 0- 0- 5/ 5
16番 2- 0- 0- 4/ 6
17番 1- 1- 0- 1/ 3
18番 0- 0- 0- 2/ 2
馬番 勝率 複勝率 単回値 複回値
1番 0.0% 20.0% 0 231
2番 10.0% 40.0% 136 80
3番 0.0% 20.0% 0 97
4番 0.0% 20.0% 0 53
5番 0.0% 20.0% 0 100
6番 10.0% 20.0% 67 83
7番 0.0% 10.0% 0 17
8番 0.0% 30.0% 0 42
9番 20.0% 30.0% 184 57
10番 10.0% 10.0% 29 14
11番 20.0% 40.0% 59 58
12番 0.0% 0.0% 0 0
13番 0.0% 0.0% 0 0
14番 0.0% 0.0% 0 0
15番 0.0% 0.0% 0 0
16番 33.3% 33.3% 655 136
17番 33.3% 66.7% 1260 290
18番 0.0% 0.0% 0 0

「外枠に注目」と書いたが、馬番別に見ると二桁馬番はそこまで好成績というわけではない。

ただし、今年は少頭数で行われることが確実になっているため、極端な外枠の傾向に関して気にする必要はないだろう。


YouTuberヒカルが宝塚記念2017で1320万円を賭けることが決定!予想法は?

画像はヒカルチャンネルの当該動画より

6月25日に行われる春競馬の総決算“グランプリ”宝塚記念で「1000万円を賭ける」と宣言した人気YouTuber(ユーチューバー)のヒカルさんが、総額1320万円を賭けることが決定した。

ヒカルさんは祭りの「景品くじ」に当たりがあるのかどうかを、くじを買い占めて検証する動画などで一躍“時の人”となった人気YouTuber。登録者数は200万人を超え、今もっとも勢いに乗っている若者世代の“カリスマ”だ。

そんなヒカルさんは16日に新たな動画を公開。「宝塚記念で1000万円を賭けます」と宣言していた。正確には320万円を賭け、残りの1000万円は当該動画の「いいね」が10万を超えれば、合計1320万円を賭けるというものだった。

結果、20日を迎えた段階で「いいね」数は10万を突破。ヒカルさんが宝塚記念で1320万円を使うことが確定した。

なお、買い目はヒカルさんが決めるのではなく、視聴者投票によって決定する。

企画概要

予算 320万円+1000万円

・1番人気の単勝に100万円
・1~3番人気の3連単に100万円
・1~5番人気の3連単をボックス買いで60通りに120万円

さらに、動画の高評価数が10万を超えた場合、特別ルールとして1000万円を賭ける。

買い目は以下の選択肢の中から、グッドボタンの数が多かったものを選ぶ。

1 キタサンブラック単勝に高評価が1番つけば単勝に1000万

2 キタサンブラック流しに高評価が1番つけば
キタサンブラックが一着の時の3連単全てに1000万(90通り)

3 キタサンブラック3連単軸一頭マルチに高評価が1番つけば
キタサンブラックが絡む全通りに1000万(270通り)

4 キタサン外し単勝に高評価が1番つけば
キタサンブラック以外の全ての馬に単勝100万掛けで計1000万

5 キタサン外し3連単に高評価が1番つけば
キタサンブラック以外の全ての馬が絡む3連単に1000万


前代未聞!YouTuberのヒカルが宝塚記念で1320万円を賭けると宣言

画像はヒカルチャンネルの当該動画より

前代未聞の宣言に、注目が集まっている。

祭りの「景品くじ」に当たりがあるのかどうかを、くじを買い占めて検証する動画などで一躍“時の人”となったYouTuber(ユーチューバー)のヒカルさんが、宝塚記念に「1000万円用意しました」と宣言した。しかも馬券は本人ではなく、視聴者の投票によって決めるという。

宝塚記念は6月25日に行われる春競馬の総決算、グランプリだ。キタサンブラック(牡5)が大阪杯、天皇賞春に続き、“春古馬GI三冠”を達成するかどうか注目されている。

そんな中、登録者数200万人を超える人気YouTuberもグランプリに“参戦”することになった。

ヒカルさんの発表によると、馬券は以下の方法によって決めるという。

企画概要

予算 320万円+1000万円

・1番人気の単勝に100万円
・1~3番人気の3連単に100万円
・1~5番人気の3連単をボックス買いで60通りに120万円

さらに、動画の高評価数が10万を超えた場合、特別ルールとして1000万円を賭ける。

買い目は以下の選択肢の中から、グッドボタンの数が多かったものを選ぶ。

1 キタサンブラック単勝に高評価が1番つけば単勝に1000万

2 キタサンブラック流しに高評価が1番つけば
キタサンブラックが一着の時の3連単全てに1000万(90通り)

3 キタサンブラック3連単軸一頭マルチに高評価が1番つけば
キタサンブラックが絡む全通りに1000万(270通り)

4 キタサン外し単勝に高評価が1番つけば
キタサンブラック以外の全ての馬に単勝100万掛けで計1000万

5 キタサン外し3連単に高評価が1番つけば
キタサンブラック以外の全ての馬が絡む3連単に1000万

まさに前代未聞の企画となった。

果たして、ヒカルさんはいくら賭けることになるのか。視聴者はどのような買い目を選ぶのか? 締め切りは宝塚記念がある6月25日まで。なお、動画の高評価数は動画が掲載された16日の時点で5万を超えている。


Facebookもチェック!

競馬TIMESについて

keiba_times_atoz1

投稿・執筆者募集

093524

公式Twitter&FB

Twitter_logo_blue FB-f-Logo__blue_72

カテゴリー

アーカイブ

写真提供

競馬TIMESでは以下の写真家の方々にご協力いただいております

写真家一覧

※写真提供は随時募集しております。お問い合わせフォームからご連絡いただければ幸いです

ページ上部へ戻る