カテゴリー:騎手コラム

藤田伸二騎手の苦境!成績低迷の原因と現在地とは?チラつく引退の二文字

(C)arima0208

最近、すっかり影が薄くなってしまった騎手がいる。

競馬界のご意見番こと藤田伸二騎手のことだ。かつてはアニキ肌のキャラクターやブログが好評を博して一世を風靡し、暴露本『騎手の一分』を発売してベストセラー作家となった。

しかし、最近は元気がない。元気が無いのか、やる気を失ってしまったのかは定かではないが、とにかく話題に上がることが少なくなってしまった。

競馬界の“アニキ”の“現在地”とは一体どんなものなのだろうか?

藤田騎手とは?

藤田騎手はデビュー以来、順風満帆な騎手生活を歩んできた。

1年目から39勝を挙げて最多勝利新人騎手賞を獲得すると、フサイチコンコルドで日本ダービーを制覇。早々にトップジョッキーの仲間入りを果たした。2002年以降は6年連続で年間100勝をマークし、以降も大レースで存在感を発揮してきた。

2011年のドバイワールドカップでトランセンドを2着に導いたシーンは今なお記憶に新しいところだ。

ほとんど制裁を受けない“ミスターフェアプレー”としても知られ、04年に特別模範騎手賞を史上最年少で受賞。以降も模範騎手として若手ジョッキーたちを厳しく指導(?)している。

しかし、徐々に勝ち鞍が減り始め、11年には59勝、12年には31勝まで激減した。31勝はデビュー以来、最低の成績である。

なぜ、藤田騎手は勝てなくなったのか? その裏には現代競馬で最も重要な制度の問題があった。

【次のページヘ】藤田騎手の勝ち鞍が激減した理由とは?

ページ:

1

2 3

データで見る武豊復活の根拠とは?強い馬を勝たせる技術は全盛期と遜色なし?

(C)Y.Noda

武豊騎手は2015年7月19日終了時点で60勝を挙げて全国リーディング4位につけている。

全盛期に比べると「4位」という成績は物足りない響きかもしれない。ただし、ある側面から見ると現在の武豊騎手が全盛期並みの成績を残していることが分かる。

2010年の毎日杯で大けがを負い、一時は引退もささやかれるほど勝ち星に恵まれなかったところから確実に復調している。

強い馬を勝たせる武豊

武豊騎手といえば、「強い馬を勝たせる技術」に長けている。

よく「穴馬で馬券にならない=下手」という“暴論”があるが、強い馬と穴馬では求められる騎乗技術が異なる。武豊騎手の場合、デビューから強い馬に乗り続けてきたため、強い馬を勝たせる技術に長けている。

それは元ジョッキーの安藤勝己氏も認めるところだ。以前、番組で「能力のある馬に乗せたら抜群。強い馬に乗って勝つのは案外難しいんですけど、スタートや位置取りをミスしないし、3、4コーナーでいつの間にかちゃんと動ける位置にいて、スムーズに出してくる。強い馬を勝たせる技術は抜けている」と語っている。

よって、武豊騎手が復調したかどうかは「強い馬を勝たせているかどうか」で判断できる。

【次のページヘ】1番人気の武豊の成績はなんと……!?

ページ:

1

2

和田竜二騎手で資金調達!「早起きは三文の徳」といえる根拠とは?

(C)slime

競馬も前半戦が終わったところで、各騎手の今年の傾向が出つつあります。

その中で高配当要員として、ヒモで狙って行きたいのが和田竜二騎手。1着24回に対して、2着3着がともに39回と、連対率・複勝率ベースで考えると、非常に面白いのです。

しかしやみくもに買っても特にはなりませんので、その狙い方を紹介していきましょう。

和田騎手のチェックポイント①人気

まず和田騎手のここまでの成績を、人気別で解剖していきましょう。

1着24回→1~3番人気:15回、4~9番人気:8回、10番人気以下:1回
2着39回→1~3番人気:20回、4~9番人気:17回、10番人気以下:2回
3着39回→1~3番人気:20回、4~9番人気:18回、10番人気以下:1回

いずれも半分は1~3番人気が占めていますが、注目したいのは2・3着の4~9番人気。回数はいずれも1~3番人気に匹敵します。和田騎手の第一の狙い所はここになります。

和田騎手のチェックポイント②レースの格

馬柱で和田騎手を見つけて、人気がないと思ったらシメシメです。

さらに精度を上げたいと思ったら、レースの格を見ましょう。

2着
4~9番人気 17回→未勝利戦:8回、500万下:5回

3着
4~9番人気 18回→未勝利戦:8回、500万下:2回

2着でも3着でも、未勝利戦と500万下で半分以上を稼いでいます。

もっと絞るなら、未勝利戦で馬単を本線に、ワイドを保険にという買い方が妙味ありです。

まとめ

和田騎手のように着順の傾向が出ているジョッキーはあまりいないので、見つけた時は上手に活用したいですね。

あとは狙いたいレースの多くが午前中に集中するので、早起きできるかが勝負の分かれ道。がんばって目を覚まして、三文以上の徳をゲットしましょう!

【関連記事】
池添謙一騎手を追え!オルフェーヴルの相棒は最も買える穴ジョッキー?
丹内祐次騎手が覚醒か?背景にあるマイネル軍団と騎乗技術
横山典弘騎手の“ポツン騎乗”は本当に多いのか?天才の気まぐれの真相
乗り遅れると損するよ?柴山雄一という“2015年で一番買える騎手”
福永祐一騎手はダービージョッキーになれるのか?苦戦の歴史を紐解く


丹内祐次のビッグウェーブに乗り遅れるな!2桁人気も関係なく大穴を連発


川田将雅騎手や藤岡佑介騎手らとともに、競馬学校第20期生として卒業した丹内祐次騎手。今年、デビュー12年目で初重賞勝利を果たすなど、上昇気流に乗っています。

そんな丹内騎手ですが、今や関東の新穴馬ジョッキーにと言っても過言でない活躍を見せています。そしてその金脈は特別戦にありました。

特別戦のみの回収率に注目

7月10日現在、丹内騎手の成績は以下のとおりです。

(16-20-15-223)
勝率:5%
連対率:13%
複勝率:19%

これを特別戦だけに絞ってみると…

(6-8-4-57)
勝率:8%
連対率:19%
複勝率:24%

と軒並み数値が跳ね上がり、4回に1回は3着に入っていることになります。

そして今年、丹内騎手の特別戦をベタ買いしていたとすると、なんと回収率170%! 単勝で5880円もついたレースがあったため、それで跳ね上がったのですが、狙ってみたくなる騎手です。

ちなみに平場の成績は…

(9-12-11-160)
勝率:6%
連対率:13%
複勝率:20%

となっており、3着がやや多いものの基本的には全体の成績と大差がありません。

成績の数値からは、やはり特別戦に出ていたらマークしておきたいということが分かります。

【次のページヘ】狙いどころを絞って買い続けると……?

ページ:

1

2

武豊騎手が決勝線手前での御法により戒告処分!油断騎乗で戒告は妥当なのか?

写真=武豊騎手公式HPの画面キャプチャ

7月5日に行われた中京8Rでカレングラスジョー(牡5)に騎乗した武豊騎手は「決勝線手前での御法(騎乗ぶり)」により戒告処分を受けた。

カレングラスジョーは直線で先頭に立ち、叩き合っていたブレイクアウト(3着)にセーフティリードを保った。すると武豊騎手は決勝線手前で追うのを緩める。しかし、大外から猛追してきたトゥヴァビエンが差しきり、カレングラスジョーは2着となってしまった。

●詳細→中京8RのJRA公式レース動画を見る

腰を浮かせたり、完全に追うのをやめたりしたわけではなかったが、追っていた手の力は明らかに緩んでいた。だからこそ、JRAの裁決委員が問題視し、戒告という処分が取られたと考えられる。

競馬界の第一人者による“油断騎乗”

はじめに書いておくと、明らかな油断騎乗だったわけではない。だからこそ、処分が「戒告」にとどまったのだろう。

事実、ゴール前50m程度までムチを使ってしっかりと追っているし、腰を上げているわけでもない。実際のところ、2、30mのところで多少手を緩めてもあまり大きな差は生じない。

ただし、今回の場合は「ハナ差」という小さな差であったことから「普通に追っていれば……」という見方が出てくるのは当然のことだ。オーナーやカレングラスジョーの単勝を買っていたファンならなおさら。普通に追って負けたのなら何の文句も出ないが、手を緩めてしまったら疑念が生まれることは避けられない。

何より武豊騎手は競馬界の顔であり、第一人者である。シンボルというべき騎手が“疑念”を持たれるような騎乗をすること自体、あってはならないことだ。

そういう意味で制裁が下されたのは妥当な判断だったと考えられる。

【次のページヘ】「戒告」は軽すぎ?油断騎乗の処分は重くあるべき

ページ:

1

2

Facebookもチェック!

競馬TIMESについて

keiba_times_atoz1

投稿・執筆者募集

093524

公式Twitter&FB

Twitter_logo_blue FB-f-Logo__blue_72

カテゴリー

アーカイブ

写真提供

競馬TIMESでは以下の写真家の方々にご協力いただいております

写真家一覧

※写真提供は随時募集しております。お問い合わせフォームからご連絡いただければ幸いです

ページ上部へ戻る